「生活情報」とは?

関連ニュース

遺言書が楽に!? 介護で遺産が!? 約40年ぶりの相続法改正、何がどう変わった? - 08月18日(日)12:32 

相続の基本的なルールが定められた「相続法」が、約40年ぶりに大きく改正となり、一部の規定を除き2019年7月1日から施行されました。社会の少子高齢化にともない、配偶者に先立たれた高齢者の生活の保障や、相続をめぐるトラブル防止のための新たなルールを設けた今回の改定。何がどう変わった?毎回、専門家が役に立つ生活情報を提供する「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、今回は相続実務士の曽根惠子さんが相続法改正のポイントを分かりやすく解説。以前とはどこが変わったのか、実際にどのように活用すればいいのか、また相続でもめないための方法も教えてもらいました。夫が亡くなっても妻が家に住み続けることができる「配偶者の居住権を保護するための方策」として、「配偶者居住権」が新設されます。(2020年7月より)「配偶者居住権とは、残された配偶者が自宅を相続しなくても使用できる権利。例えば、お父さんが亡くなった場合、お母さんはずっと家に住み続けることができます」(曽根さん、以下同)【ここが変わった!】「これまでは所有権しかなかったので、夫が亡くなると妻は子供との遺産の分配で家を売らなければならなかったり、または家を相続すると現金の取り分が少なくなるケースがありました。今は老後が長いので、家はあってもお金がないと不安になりますよね。配偶者居住権により、例えば、所有権を子供に渡して、妻は家に...more
カテゴリー:

暗号資産に関する相談件数前年比18%増—国民生活センター、18年消費生活相談の概要公開【フィスコ・ビットコインニュース】 - 08月09日(金)15:16 

独立行政法人 国民生活センターは8日、「全国消費生活情報ネットワークシステム(PIO-NET:パイオネット)」によって収集した、2018年度の消費生活相談の概要についてまとめた資料を公開した。 同資料によれば、2018年度の相談件数は991,575件で、2017年度(941,341件)に比べ増加したという。2017年と比較すると、「化粧品」「健康食品」のほか、暗号資産(仮想通貨)等に投資すれば利益が得られるなどと勧誘される「ファンド型投資商品」において相談件数の増加が目立ったとしている。 2018年度 に変化の大きかった商品・役務等の上位20位までを示したリストでは、仮想通貨投資に関する相談を含める「ファンド型投資商品」が4位であった。仮想通貨に関する相談件数では、2014年の186件から右肩上がりで増加しており、2018年度は3,431件と、2017年の2,909件から約18%も増加したようだ。 公表した情報の詳細については、「消費生活年報2019」にまとめ、2019年10月に国民生活センターホームページ上に掲載する予定としている。
カテゴリー:

エアコン、冷蔵庫、炊飯器の使い方に注意! 夏の電気代どうすれば安くなる? - 08月04日(日)14:22 

夏本番! 8月の水道光熱費の全国平均(2人以上)は1万9680円(※総務省統計局「家計調査」より)。猛暑が続く中、エアコンや扇風機の利用は欠かせませんが、気になるのが電気代。快適に生活しながら節約することはできないのでしょうか。さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、今回は節約アドバイザーの和田由貴さんに「夏の電気代を節約する方法」についてお話をうかがいました。光熱費節約のポイント家庭のエネルギー源別消費は、電気が50%と半分を占め、以下、都市ガス20%、LPガス9.7%、灯油18.2%、太陽光ほか0.8%(※資源エネルギー庁「エネルギー白書2013」より)。電気代を制したものが、夏の節約を制す! ということで、まずは電気代の節約のポイントからうかがいます。<電気代のポイント>1.古い家電を買い換える10年前の家電に比べると、省エネ機能搭載の最新家電は電気代も安くなります。買い換え時を検討する際は、使用中の機種と省エネ家電の電気代を比較できる環境省の「省エネ製品買換えナビゲーション しんきゅうさん」がオススメ。https://ondankataisaku.env.go.jp/shinkyusan/2.家電の使い方を見直す今回の記事をチェック!3.電気の契約を見直す契約会社やプランの見直しも検討してみましょう。エア...more
カテゴリー:

【食費】手取り23万円の食費4万円は贅沢なのか? ネットで議論が起きてる★6 - 08月02日(金)20:06  newsplus

 生きる上で避けられない支出「食費」を巡って、ネットで議論が起きている。発端は7月31日放送の「news zero」(日本テレビ)で取り上げられた都内で働く30代単身男性の家計状況だ。 多い時で月180時間の残業、手取りは23万円という男性は、「買いたいものも買えない。洗濯機が壊れてしまったが、今はコインランドリーを使っている」と、窮状を訴えていた。 しかし、男性の食費が月々4万円だと分かると、ネットでは「高すぎる」と多くの批判が上がった。 4万円を30日で割ると1日あたり約1300円だ。三食きちんと食べようとすれば、必...
»続きを読む
カテゴリー:

【食費】手取り23万円の食費4万円は贅沢なのか? ネットで議論が起きてる★5 - 08月02日(金)13:13  newsplus

 生きる上で避けられない支出「食費」を巡って、ネットで議論が起きている。発端は7月31日放送の「news zero」(日本テレビ)で取り上げられた都内で働く30代単身男性の家計状況だ。 多い時で月180時間の残業、手取りは23万円という男性は、「買いたいものも買えない。洗濯機が壊れてしまったが、今はコインランドリーを使っている」と、窮状を訴えていた。 しかし、男性の食費が月々4万円だと分かると、ネットでは「高すぎる」と多くの批判が上がった。 4万円を30日で割ると1日あたり約1300円だ。三食きちんと食べようとすれば、必...
»続きを読む
カテゴリー:

国民生活センター、仮想通貨含む投資勧誘の相談増加を報告 〜マルチ取引は20代、架空請求は50歳以上の女性、訪問販売や電話勧誘は70歳以上からの相談が多い - 08月15日(木)07:00 

国民生活センターは8月8日、苦情相談情報の収集システム「PIO-NET」(全国消費生活情報ネットワークシステム)が収集した2018年度の消費生活相談情報をまとめた。2018年度の相談件数は99万1575件で、2017年度と比較し約5万件増加した。「架空請求」の相談のほか、暗号資産(仮想通貨)などに投資すれば儲かるなどと勧誘される「ファンド型投資商品」に関する相談の増加が目立った。
カテゴリー:

暗号資産に関する相談件数前年比18%増—国民生活センター、18年消費生活相談の概要公開【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 08月09日(金)11:22 

独立行政法人 国民生活センターは8日、「全国消費生活情報ネットワークシステム(PIO-NET:パイオネット)」によって収集した、2018年度の消費生活相談の概要についてまとめた資料を公開した。同資料によれば、2018年度の相談件数は991,575件で、2017年度(941,341件)に比べ増加したという。2017年と比較すると、「化粧品」「健康食品」のほか、暗号資産(仮想通貨)等に投資すれば利益が
カテゴリー:

【食費】手取り23万円の食費4万円は贅沢なのか? ネットで議論が起きてる★7 - 08月03日(土)10:55  newsplus

 生きる上で避けられない支出「食費」を巡って、ネットで議論が起きている。発端は7月31日放送の「news zero」(日本テレビ)で取り上げられた都内で働く30代単身男性の家計状況だ。 多い時で月180時間の残業、手取りは23万円という男性は、「買いたいものも買えない。洗濯機が壊れてしまったが、今はコインランドリーを使っている」と、窮状を訴えていた。 しかし、男性の食費が月々4万円だと分かると、ネットでは「高すぎる」と多くの批判が上がった。 4万円を30日で割ると1日あたり約1300円だ。三食きちんと食べようとすれば、必...
»続きを読む
カテゴリー:

地域密着型・栄養士情報サイト『大阪栄養士ナビ』が8月1日(木)にリニューアルオープン!現役栄養士インタビューの連載がスタートしました。 - 08月02日(金)17:00 

株式会社Formosaが運営する栄養士情報サイト『大阪栄養士ナビ』が8月1日(木)にリニューアルオープンしました。https://osaka-eiyoushi.biz『大阪栄養士ナビ』は、大阪府で働く栄養士・管理栄養士のみなさまに愛される、どこよりも身近な栄養士総合情報サイトを目指して、今年5月にオープンしました。今回のリニューアルでは、新企画「栄養士インタビュー」の連載がスタートしました。現役栄養士の方に「栄養士を目指したきっかけ」「最も辛かったこと、うれしかったこと」「仕事と家庭との両立」などを気さくに語っていただきました。【大阪栄養士ナビのご紹介】■現役栄養士によるコラム現役栄養士ライターによる連載コラムをで掲載しています。(週1~2回更新)他ではなかなか聞けない栄養士のホンネや、流行の食材や調理に関する豆知識など専門的かつ気軽に読めるコラムを提供しています。他業種から栄養士の転職を目指す方に向けたアドバイスも掲載しています。■栄養士インタビュー8月からスタートした新企画(週1~2回更新)現役栄養士に取材をし今後も毎月1人のペースで栄養士インタビューを公開予定です。■地域密着型のお仕事探しお住まいの市町村ごとに、栄養士の求人情報を収集して公開しています。今回のリニューアルで、スマートフォンでも使いやすい検索機能が追加されました。『大阪栄養士ナビ』は子育てなどで遠方の事業所に勤...more
カテゴリー:

~この夏、強い味方になる一冊!~野菜たっぷりで時間がかからない151品をセレクト『最速ひと皿ごはんと麺』 - 08月02日(金)11:00 

1985 年創刊の生活情報誌『オレンジページ』を発行する株式会社オレンジページ(東京都港区)は、『new BEST 発表。「いま」作りたいものが全部ある! 最速ひと皿ごはんと麺。ご飯、麺151品。』を8月2 日(金)に刊行しました。雑誌『オレンジページ』で話題となったメニューから、いまどきのニーズを反映した「いま」の生活者が望むのnew BESTを発表します。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「生活情報」の画像

もっと見る

「生活情報」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる