「現役引退」とは?

関連ニュース

【ロシア】ザギトワ 活動の一時停止を発表 事実上の現役引退か - 12月14日(土)06:56  newsplus

ピョンチャンオリンピックの金メダリスト、ロシアのザギトワ選手がスケート選手としての活動を一時停止すると発表し、事実上の現役引退と受け止められています。 アリーナ・ザギトワ選手は13日、国営テレビに出演し、「今月開催されるロシア選手権には出場しない」と述べたうえで、スケート選手としての活動を一時的に停止し、今後ヨーロッパ選手権や世界選手権といった国際大会への出場を見送る考えを示しました。 ザギトワ選手は活動停止の理由について「私は人生に求めるすべてを手に入れたが、人生とは常に何か満たされないも...
»続きを読む
カテゴリー:

ザギトワ 活動の一時停止を発表 事実上の現役引退か - 12月14日(土)06:47 

ピョンチャンオリンピックの金メダリスト、ロシアのザギトワ選手がスケート選手としての活動を一時停止すると発表し、事実上の現役引退と受け止められています。
カテゴリー:

ロッテ・関谷、現役引退し打撃投手に「チームを支えることが出来るよう…」 - 12月13日(金)12:06 

 ロッテは12日、関谷亮太投手が現役を引退し来季より一軍打撃投手としてチームスタッフに加わる事になったと発表した。  関谷は15年ドラフト2位でロッテに入団し、ルーキーイヤーの16年に5勝を挙げ…
カテゴリー:

【サッカー】<セルジオ越後>現役引退を発表した闘莉王に「同じ日系人としても、闘莉王には心からお疲れさまと言いたい」 - 12月12日(木)19:15  mnewsplus

元日本代表DFの闘莉王(J2京都・38歳)が現役引退を発表した。会見には日本代表で長く共にプレーした先輩の楢崎と中澤が駆けつけていたけど、あの3人のトライアングルは最強だったなと思い出すと同時に、ひとつの時代が終わったと感じた。 なんか寂しくなったね。ひとりのサッカー関係者としてはもちろん、同じ日系ブラジル人としても、心からお疲れさまと言いたい。 16歳でブラジルを離れ、渋谷幕張高校(千葉)にサッカー留学したのが始まり。そこから広島、水戸、浦和、名古屋、京都と渡り歩き、J1、J2通算529試...
»続きを読む
カテゴリー:

アマチュア時代は150キロ投げれたのにプロでは130キロしか投げられない このパターン多いけどプロの指導法が悪いだろ - 12月12日(木)12:22  poverty

 31歳で現役引退。ドラ1・大石達也は なぜプロで羽ばたけなかったのか 戦力外通告を受けた日、大石は報道陣にそう語っている。 「一番は投げるスピードですよね。大学時代は150キロを普通に投げられていたのが、プロに入ったら全然で、1年目なんて130キロ前半しか出ないですし。 大学の時は投げてパッと顔を上げたらキャッチャーが捕っていたけど、プロに入ったら顔を上げてもまだずーっと球がキャッチャーのところへ行っているという感じでした」 https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2019/12/12/31_split/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

ザギトワ 活動の一時停止を発表 事実上の現役引退.. - 12月14日(土)06:49 

ザギトワ 活動の一時停止を発表 事実上の現役引退か #nhk_news
カテゴリー:

イチローさん、学生野球指導に向け研修会受講 - 12月13日(金)22:08 

 プロ野球のオリックスや米大リーグのマリナーズなどで活躍し、今年3月に現役引退したイチローさん(46)=本名・鈴木一朗=が13日、東京都内で、元プロ野球関係者が高校生や大学生を指導する際に必要な「学生野球資格」を回復するための研修会を受講した。
カテゴリー:

2019年のスポーツシーン&オリ・パラ情報をプレイバック - 12月13日(金)10:34 

2019年は平成から令和に替わる節目の1年であり、日本中が注目するニュースが数多く駆け巡った。スポーツ界に目を向けると、箱根駅伝での東海大学の初の総合優勝から2019年が幕を開けた。3月には野球界のリビング・レジェンドであるイチロー選手が現役引退を表明。日本中の野球ファンに衝撃を与えた。
カテゴリー:

B1北海道にロボットが加入 28日“初出場” - 12月12日(木)14:48 

バスケットボールBリーグ1部のレバンガ北海道は12日、バスケットボールロボット「CUE4」の加入を発表した。同じ東地区のアルバルク東京から期限付きでの移籍。ポジションは今季限りでの現役引退を表明している折茂武彦(49)と同じシューティン…
カテゴリー:

3位は「イチロー引退」、2位は「渋野日向子、全英女子OP優勝」 今年最も印象に残ったスポーツニュースランキング ★2 - 12月12日(木)01:33  mnewsplus

   調査は、J:COMの投票機能を使って12月2日~12月9日に実施し、男女528人から回答を得た。ランキング1位になったのは「ラグビーW杯で日本が8強進出」で、35%。編集部がW杯開幕前に行った独自調査(あなたのラグビーワールドカップ2019日本大会への関心は?)では「観戦したいと思わない」が52%だったが、準々決勝の日本-南アフリカ戦のテレビ瞬間最高視聴率は49.1%(関東地方)を記録するなど、日本代表は列島を熱狂させてくれた。  以下2位「渋野日向子、全英女子OP42年ぶり優勝」(19%)、3位「イチローが現役引...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「現役引退」の画像

もっと見る

「現役引退」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる