「焙煎」とは?

関連ニュース

5/22新宿に泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」がオープン! - 05月22日(火)11:50 

“泊まれる本屋”を知っていますか? 不動産のセレクトショップ R-STOREが手掛ける「BOOK AND BED TOKYO」の5店舗目となる「BOOK AND BED TOKYO 新宿店」が、5月22日にオープン!   旅先で好きな本を手に取って寝落ちする幸せ 壁一面にずらりと並ぶ本、本、本。 中央には居心地の良いソファが設置され、シックで落ち着きある空間となっています。 気になる一冊を手に取ってソファに座れば、周囲が気にならないほど、どっぷり本の世界に没頭できそう。 階段状のベンチになっているコーナーは足元にまで本がぎっしり。 天井にぶら下がっているのは漫画の原稿。まさに360度、本に囲まれた世界です。 ”泊まれる本屋”のブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」が担当。 「読書をしながら寝落ちしてしまう」、そんな幸せな体験の提供をイメージして集めた本がそろいます。 ちなみに、本の販売は行っていないのだそう。 旅の途中で手にした本との一期一会の出会いも、貴重な旅の思い出となりそうです。   シンプルで落ち着きと風格あるインテリア 内装は間接照明を利用した、落ち着きのあるインテリア。 目に優しい温かみのある光。旅の疲れをほっと癒してくれる、くつろぎと癒しに満ちています。 11:00〜20:0...more
カテゴリー:

マックの新アイスコーヒー無料は本日から! 5日間限定で朝の時間帯に実施 - 05月21日(月)07:05 

日本マクドナルドが『プレミアムローストアイスコーヒー』を全面リニューアル。5月21日(月)から25日(金)までの5日間、午前7時~午前10時まで、全国のマクドナルド店舗にて『プレミアムローストアイスコーヒー』Sサイズを無料で提供するキャンペーンを実施します。 2014年ワールドバリスタチャンピオンシップ優勝の実績をもつ井崎英典氏の完全監修により、豆の種類や産地、ブレンドの割合、焙煎方法など、こだわりを徹底的に反映したマックの新『アイスコーヒー』。日本マクドナルドは、「スッキリとしながらも、香りもコクもバランスのよいマイルドな味わいを実現し、“大きく変わった”と実感していただける味わいになっています」とアピールしています。 暑い季節を迎えた通勤・通学のお供に、目覚めの一杯に、キャンペーンを利用して“無料”で試してみてはいかがでしょうか。 『プレミアムローストアイスコーヒー』無料お試しキャンペーン概要 実施日時:2018年5月21日(月)~5月25日(金)午前7時~午前10時 実施店舗:全国のマクドナルド店舗(午前10時より前に開店する店舗) ※一部店舗では実施していません。 対象商品:『プレミアムローストアイスコーヒー』Sサイズ ※『プレミアムローストアイスコーヒー』Mサイズ、Lサイズとホットコーヒーは対象外です。 ※お1人様1回1杯限りとさせていただきます。 注文方法:店頭カウンタ...more
カテゴリー:

コーヒー香るいちき串木野 フリーペーパーで紹介 地域おこし協力隊・小林さん - 05月18日(金)20:00 

 いちき串木野市地域おこし協力隊の小林史和さん(39)が、身近な話題を紹介するフリーペーパー「aluhi(アルヒ)」を創刊した。テーマは大好きなコーヒーで、1万3000部発行。かつて外国航路の船乗りだった愛飲家が多く、県内初とされる自家焙煎(ばいせん)店があるなど早くから市民に親しまれてきた“コーヒーのまち”にスポットを当てた。
カテゴリー:

福岡市内からスグ近く!糸島・可也山でお手軽ハイキング&周辺スポット - 05月17日(木)19:00 

ハイキングの魅力といえば、山頂に到着した時の達成感!福岡市内からスグ近くの「可也山」では、初心者向けハイキングコースがあり、爽快な気分を手軽に味わえる。今回は、登山後の立ち寄り情報とともに、「可也山」の魅力を紹介する。 【写真を見る】登山後は、糸島の旬の魚介を存分に味わおう!「志摩の海鮮丼屋」の「糸島海鮮丼」(大・980円) ■ 能古島から玄界灘まで一望!ビギナーに最適なコース「可也山」 糸島半島の西部にあり、のびのびと裾野を広げる「可也山(かやさん)」。東側から見ると富士山に似ていることから、地元では“糸島富士”と呼ばれている。標高は365mで登山ビギナーでも挑戦しやすく、片道およそ50分で頂上までたどり着く。また要所要所に休憩所があるのも、初心者に適しているポイント。 途中には、可也山の歴史を物語る「石切場跡」や「可也山神社」など、見どころのあるスポットが点在し、最後まで飽きずに登れる。山頂の展望台からは能古島や博多湾をはじめ、玄界灘に浮かぶ芥屋の大門を眼下に収めたワイドなオーシャンビューが楽しめる。 ■ 雰囲気のいい店内で本格コーヒーを「珈琲焙煎屋 Petani coffee」 登山後は、焙煎所と喫茶スペースを備える「珈琲焙煎屋 Petani coffee(ペタニ コーヒー)」へ。元々医院だった白壁の建物は見た目から素朴で、店内に入るとその印象はさらに深まる。木々の緑、雰...more
カテゴリー:

マックのアイスコーヒーが変わるらしいので、飲み比べに行ってきた。 - 05月16日(水)12:27 

マクドナルド各店では2018年5月21日、全面リニューアルした「プレミアムローストアイスコーヒー」の提供がスタートします。 新プレミアムローストアイスコーヒーは「すっきりとしたキレのある後味」が特徴なのだそう。東京バーゲンマニア編集部は一足先に行われた事前試飲会に参加し、新旧コーヒーの飲み比べをしてきました! グァテマラ産の豆を新たにブレンド 新プレミアムローストアイスコーヒーは、これまでと同様、2014年ワールドバリスタチャンピオンシップ優勝の実績をもつ"世界一のバリスタ"井崎英典氏が完全監修しています。 リニューアルにあたっては、豆の種類や産地、ブレンドの割合、焙煎方法など徹底的にこだわったそうで、すっきりとさせながらも、香りやコク、バランスのいいマイルドな味わいを実現したといいます。 また、新たにグァテマラ産の豆をブレンドしたのもポイントで、香りがより華やかになったのだそう。 価格はこれまでと同じく、Sサイズが100円、Mサイズが150円、Lサイズが210円です。 新旧コーヒーを飲み比べてみると... さて、リニューアルの内容はわかりましたが、一体どれくらい違うものなのでしょう...? 東京バーゲンマニア編集部のコーヒー好きの記者は15日、都内で行われた事前試飲会に参加。新旧コーヒーを飲み比べてみました。 筆者が一番違いを感じたのは、苦味です。 ...more
カテゴリー:

好きな本を読みながら寝落ちできる!新宿にカフェ併設の泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」 - 05月22日(火)10:00 

好きな本を読んでいたら、つい夢中になって夜更かし。気が付けば、いつの間にかウトウトと夢の世界に…。そんな至福の時間を提供する「泊まれる本屋」をコンセプトにしたホステル「BOOK AND BED TOKYO 新宿店」が、2018年5月22日(火)新宿にオープン。好きな本を読みながら、そのまま寝落ちする幸せな夜を体験しよう。【読書好きには天国!約2500冊の本が揃ったハイセンスな空間】BOOK AND BED TOKYO 新宿店の内装デザインを手がけたのは、幅広い分野で空間デザインを手がけるインテリアデザインスタジオ「Indigo 軍司沙織」。ロビーの天井には無数の本や漫画の原画が吊るされていて、読書好きには天国のような空間に。現在収蔵されている本は約2500冊で、渋谷にある本のセレクトショップ「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」のブックセレクトによるもの。館内では最大4000冊の収納が可能な棚も配置されているので、これからさらに蔵書は増えていくはず。こちらでは本の販売は行っていないものの、久しぶりにゆっくり読書を楽しんだゲストが、近くの書店やオンラインで本を購入することも多いそう。普段あまり本を読まない人も、読書に親しむチャンスになるかも。【本棚の中で眠れるベッドなど4種。目的や人数に合わせてチョイスを】泊まれるスペースは4つのタイプに分か...more
カテゴリー:

【コンビニ新商品】5/11~5/17に発売された新商品は? - 05月18日(金)21:00 

全国的に暑くなり、熱中症にも注意が必要となってきた。そんな中、今週は新作の麦茶や塩分補給ができるキャンディ・タブレットなどが登場。ほかにも、夏らしい果物の缶チューハイやご当地カップめん、風味豊かなポテトチップスやチョコレート、人気のプリンなど、バラエティ豊かな商品がお目見えした。それでは今週も新商品の中から選りすぐりをチェックしてみよう。 エースコック「スーパーカップ1.5倍 沖縄 島そば」200円(税抜) ご当地グルメの中でも人気の高い「沖縄グルメ」をテーマにした期間限定商品。スープはポークと鰹だしをしっかり利かせた沖縄そばの味わいをイメージ。沖縄定番の調味料「コーレーグース(唐辛子の泡盛漬け)」風の特製調味料を加えることで、唐辛子のピリッとした辛さがクセになる味わいに仕上がっている。5月14日(月)発売。 湖池屋「ポテトチップス のり明太」オープン価格 定番商品とは違う形でのりのおいしさを楽しめる商品を届けたいとの思いから誕生したポテトチップス。たらこの濃厚なコクと魚介の旨みに辛味を合わせ、風味豊かなのりの香りと明太子のようなピリッと辛い濃厚な味わいが楽しめる。5月14日(月)発売。 アサヒビール「アサヒSlat(すらっと)夏限定アセロラ&ザクロサワー」141円(税抜) 美容や健康に良さそうな素材として人気が高いアセロラとザクロをミックスした、アセロラの酸味とザクロの華や...more
カテゴリー:

マックのアイスコーヒー、朝限定で5日間無料 刷新PR - 05月18日(金)18:02 

 日本マクドナルドは「プレミアムローストアイスコーヒー」を6年ぶりにリニューアルし、21日から全国で売り出す。グアテマラ産の豆を新たにブレンドしたことで香りが華やかになり、焙煎(ばいせん)方法を変えて…
カテゴリー:

世界一のバリスタ監修!マックの新アイスコーヒーを飲んでみた - 05月17日(木)18:00 

マクドナルドの「プレミアムローストアイスコーヒー」(Sサイズ100円、Mサイズ150円、Lサイズ210円)が5月21日(月)から、価格はそのまま、さらにおいしく生まれ変わる。監修を手がけたのは、2014年ワールドバリスタチャンピオンシップ優勝の実績を持つ、“世界一のバリスタ”井崎英典氏。リニューアルの最大のポイントは、すっきりとした後味だ。 【写真を見る】新旧の「プレミアムローストアイスコーヒー」。見た目は変わらないが、飲み比べると味の変化は歴然 2017年に実施された「プレミアムローストコーヒー(ホット)」のリニューアルに続き、今年1月には井崎氏監修のもと、「カフェラテ」を刷新した日本マクドナルド。コーヒーメニューが続々と進化を続けるなか、今回は気温が高くなるこれからの季節に向け、「プレミアムローストアイスコーヒー」がその味わいに磨きをかける。 新しい「プレミアムローストアイスコーヒー」は、焙煎時間を変更し、キレのある後味を追求。さらに、グァテマラ産の豆を新たに配合することで、華やかな香りを実現した。ブレンドの割合や焙煎方法にもこだわり抜いたという。 メディア向けの試飲会で一足早く試飲してみると、奥深いコクがありながらも、決して強すぎない苦味が心地よい。口に含んだ瞬間、豊かな香りと共にバランスのとれたハーモニーが広がり、その後はスッと消えていく。暑い日にブラックでゴクゴク飲みたく...more
カテゴリー:

ネットのブログより軽い産経ニュース 誤報記事を黙って訂正、発がん性めぐる健康情報で - 05月16日(水)10:56 

 コーヒー豆に含まれる発がん物質『アクリルアミド』について、産経新聞は4月19日に「抽出によって90%以上は除去されるので、飲むときの量は微量」という記事を掲載した。しかしそれは全くの誤報で、焙煎豆に含まれるアクリルアミドはほぼ100%コーヒー液に溶け出している。産経が間違った理由は、全日本コーヒー協会の専務理事が、コーヒーの安全性を強調したいばかりに、分析データを誤解して出した、事実ではないコメントを鵜呑みしたことによる。5月10日に筆者の平沢裕子記者に間違いを指摘したところ、14日に「ウェブ上の記事を訂正しました」との連絡があった。しかし訂正された記事を見ると、記事を訂正した件が報告されていない。同じ記事は新聞紙面にも掲載されており、そちらはそのままだ。産経新聞の読者は、こうして気付かぬうちにフェイクニュースを信じこまされている。
カテゴリー:

もっと見る

「焙煎」の画像

もっと見る

「焙煎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる