「現職大統領」とは?

関連ニュース

【今日から始める10万円株】バイデン当選なら環境バブルが再燃? 底値が堅い「環境関連株」は狙い目か 「鉱研工業」「エヌ・ピー・シー」など - 09月23日(水)15:30 

 米国の大統領選挙があと1カ月半に迫っている。現状では、民主党のバイデン候補がトランプ大統領をリードしており、トランプ大統領は暴露本の火消しに注力せざるを得ない状況だ。無論、コロナ禍による景気悪化も現職大統領にとってはマイナス要因である。
カテゴリー:

バイデン氏とトランプ氏、コロナ検査で好対照 民.. - 09月17日(木)12:20 

バイデン氏とトランプ氏、コロナ検査で好対照 民主党候補は連邦政府主導を主張、現職大統領は州の裁量を重視  #バイデン #トランプ #新型コロナウイルス
カテゴリー:

バイデン氏とトランプ氏、コロナ検査で好対照 民.. - 09月17日(木)19:10 

バイデン氏とトランプ氏、コロナ検査で好対照 民主党候補は連邦政府主導を主張、現職大統領は州の裁量を重視  #バイデン #トランプ #新型コロナウイルス
カテゴリー:

【米大統領選】 選挙分析のプロで過去の勝者をことごとく言い当ててきたリットマン教授が断言 「バイデンが必ず勝つ」 - 09月14日(月)08:37  newsplus

コロナ対応をめぐって失点を重ねたトランプ大統領。アメリカ社会の人種間の分断が深刻になっており、 各種世論調査を見ても再選は危うい状況です。 選挙分析のプロで過去の選挙の勝者をことごとく言い当ててきたアメリカン大学のアラン・リットマン教授は 「バイデンが必ず勝つ」と断言。全米で話題になっています。 「大統領選のノストラダムス」──。ニューヨーク・タイムズ紙は歴史学者のアラン・リットマン氏をこう称している。 しかし、人類滅亡の予言とは違い、同氏の予測は当たる。1984年のレーガン大統領再選から2016年の...
»続きを読む
カテゴリー:

「現職大統領」の画像

もっと見る

「現職大統領」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる