「消費税」とは?

関連ニュース

Meets Regional INFORMATION [PR] - 10月01日(木)09:00 

いまオススメのスポットや、旬な情報をご紹介!※価格は消費税を含む、総額表示です。 The post Meets Regional INFORMATION [PR] first appeared on Lmaga.jp.
カテゴリー:

県議会、コロナ対策など予算可決し閉会 - 10月01日(木)08:30 

9月定例佐賀県議会は30日、新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ129億7099万円の一般会計補正予算案など18議案を可決、公安委員会委員など人事議案2件に同意し、閉会した。地方自治体のデジタル化の推進を求める意見書など4件と、九州新幹線長崎ルートの国との協議に関する決議も可決した。 消費税を5%に引き下げることを求める意見書は、井上祐輔議員(共産)が「10%への引き上げから1年。
カテゴリー:

【 枝野幸男明かすエダノミクス秘策「所得税・消.. - 10月01日(木)06:05 

【 枝野幸男明かすエダノミクス秘策「所得税・消費税の時限免除を」】 私たちがやろうとしている1本目の柱は、落ち込んだ消費を刺激するために、年収1,000万円程度までの中間層の所得税を時限的に…… #枝野幸男 #荻原博子 #対談 #所得税 #消費税 #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

【明日から値上げ】第3のビール値上げ直前に貧乏人どもがせっせと買いだめ - 09月30日(水)20:25  news

あす10月1日から「第3のビール」が増税に伴い値上げとなります。長野市の酒店では、9月30日も駆け込み需要があり、この10日間で2倍以上の売れ行きだということです。 「第3のビール」をまとめ買いする客。あす10月1日の増税を前に、長野市の酒店では平日にも関わらず通常よりも多くの客が訪れていました。 買い物客(6箱購入): 「まとめて買えるなら買っておこうかなって。1箱240円上がって、消費税もとなるとやっぱり痛いですよね」 酒税法の改正により、あす10月1日から「第3のビール」は350ミリリットル缶1本あたりおよそ1...
»続きを読む
カテゴリー:

歯科医療従事者向けウェブセミナー 歯科がいま取り組むべき「感染管理」フリーランス歯科衛生士 丸橋理沙先生2020年10月25日(日) - 09月30日(水)15:00 

歯科用医療関連製品の開発・販売を行う株式会社ADI.G(読み:エイディアイドットジー、本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:浅野弘治)は、歯科医療従事者向けの有料ウェブセミナーを、2020年10月25日にメディコムジャパンと開催します。ウェブセミナー概要タイトル 丸橋理沙 WEBセミナー開催日時 2020年10月25日(日) 9:30~12:00受講対象 すべての歯科医療従事者内容   (1)ロイテリ菌で口腔全身の免疫を高めよう     (2)どこまでやればいいの? 感染管理     国内外で多くの治療現場を経験された丸橋先生が、     「歯科医院内の感染対策」と、ロイテリ菌を中心とした「免疫力アップ」     という二つの面から、今取り組むべき感染管理についてライブ配信します。講師   フリーランス歯科衛生士 丸橋理沙先生     【プロフィール】     2006年 新大阪歯科衛生士専門学校卒業     伊藤歯科医院勤務 OSIスウェーデン研修ハルムスタッド病院 研鑽     USC Dr.Roy Y, Dr.Petter W, Dr.Zadeh H, Dr.Bach Le オフィス研鑽     名古屋臨床歯周補綴コース研鑽     退職後 渡米     Dr. Antonella Botticelli DHに師事     イタリアにてマンツーマンペリオトレーニング研鑽   ...more
カテゴリー:

消費増税1年、青森県内事業者は - 10月01日(木)08:36 

消費税率が10%に引き上げられてから1日で1年を迎えた。軽減税率導入やキャッシュレス決済のポイント還元事業など消費者の負担を減らす国の政策に加え、新型コロナウイルスによる景気の落ち込みが大きく、青森県内では増税の影響は限定的ととらえている事業者も少なくない。県内で店舗を展開するスーパーの担当者は「キャッシュレス決済のポイント還元事業の効果は少しあった」としながらも「コロナの影響で前年との対比もできないが、増税の影響はそれほど感じていない」と語った。県料理飲食業生活衛生同業組合の浪内進理事長も同…
カテゴリー:

【悲報】枝野幸男「どんどん増税していかないと国がもたない」リッケンカルト「そうだそうだ!」ぼく「お前らのせいで国民がもたない」 - 10月01日(木)06:53  poverty

 立憲民主党の枝野幸男代表は12日の読売テレビ番組で「消費税を選挙の道具に使ってはいけない」と述べ、任期が1年余りとなった衆院解散・総選挙での争点化を否定した。 自民党総裁選で優位に立つ菅義偉官房長官が将来的な消費税率引き上げの必要性に言及したことで、立憲幹部からは衆院選で争点化を目指す声が上がっていた。 https://www.google.co.jp/amp/s/www.jiji.com/amp/article%3fk=2020091200295&g=pol ...
»続きを読む
カテゴリー:

消費税率引き上げから1年 コロナ影響で財政状況一.. - 10月01日(木)05:46 

消費税率引き上げから1年 コロナ影響で財政状況一段と厳しく #nhk_news
カテゴリー:

立民最高顧問に菅直人&野田佳彦 国民に「悪夢の民主党政権」を思い出させる顔ぶれ - 09月30日(水)18:02  seijinewsplus

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200930/pol2009300008-n1.html  立憲民主党は29日の常任幹事会で、菅直人、野田佳彦両元首相を最高顧問とする人事を決めた。常任顧問には岡田克也元副総理、海江田万里元経産相、郡司彰前参院副議長を充てた。国民に「悪夢の民主党政権」を思い出させる顔ぶれといえそうだ。 立憲民主党  菅氏は「史上最悪の宰相」と呼ばれ、民主党政権時代の2010年9月に発生した沖縄・尖閣沖中国漁船衝突事件をめぐり、当時外相だった前原誠司衆院議員が、菅直人首相(当時)が逮捕した中国人船長の「...
»続きを読む
カテゴリー:

産経「憲法『改正』というから重大事に聞こえる。憲法『修正』と呼ぶのも手だ」 - 09月30日(水)12:56  poverty

憲法改正より修正が分かりやすい 日本財団会長・笹川陽平 ≪決めるのは主権者たる国民≫ 菅義偉新内閣のアフターコロナの最大の政治課題の一つが憲法改正問題である。 筆者は憲法も人が作る以上、時代の変化に合わせ見直す必要があると考えるが、変えるにせよ、変えないにせよ、それを決めるのは主権者たる国民である。 然(しか)るに国民の関心は、消費税や年金問題などに比べ、いまひとつ盛り上がりを欠く。 一因として国民の多くが「改正」の言葉に、憲法全体の作り替えにつながるような“重大さ”を感じているのではないかと...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「消費税」の画像

もっと見る

「消費税」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる