「産業全体」とは?

関連ニュース

コロナ収束後の社会を見越した"Beyond コロナ"への新戦略、第26期くら寿司事業戦略発表 - 12月03日(木)12:00 

≪第26期くら寿司事業戦略発表≫ コロナ収束後の社会を見越した Beyond コロナへの新戦略 「出店×新エリア」・「SDGs×新ターゲット」 新宿・渋谷への初出店・業界初の「大人寿司」の販売開始    回転寿司チェーン「くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦、所在地:大阪府堺市)は、2020年12月3日に第26期事業戦略発表会を開催。コロナ禍で確立した完全コンタクトレス型店舗「スマートくらレストラン」の標準化を基に、コロナ禍収束後を見据え、さらなる企業成長と社会貢献を両立させる「Beyond コロナへの挑戦」を掲げ、26期※の2つの戦略について発表しました。 ※26期:2020年11月1日~2021年10月31日 ■「Beyond コロナへの挑戦」①~都心部を始めとする、新エリアへの積極的な出店~  当社は新戦略として、人が集中する「都心部」、今まで未進出だった「北海道」、ジャパンカルチャーの発信拠点「グローバル旗艦店の2号店(大阪)」の出店を発表しました。    現在、コロナ禍での外食産業全体の課題として、在宅勤務による都会のオフィスワーカーの減少や、夜の宴席の自粛要請などによる売上低迷が大きな問題になっています。当社はあえてこのタイミングで、これまでと異なるエリアに新店をオープンする...more
カテゴリー:

同人作家さん、新型コロナによる即売会中止で半数以上に創作意欲が無くなってしまう このままでは日本のコンテンツ産業全体への影響も - 11月22日(日)19:58  poverty

新型コロナは同人誌活動にも暗い影…約半数が「創作意欲が減退」 コミケなど即売会中止が影響  新型コロナウイルスの感染拡大で「コミックマーケット」(コミケ)など全国各地の同人誌即売会が中止や延期となる中、東京都府中市の同人誌印刷会社「緑陽社」は22日、全国の同人誌作家を対象としたコロナ禍の活動の実態調査の結果を公表した。 (北條香子) ◆コンテンツ産業全体への影響懸念も  同人誌活動を経て漫画やアニメ、ゲームなどの業界に進む若者も多い。コロナ禍で即売会などイベントが中止になることで作家の創作意欲...
»続きを読む
カテゴリー:

「バーガーキング」が「マックも利用して!」とツイート【フランス】 - 11月14日(土)15:00 

これまで執拗ともいえる「マクドナルド」への絡みを繰り広げてきた「バーガーキング」が、今回はマクドナルドの利用を促すようなメッセージを発信。フランスのバーガーキングは、11月1日にメッセージ画像と共に「今回は笑い抜き」とツイート。それをバーガーキングCMOのFer Machado氏が引用リツイートした。Great message from #BurgerKing France. @BurgerKingFR https://t.co/oHdRZrJBj5— Fer Machado (@fer_machado123) November 1, 2020 © Burger King France/Twitterメッセージは「こんなことをお願いするなんて思いもしなかったけれど、KFCでもドミノピザでも無数に存在するローカルなお店でもいいから、とにかくテイクアウトを利用してください。外食産業では、従業員の雇用を守るために皆さんのサポートを必要としています。ワッパーはいつでも最高だけど、ビッグマックも悪くないよ!」という内容。新型コロナ拡大の影響で、急激に冷え込む外食産業の需要と、それに伴う深刻な雇用維持の危機を受けて出されたメッセージ。いつもはおふざけのようなキャンペーンが多いバーガーキングだが、今回はウィットに富んだ言葉を用いて、コロナ渦を外食産業全体で乗り越えていく姿勢をみせた...more
カテゴリー:

Voyager Space Holdingsが打ち上げプロセスの合理化に特化したThe Launch Company買収 - 11月24日(火)08:00 

Voyager Space Holdingsは、包括的かつ多方面な宇宙技術を提供するために最近買収熱が高まっている企業の1つだが、同社はアンカレッジを拠点とするスタートアップであるThe Launch Companyを買収する意向を明らかにした。The Launch Companyは「打ち上げプロセスの合理化」に特化したスタートアップで、複数の顧客をホストし異なるプロバイダーからの打ち上げの間にすばやい対応ができるようなサイトを構築することを最終目的としている。 すでにThe Launch CompanyはFirefly、Relativity、Virgin Orbit(バージン・オービット)など、新しい宇宙分野の多くの企業と協力してきた。また、モバイルかつ即応性の高いマルチビークルの打ち上げ機能の開発目指す米国防高等研究計画局(DARPA)の打ち上げチャレンジにも参加している。柔軟で即応性のある打ち上げサービスに焦点を当てているThe Launch Companyは、新興の民間宇宙産業だけでなく、米国防総省や米空軍のような潤沢な資金を持つ安定した顧客からの高い需要もある。 一方でVoyagerは宇宙産業全体の顧客に、ミッションの設計と打ち上げまでのプロセスを通じて、より垂直統合的なサービスを提供できるな資産の構築に注力してきた。両社は2020年に入って、NASAと協力しArtemi...more
カテゴリー:

新型コロナは同人誌活動にも暗い影…約半数が「創作意欲が減退」 コミケなど即売会中止が影響 - 11月22日(日)18:08  newsplus

 新型コロナウイルスの感染拡大で「コミックマーケット」(コミケ)など全国各地の同人誌即売会が中止や延期となる中、東京都府中市の同人誌印刷会社「緑陽社」は22日、全国の同人誌作家を対象としたコロナ禍の活動の実態調査の結果を公表した。 (北條香子) ◆コンテンツ産業全体への影響懸念も  同人誌活動を経て漫画やアニメ、ゲームなどの業界に進む若者も多い。コロナ禍で即売会などイベントが中止になることで作家の創作意欲が減退するなど、日本のコンテンツ産業全体への影響が懸念されている。  緑陽社は「作家の生の声...
»続きを読む
カテゴリー:

「産業全体」の画像

もっと見る

「産業全体」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる