「猫ブーム」とは?

関連ニュース

空前の「猫ブーム」で起きている、人間のリンパ節炎とは? - 11月16日(土)08:59 

ペットフード協会の調査によれば、2017年、初めて猫の飼育頭数が犬の飼育頭数を上回りました。飼育世帯数では犬のほうが多いものの、減少傾向の犬に対し、猫を飼う世帯はわずかに増加しています。そんな中、猫が原因の病気について注意を呼びかけるのは、メルマガ『ドクター徳田安春の最新健康医学』の著者で沖縄在住現役医師の徳田先生です。最近のある1週間で2人の患者を診察したという徳田先生が、その症状を解説し、愛猫に施すべき対策を示しています。 猫ブームで増えている。リンパ節が腫れて痛くなる病気 私は急性期病院と地域の診療所で外来診療を行っています。そこでは様々な症状で受診する患者さんや、別の医療機関から紹介される患者さんを診療します。このような私の日常診療で、社会のさまざまな変化を感じ取ることができます。今回は、この点で最近気づいた重要な社会的変化と、それに対する医学的対応についてご紹介します。 それは猫ブームです。最近のある1週間に、全く関係の無い2人の患者さんを別々に診察することでわかりました。1人目は20才代の男子大学生です。約10日前から右の鼠径部(太ももの付け根の部分)のリンパ節が腫れて痛くなったとのこと。最初に近くの病院に受診したが、原因が分からないので様子をみましょうと言われたようです。診察するとリンパ節炎で、直径が約5センチで大きく腫れていました。 2人目の患者さんは60才代の主婦...more
カテゴリー:

【昭和のことば】人間の世界を猫で表現する「パロディー写真」に添えられたツッパリの常套句 なめんなよ(昭和56年) - 10月30日(水)06:30 

犬や猫はいつの時代も人気だ。だが、何度もやってくる「猫ブーム」のはしりともいうべきなのが、「なめ猫ブーム」だ。子猫たちに「ツッパリ」を模した学生服を着せ、人間の…
カテゴリー:

「猫ブーム」の画像

もっと見る

「猫ブーム」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる