「理解度」とは?

関連ニュース

~教室の笑顔をCMでも、生徒の自然な表情に注目~ 明光義塾、新CMを1月より放映開始 生徒の授業映像と保護者のコメントで教室のリアルなイメージを発信 - 01月17日(金)11:00 

 個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山下一仁)は、2020年1月17日(金)より、実際の明光義塾の生徒と保護者が出演する新テレビCMの放映を開始いたします。 今回の新CMは個別指導No.1の明光義塾だからこそ、指導してきた生徒の数だけ伸ばし方を知っているというこれまで積み重ねてきた経験と実績を、実際の授業風景や保護者のコメント映像などで表現し、CMにしたものです。 生徒一人ひとりに合わせた個別指導を行っている明光義塾では、生徒自身が一人で考え、自分で問題を解く力を身につけることを目的に、生徒と講師の距離を重視。生徒自身が「分かった」ことを自分の言葉で講師に話すことで、「分かったつもり」を防ぐ「話せる・聞ける」対話式の授業を行っております。また、保護者に対しては面談形式で定期的なカウンセリングを実施しております。 現在、全国に教室を展開している明光義塾では、生徒一人ひとりの個性と悩みにしっかりと向き合い寄り添いながら、生徒の理解度や性格に合わせた個別指導を行っております。【新テレビCM概要】タイトル:(1)明光2020 高校生男子と父「まかせっきり」     (2)明光2020 小学生女子と母「また来たい」秒数:15秒放映開始日:2020年1月17日(金)放送地域:全国下記サイトでCM動画が閲覧可能です。h...more
カテゴリー:

準々決勝以降は教員がレフェリー 技術向上させ競技力アップも - 01月04日(土)20:17 

 東大阪市花園ラグビー場で開催中の第99回全国高校ラグビー大会では、準々決勝以降の全試合で高校教員がレフェリー(主審)を務める。高校生に近い存在の教員が審判技術を向上させ、選手のルールの理解度と競技力のアップにつなげたい考えだ。聖地・花園で笛を吹くことで、仕事と審判活動の両立に職場の理解を得やすくす
カテゴリー:

日本人が今すぐ「英会話」をあきらめるべきワケ。米在住20年の結論 - 12月30日(月)09:00 

この秋、初の著書『武器は走りながら拾え!』を刊行したNY在住20年、米国の邦字紙『NEW YORK ビズ!』CEOの高橋克明さん。各地で講演やトークショーを行い、日本人にとって相変わらず「英語は高い壁」と感じたそうです。そんな高橋さんは、自身のメルマガ『NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』で、「映画を観てもわかるのは10%」とカミングアウト。英語力に限界を感じてからのほうが意思疎通がスムーズになったと、ニューヨークでの成功の秘訣とも言える逆転の発想を伝えています。 日本人の英語力には「限界」がある 日本各地で生意気にも講演会やトークショーといった類(たぐい)のお仕事をこの秋にやらせて頂き、気が付いたことがあります。当たり前のことかもしれませんが、各地、場所は違えど、参加者からの質問内容が酷似しているということ。講演会のテーマが、基本似ているので当然といえば、当然ですが。 もともと書籍の出版イベントのトークショー。その書籍自体の売りが「大学中退、英語力ゼロ、海外旅行経験ゼロ、憧れと衝動だけでNYに新聞社を作った男の行動メソッド」なので、当然、質問は「英語、話せなくて苦労しませんでしたか?」に集中します。 英語関連の質問をされるたびに、令和になった2019年の今でも、まだ、そうなのか、と少しだけ思ってしまいます。日本人にとってみれば、確かに英語はいつ...more
カテゴリー:

史上最年少の“新国立”芸術監督 大抜擢の裏にあったのは「メソッド」 | ananweb - マガジンハウス - 01月09日(木)20:40 

昨年、新国立劇場に史上最年少の芸術監督が誕生した。当時、小川絵梨子さんは39歳。日本での本格的演出家デビューから10年足らずでの抜擢は衝撃的だった。“斬新な舞台ばかりでなく、ベーシックも必要なんです”「小さい時から演劇はよく観ていて、学生時代は演劇部でした。最初は俳優になりたかったんですが、高校3年生の時に演出をやったら楽しくて。私個人の表現より、いろんなセクションからのアイデアを吸い上げて舵取りするほうが性に合っていたんだと思います」そして20歳の時に旅行でNYを訪れたのをきっかけに、向こうで演劇を学びたいと留学を決意する。「その時はまだ、演劇を仕事にしようという強い意思ではなかったけれど、演劇をアカデミックに学びたかったんです。演劇の演出を専門に学べる学校が日本にはあまりないのと、全く知らない世界を体験してみたいという思いもあって、思い切って海外に出ました」NYでの日々は新鮮で楽しかったけれど、将来を考えると展望が見えずに落ち込んだ、とも。「日本で演出家になる方法がわからなかったし、アメリカで演出をやるには言語能力も、何より文化の理解度が足りない。私は、古典を斬新な解釈で再構築するより、戯曲を読み込んで地道に積み上げていくのが好きだしそれしかできないんです。でもそれには、根底にある文化の理解度が必要。例えば阿部定事件とか、ドラえもんとか縁側とか…日本人のなかに共通する原風景や想...more
カテゴリー:

米在住20年の日本人、英語力に限界「ハリウッド映画を観ても10%しか理解できない」 - 12月31日(火)03:37  poverty

日本人の英語力には「限界」がある 日本各地で生意気にも講演会やトークショーといった類(たぐい)のお仕事をこの秋にやらせて頂き、気が付いたことがあります。 当たり前のことかもしれませんが、各地、場所は違えど、参加者からの質問内容が酷似しているということ。 講演会のテーマが、基本似ているので当然といえば、当然ですが。 もともと書籍の出版イベントのトークショー。 その書籍自体の売りが「大学中退、英語力ゼロ、海外旅行経験ゼロ、憧れと衝動だけでNYに新聞社を作った男の行動メソッド」なので、 当然、質問...
»続きを読む
カテゴリー:

「理解度」の画像

もっと見る

「理解度」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる