「滋賀県長浜」とは?

関連ニュース

オリエンタルな香りをまとうビターモルト『AMAHAGAN(アマハガン) World Malt Edition No.3 ミズナラウッドフィニッシュ』を2019年9月3日(火)にリリースいたします。 - 08月20日(火)09:00 

長浜浪漫ビール株式会社(滋賀県 長浜市)が運営する日本最小規模のウイスキー蒸溜所「長濱蒸溜所」は2019年9月3日(火)に同蒸留所のワールドモルトシリーズ「AMAHAGAN(アマハガン)」の第3弾として、『ミズナラウッドフィニッシュ』を発売いたします。将来のシングルモルトのリリースに向け、ウイスキー造りにとって最も重要な工程の一つである「ブレンド」に焦点を当て生み出されたワールドモルトシリーズ「AMAHAGAN」。第3弾となる今回は、海外のモルトウイスキーに長濱蒸溜所のモルトを絶妙にブレンドした『Edition No.1』をベースに、日本原産で通称「ジャパニーズオーク」とも呼ばれるミズナラのオリエンタルな個性を活かして後熟を施しました。<長濱蒸溜所>2016年に長濱浪漫ビール施設内にて稼働した、琵琶湖と伊吹山、長浜の風土が育む、国内最小規模となるクラフトディスティラリーです。アランビック型の小さなポットスチルと極細のラインアームからは、特徴となるリッチな味わいの原酒が日々産み出されています。【商品情報】商品名   :AMAHAGAN(アマハガン) World Malt Edition No.3       Mizunara Wood Finish容量    :700ml原材料   :モルトアルコール :47%参考小売価格:6,900円+税https://www.romanbeer....more
カテゴリー:

長浜城跡の石垣 秀吉の時代に作られたか 滋賀 - 08月14日(水)18:09 

滋賀県長浜市の長浜城の跡で見つかった石垣の遺構が、豊臣秀吉や山内一豊が城主だったとされる時期につくられた可能性が高いことが市の調査で分かりました。長浜城は築城の時期や当時の城主について文献以外では証拠が残されておらず、専門家は「文献を裏付ける重要な成果だ」としています。
カテゴリー:

琵琶湖の水泳場で小1男児溺れ死亡 - 08月08日(木)23:47 

 8日午後5時半ごろ、滋賀県長浜市西浅井町大浦の琵琶湖の二本松キャンプ水泳場で、「小学生くらいの男の子が溺れている」と水泳場のスタッフから119番があった。男児は病院に搬送されたが、約3時間後に死亡した。死因は溺死。
カテゴリー:

秀吉が造らせた石垣か 滋賀・長浜城跡で発見 - 08月14日(水)19:04 

 滋賀県長浜市の長浜城跡で、慶長5(1600)年以前に、豊臣秀吉が城主だった時期に造られた可能性がある石垣の一部が見つかった。長浜市が14日発表した。市によると、これまで想定されていた石垣の範囲の53メートル東側で、本丸の区画がより広かった可能性を示すという。
カテゴリー:

長浜城跡の石垣 羽柴秀吉築城期か 初の年代推定 - 08月14日(水)17:00 

 羽柴(豊臣)秀吉が築城した滋賀県長浜市の長浜城跡で、秀吉が築いた可能性のある石垣の遺構が発見されたと同市歴史遺産課が14日、発表した。安土桃山時代の、築城時かそれから十数年以内に築かれたものとみられる。城跡からは過去にも石垣が見つかっているが、年代が推定できたのは初めてという。
カテゴリー:

「滋賀県長浜」の画像

もっと見る

「滋賀県長浜」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる