「環境整備」とは?

関連ニュース

社会のデジタル化に向けマイナンバー促進 - 06月05日(金)23:05 

 政府は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、社会全体のデジタル化が重要であるとし、マイナンバー制度の活用を促進する考えです。 「新型コロナウイルスの感染拡大を受け、行政はもとより、社会全体のデジタル化を進めることが、いかに重要であるか、改めて認識をいたしました」(菅 義偉 官房長官)  5日、総理官邸で社会のデジタル化を目指す会議が開かれ、菅官房長官や竹本IT担当大臣らが参加し、マイナンバー制度の活用などが話し合われました。このなかでマイナンバーを活用していくために障がい者手帳の提示が不要と出来るよう公共交通機関などにデジタル化対応を要請したり、公金の振り込みなどが簡素化や迅速化できるよう環境整備を促進していく、といったことなどが示されました。  政府は、新型コロナウイルスの経済対策として一律10万円を給付する際に、マイナンバーを使ったオンラインでの申請方法を示していますが、今後も、こうした社会のデジタル化を促進していく構えです。
カテゴリー:

【デイリースポーツ】橋本五輪相 安倍首相の「完全な形」形骸化指摘に「安心安全での開催が『完全な形』」 - 06月05日(金)09:56  newsplus

6/5(金) 9:50 デイリースポーツ 橋本五輪相 安倍首相の「完全な形」形骸化指摘に「安心安全での開催が『完全な形』」  橋本聖子五輪相  橋本聖子五輪相は5日、閣議後の定例会見を行った。前日に政府、都、組織委員会が新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪について、簡素化を検討していることが明らかになった。  観客数の削減などになれば、延期の際に安倍首相が明言した「完全な形」での開催は形骸化することとなるが「アスリート、観客の安心安全、環境整備が第一。全体を配慮しながら、すべての人の安...
»続きを読む
カテゴリー:

知事会、人口の地方分散を訴える コロナ防止で、休業要請に罰則も - 06月04日(木)20:44  newsplus

 オンラインで会合を開いた全国知事会は4日午後、新型コロナウイルス対策の強化を国に求める提言をまとめた。大都市部への過度な人口集中は感染拡大のリスクを高めるとして、地方分散の必要性を強調。新型コロナ特措法に基づく休業要請に関しては、従わない事業者への罰則適用などを検討し、実効性を高めるべきだと訴えた。  提言は、首都圏などでの感染拡大が社会経済に大きな影響を与えたことを踏まえ「一極集中に伴うリスクを減少・回避する重要性を改めて認識した」と指摘。人口の地方分散に向け、テレワークなど多様な働き方が...
»続きを読む
カテゴリー:

自宅にテレワーク専用の集中スペースを確保!デスクをすっぽり囲える「ぼっちてんと」で巣ごもりしよう。 - 06月04日(木)15:29 

 弊社家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」は、より快適なテレワーク環境を構築するアイテムとして、デスクをすっぽり囲える室内用テント「ぼっちてんと BBT1-130」を提案します。    緊急事態宣言の発令に伴い、多くの企業が取り入れたテレワーク。通勤ストレスの軽減などメリットも多く、これを機に平時での導入を検討する企業も増えてきています。一方、実際に在宅勤務を経験した人の中からは、「家ではなかなか集中力が続かない」「家族に話しかけられて頻繁に仕事が中断する」などの声も上がっており、各家庭での環境整備が問題になっています。  そんな悩みを抱えるテレワーカーから大きな注目を集めているのが、「ぼっちてんと」です。「自宅内のワークスペース確保に重宝している」「子どもにも邪魔されず仕事に集中できる」など、多くの反響をいただいています。     < 「ぼっちてんと」とは? >    デスクをすっぽり囲って個室化できる、室内用テントです。周囲との接触を遮断し視界を限定することで、意識をデスクに一点集中。暗室効果もあり、狭く薄暗い空間で落ち着いて作業に取り掛かることができます。天井はファスナー式で大きく開閉でき、左右には目隠し付きのメッシュ窓を配しているので、部屋の照明を取り入れたり、空調の風を送り込んだりすることも可能。不使用時は小さ...more
カテゴリー:

子育てと仕事の両立推進へ助成金 生命保険協会、支援先募る - 06月03日(水)20:50 

一般社団法人の生命保険協会(東京)は、子育ての環境整備などを後押しする「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」の助成先を募集している。認可保育所など保育事業に取り組む施設と放課後児童クラブが対象で、設備の整備や備品の費用に加えて、新型コロナウイルス感染症対策にも助成金を支給する。 社会貢献の一環で2014年度から実施。本年度は、新型コロナの影響を考慮し、助成金の総額を昨年度から1100万円増の2500万円にして充実を図る。1施設当たりの上限額は、保育事業は35万円、放課後児童クラブは20万円。
カテゴリー:

橋本聖子五輪相 五輪簡素化案も「完全な形」目指す - 06月05日(金)10:56 

橋本聖子五輪相(55)は5日の閣議後会見で、簡素化する案の検討が始まった東京オリンピック(五輪)・パラリンピックについて「状況を見ながらになると思いますが、アスリートの健康や環境整備、安心、安全な大会運営が第一。すべてにおいて、そういっ…
カテゴリー:

コロナと少子化対策 - 06月05日(金)09:17 

政府は新たな「少子化社会対策大綱」を決定した。作年の推計出生数は過去最少の86万4千人で少子化は深刻化しているが、新型コロナウイルス流行で具体策の練り上げや財源の手当てが不十分にならざるを得なかった。 こうしている間にも刻一刻とひずみは増す。大綱は新型コロナが「安心して子どもを産み育てられる環境整備の重要性を改めて浮き彫りにした」とも指摘した。少子化対策は国家百年の計として着実に進めるべきだ。
カテゴリー:

宝塚大学の新型コロナウイルス感染症拡大に伴う学生への緊急修学支援金の支給、遠隔授業の環境整備、相談窓口の拡充などの取り組み - 06月04日(木)17:00 

宝塚大学(学校法人関西女子学園)では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、様々な困難に直面している学部生・大学院生が、学修を継続する環境を維持するため、独自の支援策を実施することを決定した。具体的には、在学生へ一律3万円を給付する緊急修学支援金の新設、遠隔授業実施の環境整備、相談窓口の拡充などを実施する。また、「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急修学支援金」への援助として、寄附金の募集を5月18日より開始している。
カテゴリー:

【オンライン授業】「先生、うちにはWi-Fiがないんです...」…学習機会の差否めず 無料Wi-Fi求めコンビニに行く生徒も ★8 - 06月04日(木)04:14  newsplus

「先生。実は、うちにはWi-Fi(ワイファイ、無線LAN)がないんです」。群馬県立高校の女性教諭は新型コロナウイルスによる休校中の5月中旬、オンライン授業に一度も参加しない女子生徒が気になり、電話をかけた。「家ではスマホ(スマートフォン)を使わない」「接続方法が分からない」。要領を得ない返答を繰り返した後、生徒は家庭にネット通信環境がないことを打ち明けた。  教諭は「本人の責任ではないのに授業を受けられず、つらい思いをさせてしまった」と肩を落とす。ほかにも家計を心配して無料Wi-Fiのあるコンビニエンス...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県のeスポ環境整備着々 カリスマ誕生の予感も - 06月03日(水)20:08 

青森でeスポーツ熱が高まってきている。昨年4月に県協会設立。同10月には茨城国体の文化プログラムで全国都道府県対抗eスポーツ選手権が初開催され、人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン(ウイイレ)少年の部」で青森明の星サッカー部の5人が全…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「環境整備」の画像

もっと見る

「環境整備」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる