「温暖化」とは?

関連ニュース

エアコンつけてる馬鹿は今すぐ止めろ - 06月05日(金)15:13  news4vip

お前らのせいで地球温暖化が加速してるんだわ ...
»続きを読む
カテゴリー:

ブロックチェーンのトレーサビリティを活用して環境問題へ取り組む。新たな電気小売サービスがリリースへ - 06月05日(金)12:47 

リフューチャーズ株式会社は5月21日、法人及び家庭向けに再エネ100%、故郷を選んで地産地消を実現させる電力小売サービス「EARTH ENERGY(アースエナジー)」を正式にリリースした。温暖化・気候変動の問題の解決に取り組みたい法人・行政・自治体、家庭などの顧客に電気を提供し、子供たちの次世代に向けた社会づくりに挑戦するという。 EARTH ENERGYは、CO2を排出しない再生可能エネルギー100%の電力を提供し、企業のお客さまのCO2排出量ゼロを実現する。使用の電気を再エネ100%にする大企業のイニシアティブ「RE 100」、中小企業・自治体などの「再エネ100宣言 RE ACTION」を実現し、共同PRやIRなど一気通貫で支援する。 EARTH ENERGYが供給する電気は、ブロックチェーン/イーサリアムを活用した弊社独自のトレーサビリティシステム(2020年2月に特許出願済)を用いて、希望の発電所の地域を選ぶことができ、「地産地消」を実現して地方創生に貢献することも可能だ。 法人の顧客には、同社の開発システム「GREEN PLATFORM」にて電力使用量、電源・地域、日本初のCO2排出削減量などを見える化も行う。電力料金が高い月や時間帯を予測した省エネ通知、最新の環境サービスなどと連携するという。 同社は今後、ブロックチェーンや機械学習などのテクノロジーを活用して自...more
カテゴリー:

温暖化による災害、感染症へ備え 沖縄県が年度内に適応計画策定 - 06月05日(金)05:00 

 沖縄県は地球温暖化が進行した場合に生じるさまざまな問題に備えるための「適応計画」を初めて策定する。7月にも専門家による委員会を設置し、年度内の計画策定を目指す。亜熱帯気候の沖縄で熱帯性の感染症が発生した場合の備えや、暑さに強い農作物の品種開発、台風の大型化対策などの内容を盛り込むことを検討する...
カテゴリー:

俺「派遣君、車できたの?」派遣「満員電車はコロナが怖くて…」俺「あのなあ…今日はノーマイカーデーだぞ。大気汚染したいのか?」 - 06月04日(木)11:40  poverty

俺「あのなあ、大気汚染で空気が汚れたり地球温暖化が進んでるのは小学生でも知ってるってのは、さすがにわかるよな?」 派遣「…」 俺「そうだから、毎月一回はノーマイカーデーになってで自家用車じゃなくて公共交通機関電車とかバスとかで来いってのはさすがにわかるよな? 公共交通機関の方がエコで環境にも優しいってのはチンパンジーでもわかることだからな」 俺「ノーマイカーデーになってるのに何で車できたの?環境破壊したいの?」 俺「少しは考えろよ」 https://webnewtype.com/report/article/211736/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナで気候変動に猶予、好機を生かせるか #新型.. - 06月03日(水)09:00 

コロナで気候変動に猶予、好機を生かせるか #新型コロナウイルス #地球温暖化
カテゴリー:

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、温対法に基づく温室効果ガス排出量等の報告等の期限及び期間を延長します - 06月05日(金)14:00 

経済産業省及び環境省は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、地球温暖化対策の推進に関する法律(以下「温対法」という。)に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度における算定排出量の報告期限等を延長します。
カテゴリー:

「手持ち扇風機」おすすめ10選。首かけや卓上兼用が人気【2020年最新版】 - 06月05日(金)11:58 

本格的な夏ももうすぐ。暑さ対策、はじめていますか? 今年は新型コロナウイルス対策でマスクも必須となり、いつも以上に熱中症に警戒しないといけません。そこでおすすめしたいのが、ポータブルファン(携帯扇風機、手持ち扇風機)です。ポータブルファンとは?ポータブルファンとは、その名の通り、どこへでも持ち運べる小型扇風機。温暖化の影響もあってか、近年外出先やデスク周りで涼を取れると、ここ数年で人気急上昇中しているんです。そのため、首かけできるもの、卓上タイプなど様々な小型扇風機がどんどん開発されています。今回は2020年最新モデルを中心に、おすすめの小型手持ち扇風機を紹介します。センスの良いデザインと多機能で人気Francfranc フレ ハンディファン(扇風機) 楽天で見る |  Amazonで見る
カテゴリー:

【FLASH】イタリアで始まった「コロナウイルスでは死なない」反政府デモ - 06月04日(木)19:19  newsplus

アメリカには地球温暖化を否定する人がたくさんいるが、イタリアでは、コロナウイルスを否定する集団が現れた。 「オレンジ・ベスト」と呼ばれるこの集団は、退役軍人で、作曲家としても知られるアントニオ・パッパラルド氏がリーダーを務める。「コロナウイルスで死んだ者はおらず、パンデミックなどなかった。もともと病気だった80代以上の人が死んだだけだ」と主張している。 「自分の肺は自分で面倒をみる。呼吸というのは神聖なものだ」とマスクも否定、ロックダウン命令も拒否し、国の指導者たちの退陣を求めている。  2...
»続きを読む
カテゴリー:

【研究】暑さを和らげる遺伝子の発見 ~暑い夏は唐辛子を含む食品がお薦め~パクヨンハクさんら KIT - 06月04日(木)11:18  newsplus

本学応用生物学系 宮田清司教授、クルガノフ・エルキン助教、博士前期課程応用生物学専攻2回生のパクヨンハクさんらの研究グループは、脳のTRPV1が放熱行動を制御し暑熱環境での体温上昇を抑えていることを発見しました。本成果は、英国Nature系科学雑誌『Scientific Reports』(2020年5月29日)に掲載されました。 研究成果の概要 人を含む哺乳類は恒温動物であり、体温を一定に保つ仕組みが存在しています。人類は、この仕組みにより極寒から熱帯地域まで棲息範囲を広げました。しかし、環境温度の変動にも関らず、なぜ体温が一定...
»続きを読む
カテゴリー:

【KSK】「コスタリカの親善大使」ゴールデンヒキガエルが絶滅した模様:画像閲覧注意 - 06月02日(火)18:13  newsplus

モンテベルデヒキガエル(Incilius perigones)黄金のヒキガエルは、中央アメリカのコスタリカのモンテベルデの森の数か所に生息する無尾両生類の種でした。 IUCNの調査では、1989年以降生きた個体はなく、絶滅したと言われています。 この鮮やかな色はこの種をコスタリカの大使にし、国の豊かな生物多様性を宣伝する宣伝資料に頻繁に登場しました。 黄金のヒキガエルは、ブフォニダエ科のインシリウス属の40種以上の1つでした。 それは主にモンテベルデの黄金ヒキガエルの生息地を保護するために1972年に作成されました。 この...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「温暖化」の画像

もっと見る

「温暖化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる