「産学連携」とは?

関連ニュース

日本における「SDGs×ブロックチェーン」プロジェクトを4つご紹介 - 05月20日(月)14:25 

昨今、2015年9月に国連が掲げたSDGs(持続可能な開発目標)に配慮した活動が世界中で盛んになっています。 SDGsでは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会を実現するために、以下17つの目標を掲げています。 こうした取り組みの中で注目されている技術の一つがブロックチェーンです。多数の人々との間で価値を可視化しやり取りができるこの技術により、今まで実現が難しかったソーシャルバリューの創出が期待されています。 この記事では、日本における「SDGs×ブロックチェーン」の取り組み事例をご紹介します。まだ日本においては活発とは言えない分野ですが、少しずつ新たな取り組みが始まっています。 目次 社会貢献活動にトークンで報酬を「actcoin」 富山県の活性化を目指す地域通貨「Yell TOYAMA」 地方創生×ブロックチェーン×SDGs「KITハッカソン」 エシカル消費を可視化する、日本×フランスの挑戦 まとめ 1.社会貢献活動にトークンで報酬を「actcoin」 渋谷区のソーシャルアクションカンパニー㈱が運営するプロジェクトが「actcoin(アクトコイン)」です。actcoinは、ボランティア活動への参加や寄付といった社会貢献活動を行ったユーザーに独自トークンを配布するWebサービスです。 ユーザーはactcoinのサービスを通じて、SDGsの17の目標それぞ...more
カテゴリー:

「狭いAIから、多用途で安全に使える広いAIにシフトする」、IBMとMITの産学連携AIラボが会見 | IT Leaders - 05月16日(木)17:04 

日本IBMは2019年5月16日に会見し、米IBMとマサチューセッツ工科大(MIT)による産学連携のAI(人工知能)研究所「MIT-IBM Watson AI Lab」について説明した。AIの適用分野や用途を広げるべく、基礎研究に注力する。研究者は約100人で、IBMの研究所やMITの教職員・学生が参加する。米IBMは同研究所に対し、10年間にわたって2億4000万ドルを投資する。
カテゴリー:

ふるさと納税を活用し、学生の力でブランド化へ 産学連携で茨木の名物料理を復活 - 05月15日(水)10:53 

[学校法人追手門学院] 追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 川原俊明)のベンチャービジネス研究所は、茨木市の産学連携事業の一環として、地元の日本料理店の創業当時の名物料理「鶏のすき焼き(とりのすきやき)」をふるさと納税の...
カテゴリー:

【研究開発】首相、産学連携強化策の検討を指示 - 05月13日(月)21:31  newsplus

夜の政治 政府は13日、総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)を首相官邸で開いた。首相は「多様な形態の産学連携が可能となるよう大学、国立研究開発法人による共同研究機能を外部化できる仕組みを検討する」と述べた。 政府は国立大学と民間企業が共同でつくる「共同研究等実施法人」の創設を検討する。新法人に法人税などを優遇する仕組みにして、多額の民間資金を集めることができるようにする。首相は「民間資金の積極的な活用が不可欠だ」と語った。 産学連携の共同研究費は1件あたり平均200万円程度で、米...
»続きを読む
カテゴリー:

千葉商科大学がCUC公開講座in丸の内2019「SDGsの推進と大学の役割」を開催 - 05月10日(金)10:00 

2019年5月10日 千葉商科大学 千葉商科大学がSDGsを全体テーマとした公開講座を開催 CUC公開講座in丸の内2019「SDGsの推進と大学の役割」 千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として「CUC公開講座in丸の内 2019」を開講します。 2015年9月の国連サミットにおいて掲げられた「SDGs(持続可能な開発目標)」は今や世界中の企業や団体が取り組んでいます。教育界では、2020年以降の新学習指導要領の施行や大学入学共通テスト導入等の教育改革により、持続可能な社会を担う人材の育成へと教育内容がシフトし、学校現場ではSDGsに関連する教育や取り組みのニーズが更に高まっていくことが予想されます。 本講座では、そのような未来型人材を社会に輩出していく重要な役割を担う高等教育機関として、SDGs時代の大学の在り方や取り組み事例など、専門家たちを交えながら議論します。ぜひご参加ください。 ▼こんな方におすすめ □ 教育機関のSDGsへの取り組み事例が知りたい □ 自社の産学連携活動の方向性を検討したい □ 研究者・専門家と情報交換がしたい ◆CUC公開講座in丸の内2019 [どなたでも参加できます][参加無料][単発での参加が可能] (1) 5月31日(金) 14:00~16:00 「信頼される大学へ 、SDGsの推進」 (2) 6月29日(...more
カテゴリー:

政府、研究力強化や多様な産学連携のための新制度創設へ 身軽な組織として大学の「出島」など検討 - 05月17日(金)21:19 

政府は、大学や国の研究機関が民間企業との協力を一層強化し、研究開発の効率を向上させるための新しい制度を創設するための検討を始めた。検討作業は安倍晋三首相が議長を務める総合科学技術・イノベーション会議の場で進める。大学や国の研究機関が本体から切り離れた「出島」のような機関を設立することなどが柱になる見通しだ。
カテゴリー:

「インバウンド対応」の次の一手 「在留外国人対応」でニッポンが変わる!『ヒューマンキャピタル 2019』でパネルディスカッション開催 - 05月15日(水)11:30 

一般社団法人外国人雇用協議会は、「特定活動」の規制緩和が日本企業にもたらすインパクトや産学連携のあり方についての新潮流を紹介する場として、日経グループが主催する展示会『ヒューマンキャピタル 2019』(東京国際フォーラム)で、2019年5月31日(金)にパネルディスカッションを開催いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183671/LL_img_183671_1.png 告知シート セミナー事前登録 https://ers.nikkeib...
カテゴリー:

東洋学園大学(PBL)×東急モールズデベロップメント(社員研修)産学連携プロジェクトを実施 - 05月14日(火)16:00 

[東洋学園大学] [画像1: https://prtimes.jp/i/33013/44/resize/d33013-44-822885-0.png ] [画像2: https://prtimes.jp/i/33013/44/resize/d33013-44-655901-1.png ] ■企業との産学連携でマーケティングの流れを実践的に学ぶ...
カテゴリー:

近畿大学×UHA味覚糖 産学連携就業体験プログラム「ぷっちょ 近大キャンパスアソート」発売 - 05月10日(金)14:00 

学校法人近畿大学のニュースリリース(2019年05月10日)近畿大学×UHA味覚糖 産学連携就業体験プログラム「ぷっちょ 近大キャンパスアソート」発売
カテゴリー:

関西学院 佐竹教授とDELL執行役員が語った「なぜ大阪でミニMBAコースを開講するのか?」 - 05月09日(木)12:00 

世界的なPCメーカー、デル株式会社 広域営業統括本部プレゼンツの同社上席執行役員の清水博さんによるブログが連載中です。第14弾は、デルが関西学院とミニMBAコースを大阪の中堅・中小企業に向けて開講する背景について、テレビでもお馴染みの中小・中堅企業経営のスペシャリストの関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科長 佐竹隆幸教授との対談です。 2019年をどう総括するか清水「昨年、私たちの本部は、2年前から検討していた大阪進出計画を具体的に進めることができました。9月中旬に大阪堂島にオフィスを構えたのですが、昨年は、大阪府北部地震や大阪万博決定など、とてもいろいろなことがあった年だったと思います。先生にとって昨年は、どのような1年だったでしょうか?」佐竹「平成の時代の最後にあって、平成を象徴する年になったと思います。災害の年だったとも言えます。また、大阪万博の開催決定は、入管法の改定などと合わせて、今後見据えるグローバル化に向けて大きな変化の年だったと思います」清水「先生の著書には、1970年の万博には、183日間の会期中、約90日は会場に足を運んだと記されています。そこで、興味のある分野を深く追求し整理する能力が磨かれ、学者としてのベースが築かれたようですね」佐竹「私は、万博オタクです。1970年の日本万国博覧会(大阪)、1975年の沖縄国際海洋博覧会、1985年の国際科学技...more
カテゴリー:

もっと見る

「産学連携」の画像

もっと見る

「産学連携」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる