「生理学」とは?

関連ニュース

今年のノーベル ウィーク、多くのイベントがオンライン視聴可能に - 12月01日(火)17:02 

headless 曰く、ノーベル賞授賞式やノーベル賞受賞者によるレクチャーなどは以前からストリーミング配信されていたが、今年のノーベル ウィークでは展覧会やコンサートなどを含めて多くのイベントがオンラインで視聴可能になる(Nobel Week 2020)。 今年のノーベル賞授賞式はCOVID-19パンデミックの影響を受け、賞状とメダルの授与が日本時間8日と9日に受賞者の居住国のスウェーデン大使公邸や受賞者の自宅などで行われる。授賞式はノルウェー・オスロで日本時間10日21時から(平和賞)、スウェーデン・ストックホルムで11日0時30分から行われ、授与の模様が放映されることになる。前者はnobelprize.orgで、後者はノーベル賞のソーシャルメディア各チャンネルでライブ中継されるとのこと。 今年の生理学・医学賞受賞者によるレクチャーは12月7日21時(日本時間、以下同)から、12月8日には文学賞受賞者(1時)、物理学賞受賞者(17時)、化学賞受賞者(19時)、経済学賞受賞者(21時)によるレクチャーが行われる(The Nobel Lectures 2020)。文学賞受賞者のルイーズ・グリック氏のレクチャーは8日1時にテキスト版が公開され、そのほかのレクチャーはnobelprize.orgでストリーミング配信される。10日にはアンドレア・ゲズ氏(物理学賞)とエマニュエル・シャル...more
カテゴリー:

プロゲーマーは「若いほうが有利」は本当か 16歳で世界一も - 11月29日(日)21:38  poverty

https://news.biglobe.ne.jp/sports/1129/sgk_201129_1525931744.html 新進気鋭の若手が何年も鍛錬を積み重ねた熟練した達人に勝る“下剋上”は様々な競技で散見される。ゲームも例外ではない。2019年7月に行われた『フォートナイト(Fortnite)』の世界大会では、当時16歳だった少年ブーガ(Bugha)が優勝し、賞金300万ドル(約3億2600万円)を獲得した。また『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』の世界ランキング1位に君臨するのは、メキシコ出身の19歳、世界的名門ゲーミングチームのティーワン(T1)に所属するエムケーレオ(MkL...
»続きを読む
カテゴリー:

業界初!360°カメラで全世界から参加!ハイブリット型イベント Dream Fitness Super Live 12月2日(水)開催決定 フィットネス界のパイオニアAYAをはじめ超豪華ゲスト多数出演 - 11月25日(水)13:00 

この度、池田ピアノ運送株式会社(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:池田輝男)は、12月2日(水)に、360度モニター完備の会場にて、業界初となるオンライン&オフライン合同のハイブリット型フィットネスイベントを開催いたします。日本最高峰のトレーナー陣を迎え、参加者は日本のみならず海外の方も含め、オンライン全世界の参加者がいるのも特長の一つとなります。【ゲストのご紹介】■AYA(スペシャルゲスト)1984年生まれ。クロスフィットトレーナー兼フィットネスモデル。Reebok Brandアンバサダー。学生時代から陸上、水泳、バレーボール等に取り組み、体育系の大学を卒業後、ジムトレーナーに。同時にモデルとしても活動していたがモデルの仕事の為に筋肉がつくことを恐れて運動を中断する。その頃、タフな海外モデルの存在を知り、運動を再開。運動強度の高い米国発祥のトレーニング「CrossFit」と出合い、「最高のトレーニング」を目指してオリジナルのAYA’s Boot Campプログラムを考案する。タレント・モデルをはじめとして男女を問わず体への意識の高い多くのクライアントが信頼を寄せる存在。年生まれ。クロスフィットトレーナー兼フィットネスモデル。Reebok Brandアンバサダー。学生時代から陸上、水泳、バレーボール等に取り組み、体育系の大学を卒業後、ジムトレーナーに。同時にモデルとしても活動し...more
カテゴリー:

【速報】 日本がノーベル賞受賞した医薬品、コロナ特効だった! PCR陰性化、死者数激減 救世主に - 11月24日(火)12:35  news

Tiger Gyroscope “Hope Is Good Medicine”@TigerGyroscope 11月22日 パラグアイのアルトパラナ州政府は、知事の陣頭指揮でイベルメクチンを集団投与する「駆虫キャンペーン」を決行していた。 現在、COVID-19の症例数は減少し続け、新規の感染者、IPS-MSP統合呼吸器病院での病床占有率ともほぼなくなった。 パラグアイ共和国におけるCOVID-19の症例数と死亡者数。 イベルメクチン集団投与による「駆虫キャンペーン」を展開したアルトパラナ州だけが、症例数・死亡数とも顕著に低下した。 表の作成は、データアナリストのファン...
»続きを読む
カテゴリー:

CIA工作員や米外交官も被害。中国が印に使用「マイクロ波攻撃」の恐怖 - 11月20日(金)17:38 

中国とインドの国境で両国による紛争が発生した10月に、中国軍がインド軍に対してマイクロ波(極超短波)攻撃をしていたことが香港メディアなどで報じられ日本でも大きな話題となっています。この「マイクロ波攻撃」は、かつて米外交官やCIA秘密工作員などに対しても使われた可能性を指摘するのは、軍事アナリストの小川和久さんが主宰するメルマガ『NEWSを疑え!』の執筆者の一人である静岡県立大学グローバル地域センター特任助教の西恭之さんです。西さんは2016年以降、米外交官とその家族ら複数人が不調を訴えた過去の「事件」を紹介し、マイクロ波攻撃の恐ろしさを論文内容とともに詳細に伝えています。 やはり「マイクロ波」で米外交官を攻撃か? 在キューバ米大使館や中国・広州の米総領事館の館員と家族58人以上が、2016年以後、頭痛、めまい、目のかすみ、記憶障害といった症状を訴えている。その多くは宿舎やホテルの部屋で異音を聞いたと述べており、2017年には米国で「音響攻撃(ソニック・アタック)」と報道された。ニューヨークタイムズは10月20日、米国務省がこの「ハバナ症候群」の患者数と原因を隠蔽しているという、患者の声を報じた。 『NEWSを疑え!』2017年10月5日号では、 超音波は壁を通過しないし、超低周波音は細いビームとして指向できないので、一般的な意味での音響兵器ではない、 患者が熱を感じたと言っていない...more
カテゴリー:

鼻の詰まった人のくしゃみは飛沫の飛距離が60%以上伸びるという研究成果 - 11月30日(月)16:02 

headless 曰く、鼻の詰まった人がくしゃみをすると、詰まっていない人の場合と比べて飛沫の飛距離が60%以上伸びるという研究成果をセントラルフロリダ大学の研究チームが発表している(UCF Todayの記事、 論文)。 研究では3Dモデルと数値シミュレーションを用い、生理学的な違いによるくしゃみの飛距離や方向、飛沫の大きさなどを調査した。モデルは鼻詰まりの有無と歯の有無を組み合わせた4種類。唾液の濃度(粘度)による違いについても3段階で調べている。このような条件で研究が行われるのは初めてだという。 鼻詰まりや前歯はくしゃみによる気流の速度を高め、飛沫をより多く生成させたり、飛距離を伸ばしたりする。くしゃみから5秒後の飛距離が最も長かったのは「鼻詰まりあり+歯あり」で、ベースラインの「鼻詰まりなし+歯あり」と比較して60%以上長く、1.83m離れた位置での飛沫量は300%多かったという。一方、歯がない場合は歯がある場合と比べて鼻詰まりの有無による飛距離の変化が小さく、飛沫の量も少なくなるとのこと。 唾液の濃度は男性よりも女性の方が高く、病気などによるストレスを受けると濃度が高くなることが知られている。濃度が高くなると飛沫の数が少なく、粒子が大きくなる。その結果、ストレスを受けていない女性はストレスを受けていない男性よりも空気感染の病原体を伝染させる可能性が低く、病気の人が伝染...more
カテゴリー:

犬のがん治療薬、山口大が開発 皮膚がんメラノーマに威力、腫瘍完全消失も 2020/11/26 - 11月26日(木)21:15  newsplus

2020/11/26  山口大共同獣医学部の研究グループが、犬の悪性黒色腫(メラノーマ)の抗体医薬を開発した。ヒトのがん治療薬「オプジーボ」と同じ働きがあり、同大動物医療センターの臨床試験では、 既存の治療法では手の施しようがなくなった犬の腫瘍が完全に消失するケースも確認できた。症例を重ね、国の許可が必要な治験、そして市販へとステップアップを目指す。  メラノーマは皮膚がんの一種。犬が発症しやすいがんで、口の中にできた場合は悪性度が非常に高い。肺に転移した「ステージ4」に進んだ場合、生存期間は3カ月以...
»続きを読む
カテゴリー:

ワイヤレス患者監視デバイス市場ー製品タイプ別(心臓モニタリングデバイス、呼吸モニタリングデバイス、マルチサインモニターなど)、エンドユーザー別_将来の見通し(2017-2027年)需要分析と機会評価 - 11月24日(火)18:00 

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ワイヤレス患者監視デバイス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年11月 23日 に発刊しました。世界のワイヤレス患者監視デバイス市場は、(2017-2027年)の予測期間中に9.4%のCAGRで繁栄すると予想されます。さらに、市場は2027年末までに17億米ドルに達すると予想されています。ワイヤレス患者監視デバイスは、従来の臨床設定なしで(自宅などで)患者の監視を可能にするために使用されるテクノロジーです。これらのデバイスには、ハードワイヤード接続のベッドサイドモニターに患者を制限することなく、患者の動きを可能にするという利点があります。医療リソースへのアクセスを簡素化し、医療費を削減し、早期診断を可能にし、誤診を防ぎます。しかし、医療施設で患者監視システムを使用することの最も重要な利点は、データ送信を簡素化することにより、患者とその医療提供者の間の通信を改善することです。世界のワイヤレス患者監視デバイス市場は、(2017-2027年)の予測期間中に9.4%のCAGRで繁栄すると予想されます。さらに、市場は2027年末までに17億米ドルに達すると予想されています。患者により良い治療を提供するためのリアルタイムデータの生成ワイヤレスの患者監視テクノロジーにより、医療提供者は、従来の医療施...more
カテゴリー:

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研.. - 11月22日(日)13:25 

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研究者人生について語ってもらう慶応大医学部との共同企画。今回は、生理学の柚﨑通介教授です。小脳の研究を志した最初のきっかけは、高校時代のある経験だったそうです。
カテゴリー:

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研.. - 11月20日(金)10:20 

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研究者人生について語ってもらう慶応大医学部との共同企画。今回は、生理学の柚﨑通介教授です。小脳の研究を志した最初のきっかけは、高校時代のある経験だったそうです。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「生理学」の画像

もっと見る

「生理学」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる