「環境整備」とは?

関連ニュース

新港第二突堤エリアの愛称を「TOTTEI」に決定 - 04月19日(金)12:30 

  当社連結子会社である株式会社One Bright KOBE(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長 渋谷 順/以下 One Bright KOBE)は、4月開業予定の「GLION ARENA KOBE」を基点にした新たな神戸の魅力づくり(まちづくり)と地域活性化への貢献を目指しています。このたび開業1年前を記念し、アリーナが立地する新港第二突堤エリアの愛称を「TOTTEI(トッテイ)」に決定しましたことをお知らせします。       エリア愛称:「TOTTEI(トッテイ)」 「Regeneration(再生)」をテーマに、神戸港から神戸の発展を100年以上支えた「突堤」としての名前を継承し、国際貿易港としての文化交流が活発的に行われた歴史を、エンターテインメントという新しい形で継承・実現する思いを込めました。神戸港の歴史と今後の発展の「伝統と革新」を紡ぐ名称・デザインです。     エリアロゴについて 「TOTTEI(トッテイ)」の頭文字とエリアの土地の形を模した「T」の中でTOTTEI の文字が自由に動き回ることで、「様々なイベントや取り組みが活発に行われるイメージ」を表現しています。民設民営ならではの柔軟な発想・取り組みで、「神戸のエンターテインメント最先端エリア」を目指します。 &n...more
カテゴリー:

連結子会社One Bright KOBEがあいおいニッセイ同和損保と資本業務提携契約を締結 - 04月18日(木)14:00 

  当社連結子会社であり「GLION ARENA KOBE」を運営する株式会社One Bright KOBE(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長 渋谷 順/以下 One Bright KOBE)は、MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(代表取締役社長:新納 啓介、以下 あいおいニッセイ同和損保)と、2024年3月29日に資本業務提携契約を締結しましたのでお知らせします。     1.背景 神戸ウォーターフロントで270度海に囲まれた次世代アリーナ「GLION ARENA KOBE」は、民設民営アリーナ創出プロジェクト「神戸アリーナプロジェクト」により、2025年4月の開業を目指しています。開業後は、B.LEAGUE(プロバスケットボールリーグ)「神戸ストークス」のホームゲームが行われるほか、音楽コンサートやプロスポーツイベント、MICE※1など多様なイベントの開催を予定します。 One Bright KOBEは、アリーナ運営企業として国内で初めて「港湾環境整備計画」※2の認定を受け、「GLION ARENA KOBE」周辺の港湾緑地とアリーナの一体運営により、アリーナを基点に日常的なにぎわいを創出する神戸の新たなまちづくりを目指しています。 あいおいニッセイ同和損保は、「CSV×DX」の考えのも...more
カテゴリー:

<玄海町核ごみ調査請願>町議会原子力対策特別委 質疑詳報 - 04月18日(木)07:45 

玄海町議会は17日、原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定に向けた文献調査の受け入れを求める請願書が提出されたのを受け、原子力対策特別委員会を開いた。資源エネルギー庁と、最終処分事業を担う原子力発電環境整備機構(NUMO)の担当者を参考人招致し、事業の制度などについて質疑を交わした。主なやりとりは次の通り。 谷丸直司議員 文献調査は約2年と公表されているが、北海道の寿都(すっつ)町と神恵内(かもえない)村は(報告書案の公表まで)3年以上かかった。
カテゴリー:

連合 “最低賃金引き上げの環境整備を”厚労省に要請 - 04月16日(火)20:29 

ことしの春闘で高い水準の賃上げの動きが相次ぐ中、労働団体の連合は企業が労働者に最低限支払う最低賃金についても引き上げるための環境を整えるよう厚生労働省に要請しました。
カテゴリー:

厚生労働省「地域で活躍する中小企業の採用と定着 成功事例集」にペンシルの取組が掲載されました - 04月15日(月)12:00 

厚生労働省「地域で活躍する中小企業の採用と定着 成功事例集」にペンシルの取り組みが掲載されました。全国の各地域、多業種の中小企業が紹介される中、ペンシルは「誰もが活躍できる環境整備」の成功事例として紹介されています。
カテゴリー:

令和6年度「高度無線環境整備推進事業」に係る直接補助事業の追加公募及び間接補助事業の公募 - 04月19日(金)05:00 

令和6年度「高度無線環境整備推進事業」に係る直接補助事業の追加公募及び間接補助事業の公募
カテゴリー:

散々アベガーしまくってた映画監督の是枝裕和さん、岸田には尻尾を振る - 04月18日(木)13:52  news

山崎貴監督と是枝裕和監督が現場の環境改善を要望 岸田総理「創造性が最大限発揮される環境整備の必要がある」 日本を代表する映画監督の山崎貴氏と是枝裕和氏が総理官邸を訪れ、映画制作現場の環境改善を岸田総理に求めました。 山崎貴 監督 「例えば映画が大ヒットしました、世界的にもすごく評価されましたって時に、それがやっぱりスタッフまでなかなか報酬面も含めて届かない部分がある」 是枝裕和 監督 「働く環境をどういうふうに変えていくか、ハラスメントをなくしていくか。若い監督たちをどう支えていくか、僕らの...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】 埼玉県、側溝のフタが今激アツ! どろぼう「地面に金が落ちている」 金属価格高騰で盗難相次ぐ - 04月17日(水)22:29  poverty

鉄製の側溝蓋の盗難、埼玉県内で多発…3月に上尾で377枚・川越で159枚 道路の側溝を覆う、格子状の鉄製の蓋(グレーチング)が盗まれる被害が埼玉県内各地で多発している。 県警のまとめによると、2023年には117件の盗難が確認された。背景には金属価格の高騰があり、売却目的で犯行が繰り返されているとみられる。 「生活費のため」 「側溝の蓋がなくなっている」。3月10日午前、川越市石原町の学校グラウンド脇の道路を通った市民から、こんな連絡が市役所に入った。 駆けつけた市職員が、側溝蓋が11枚な...
»続きを読む
カテゴリー:

国交省/適切な価格交渉へ倉庫・運送事業者向け相談窓口を設置 - 04月15日(月)16:12 

国土交通省は4月15日、労務費の転嫁に係る価格交渉への環境整備として、新たに倉庫事業者・貨物利用運送事業者向けの相談窓口を設置したと発表した。 政府は、物流の持続的成長へ向けて、昨年6月に「我が国の物流の革新に関する関係 […] The post 国交省/適切な価格交渉へ倉庫・運送事業者向け相談窓口を設置 first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー:

清掃とごみの仕事を通して見つけた幸せの法則――新刊書籍『世界一清潔な空港の清掃人と日本一のごみ清掃員をめざす芸人が見つけた「ごみと掃除と幸せな人生」』(著:新津春子/滝沢秀一)4月25日(木)発売 - 04月12日(金)18:00 

株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽)は、新刊書籍『世界一清潔な空港の清掃人と日本一のごみ清掃員をめざす芸人が見つけた「ごみと掃除と幸せな人生」』(著者:新津 春子/滝沢 秀一)を4月25日(木)に発売いたします。■『世界一清潔な空港の清掃人と日本一のごみ清掃員をめざす芸人が見つけた「ごみと掃除と幸せな人生」』・アマゾン:https://amzn.to/3vY6kRw・三笠HP:https://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100299200■内容紹介ごみを減らせば「運」を増やせる、掃除をすれば「人生」が変わる!――ごみと掃除と人生はつながっているんです!ごみを分ける、正しく捨てる、汚れをとる、汚れを予防する、清潔な空間を保つ、捨てない工夫をする、モノを大切にするetc.……幸せな人生を生きるために「大切なこと」がすべてここにある。本書は、世界で最も清潔な空港に選ばれた羽田空港で長年清掃指導も行なう清掃のプロと、ごみ清掃員として芸能界一ごみに詳しい芸人が、自分たちの人生を好転させた「ごみと掃除」から見つけた毎日を幸せに生きる法則。むずかしいことはありません。お金もかかりません。ひとつ試してみるだけで、そこから不思議と仕事も健康もお金も人間関係も上向いていく!今日からできる、環境にもいい「ごみ分別と捨て方」、掃除が劇的にラクにな...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる