「無罪主張」とは?

関連ニュース

千葉 印西 放火殺人事件 3人のうち2人が無罪主.. - 11月12日(火)18:45 

千葉 印西 放火殺人事件 3人のうち2人が無罪主張 #nhk_news
カテゴリー:

【皇族暗殺未遂】警察と検察庁が事件を隠蔽!!なんと『宮様スキー大会“破裂音”事件』は『自作の実銃』だった!!隠蔽指示者は!!? - 11月12日(火)18:27  newsplus

 今から遡る事3年前の2016年3月6日、北海道の札幌市で開催されていた『宮様スキー大会』で“爆発音”がしたと第一報で報じられていた事件。 第二報以降は、“破裂音”と事件の騒ぎを鎮静化する動きが出ていた事は皆様は覚えているだろうか?  実はこの事件、犯人が使用したのは“自作の拳銃”だった事が判明している。 ところが、警察や検察といった異なる司法組織が共に、おもちゃの火薬で音を鳴らしただけの、『火薬類取締法違反』として片付けていたのだ。 ちなみに、実銃である事は犯人自らが公表している。  実際に、第一報で現...
»続きを読む
カテゴリー:

元上司の男に懲役19年判決 札幌の作業療法士殺害事件 無罪主張も札幌地裁は犯人性認定 北海道 - 11月08日(金)19:08 

3年前、札幌市西区で作業療法士の23歳の女性が殺害された事件の裁判員裁判で、札幌地裁は、当時上司だった44歳の男に対し懲役19年の判決を言い渡しました。2019年11月08日(金) 19時07分 更新
カテゴリー:

【地裁】娘(14)と性交した義父に検察が懲役8年求刑 弁護側は無罪主張 - 11月08日(金)00:08  newsplus

 結婚相手の娘(当時14)と性交をしたとして、監護者性交等罪に問われた義父(45)=津市=の論告求刑公判が7日、津地裁であった。  検察側は懲役8年を求刑、弁護側は無罪を主張して結審した。判決は12月17日に言い渡される。  起訴状によると、義父は1月上旬~2月上旬ごろ、津市内の自宅で、同居していた結婚相手の娘が18歳未満であることを知りながら性交をしたとされる。  検察側は、娘が母親や教師に被害を申告した経緯は自然で、「供述は信用できる」と主張。また、義父は捜査段階では性交したと認めて...
»続きを読む
カテゴリー:

被告の84歳夫は無罪主張 富良野市80歳女性殺害事件の初公判 旭川地裁 北海道 - 11月07日(木)12:36 

去年、北海道富良野市で当時80歳の妻を殺害した罪に問われている男が、初公判で無罪を主張しました。2019年11月07日(木) 12時26分 更新
カテゴリー:

印西放火殺人 被告2人が無罪主張 - 11月12日(火)18:44 

去年、千葉県印西市で住宅に火をつけ女性を殺害したとして、殺人と放火の罪に問われている男女3人の初公判が、12日の千葉地方裁判所で開かれ、3人のうち2人は「殺意は無...
カテゴリー:

弁護団改めて無罪主張、ゴーン元会長は今 - 11月11日(月)19:36 

 日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告(65)が逮捕されてからまもなく1年を迎えるのを前に弁護団が会見し、改めて無罪を主張しました。  「今回の逮捕起訴は、ゴーンさんを日産から追い出すために日産がたくらみ、それに検察が協力して行った。極めて不正なものであるというのが結論です」(弘中惇一郎 弁護士)  ゴーン被告は妻のキャロル夫人と現在も面会できておらず、ほぼ毎日、弁護団の事務所を訪れて裁判資料を読み込んだり、娘と京都などへ旅行に行ったりして過ごしているということです。初公判は来年春にも開かれる予定です。(11日16:07)
カテゴリー:

【TV】死刑回避も… 中国で覚醒剤運んだ罪 76歳元市議に『無期懲役』の判決 「知らなかった」と無罪主張 - 11月08日(金)13:07  mnewsplus

 中国で覚せい剤を運んだ罪に問われおよそ5年にわたり判決が延期されていた愛知県稲沢市の元市議会議員に無期懲役の判決が言い渡されました。  元稲沢市議の桜木琢磨被告(76)は2013年、広東省広州市の空港で持っていたスーツケースからおよそ3キロの覚せい剤が見つかり、違法な薬物を運んだ罪で起訴されていました。  スーツケースは共に起訴されたマリ人の男から渡されたものとされ、桜木被告はこれまでの裁判で「覚せい剤が入っていたことは知らなかった」と一貫して無罪を主張していました。  裁判はおよそ5年、20回にわた...
»続きを読む
カテゴリー:

14歳娘と性交、義父に懲役8年求刑 弁護側は無罪主張 - 11月07日(木)19:42 

 結婚相手の娘(当時14)と性交をしたとして、監護者性交等罪に問われた義父(45)=津市=の論告求刑公判が7日、津地裁であった。検察側は懲役8年を求刑、弁護側は無罪を主張して結審した。判決は12月17…
カテゴリー:

「最後に追突してとどめをさしたトラックが悪い」弁護側無罪主張 石橋煽り事故来月6日判決 - 11月07日(木)05:47  news

東名高速あおり運転事故で、懲役18年の判決を受けた石橋和歩被告(27)の控訴審が始まった。 弁護側は「最後に追突したトラックに過失がある」と、あらためて無罪を主張した。 遺族 萩山文子さんは、「重い罪に、18年は18年。変えてほしくない。短くなったらショックだね」と語った。 石橋被告は、2017年に神奈川・大井町の東名高速で、一家4人が乗る車にあおり運転を繰り返した結果、2人を死亡させた罪に問われ、横浜地裁は、危険運転致死傷罪を適用して、懲役18年の判決を言い渡していた。 6日の東京高裁での控訴審で、弁護側...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「無罪主張」の画像

もっと見る

「無罪主張」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる