「特別背任事件」とは?

関連ニュース

“ミニゴーン”日産・西川社長の末路 取締役一致で事実上の解任、実力疑問視の声も - 09月10日(火)20:15 

 株価連動報酬を不当に上乗せ受給した問題の責任を取り、16日に辞任すると表明した日産自動車の西川(さいかわ)広人社長兼最高経営責任者(CEO、65)。特別背任事件などで起訴された前会長、カルロス・ゴーン被告(65)を追放後、長期政権への意欲をうかがわせる発言もあり、「ミニ(小さな)ゴーン」と揶揄(やゆ)する声も出ていた。9日の取締役会で辞任を迫られ、事実上の解任ともいえる形でトップの座を降りることになった。
カテゴリー:

【日産】 ゴーンの不正、350億円に達す!日産は損害賠償請求へ - 09月10日(火)07:16  poverty

日産「不正額350億円」 ゴーン元会長らに賠償請求 社内調査、株価連動報酬を廃止 2019/9/10付日本経済新聞 朝刊 日産自動車は9日開いた取締役会で、株価連動型報酬制度(SAR)の廃止を決めた。 また、特別背任事件などで起訴された元会長のカルロス・ゴーン被告らに関する社内調査について、 不正は350億円規模にのぼり、損害賠償請求などの法的措置をとる方針を明らかにした。(1面参照) ゴーン被告らによる問題の内部報告書の中では西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)の SARによる報酬のかさ上げも明らかになり、退任...
»続きを読む
カテゴリー:

日産自動車、ゴーン被告らに損害賠償請求へ - 09月09日(月)22:41 

 日産自動車の木村康取締役会議長は9日、社内調査の結果、特別背任事件などで起訴された前会長のカルロス・ゴーン被告らの不正行為で会社が負った被害総額は350億円以上になることが判明したことを受けて、ゴーン前会長らの責任を明確にするため、損害賠償請求訴訟を起こすと明らかにした。
カテゴリー:

“ミニゴーン”日産・西川社長の末路 取締役一致で事実上の解任、実力疑問視の声も - 09月10日(火)15:30 

 株価連動報酬を不当に上乗せ受給した問題の責任を取り、16日に辞任すると表明した日産自動車の西川(さいかわ)広人社長兼最高経営責任者(CEO、65)。特別背任事件などで起訴された前会長、カルロス・ゴーン被告(65)を追放後、長期政権への意欲をうかがわせる発言もあり、「ミニ(小さな)ゴーン」と揶揄(やゆ)する声も出ていた。9日の取締役会で辞任を迫られ、事実上の解任ともいえる形でトップの座を降りることになった。
カテゴリー:

日産、ゴーン被告らに損賠請求へ - 09月09日(月)23:06 

 日産自動車の木村康取締役会議長は9日、社内調査の結果、特別背任事件などで起訴された前会長のカルロス・ゴーン被告らの不正行為で会社が負った被害総額は350億円以上になることが判明したことを受けて、ゴーン前会長らの責任を明確にするため、損害賠償請求訴訟を起こすと明らかにした。
カテゴリー:

「特別背任事件」の画像

もっと見る

「特別背任事件」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる