「海外市場」とは?

関連ニュース

経済産業省補助事業  クールジャパンプロデュース支援事業の採択事業者5プロジェクトが決定! - 07月19日(金)14:00 

[株式会社JTB]  経済産業省では、地域に眠る魅力的な資源の海外市場に合わせた磨き上げや、海外への魅力発信を通じて地方活性化を図るローカルクールジャパン政策を推進しております。  「クールジャパンプロデュース支援事業...
カテゴリー:

【日産】新型スカイライン 安い、速い、ダサい★2 - 07月17日(水)14:43  newsplus

 日産自動車は7月16日、伝統のプレミアムスポーツセダンをマイナーチェンジした新型『スカイライン』を発表した。同社が誇る先進運転支援技術“プロパイロット 2.0”が搭載されたほか、エンジンパッケージやニューグレードの追加、一部リデザインされたスカイラインの最新モデルは、2019年9月から全国で発売される。  ニッサン・スカイラインは1957年の初代誕生から62年を迎えた今日まで、人々の“憧れのクルマ”として愛されてきたニッサンを代表するグランドツーリングカーだ。スポーツ性能が重視された、派生グレードのスカイラインGT...
»続きを読む
カテゴリー:

競合に先駆けNMPA認可を獲得、大企業以外での出店は異例 美容ベンチャー企業の自社ブランド『MAPUTI(マプティ)』 世界最大級のECサービス・天猫国際に旗艦店オープン決定 - 07月17日(水)10:00 

株式会社lojus(よみ:ロフス、本社:東京都渋谷区、代表:田中麻里奈)は、中国ネット通販最大手アリババ・グループ・ホールディングが運営する巨大ショッピングサイト・天猫国際(以下Tmall Global)内に、当社が製造販売するボディケアブランド・MAPUTI(よみ:マプティ)の専門店『MAPUTI天猫国際旗艦店』を2019年7月22日(月)にオープンします。■競合に先駆けて中国NMPA認可を獲得し、大手ブランド以外では異例の旗艦店オープンを実現Tmall Globalは、成長を続ける中国のオンライン市場で最大の越境ECプラットフォームです。2018年の累計流通額は97兆円以上に達し、毎月7.2億人のユーザーが訪れるアリババグループのEコマースにおいて、中核的な役割を担っています。世界最大級の越境ECであるTmall Globalでブランドの公式ショップである旗艦店開設が認められるには、取引への高い信頼と販促力が必要です。2019年7月現在Tmall Global内に旗艦店を持つ日本企業の多くは、誰もが知る有名ブランドやショップで占められ、当社のような美容ベンチャーの出店はかなり異例のこととなります。2019年1月1日に施行された中華人民共和国電子商務法(EC法)に伴い、越境ECを除いた中国国内販売に関して、輸入商品は中国政府の国家薬品監督管理局(以下NMPA)認可商品である事が明...more
カテゴリー:

Google マップで近所のレストランの割り引きが受けられる(インドの話) - 07月12日(金)12:00 

Googleは本日(米国時間7月11日)、マップアプリに近所のレストランの割り引き情報を提示するサービスをインドで開始したと発表した。到達力と関連性を常に拡大しようと努めているこのマウンテンビューの巨大ハイテク企業にとって、インドは重要な鍵を握る海外市場のひとつだ。 Googleは今回、インドでのGoogleマップアプリに組み込まれる3つの新機能を公開した。ひとつには、Explore(周辺のスポット)タブの中に、新しく「Offer」(オファー)オプションが追加され、周辺のレストランから割り引き価格が提示されるようになった。Googleによると、これはレストランの予約プラットフォームEazyDinerと共同で提供されるサービスで、4000件以上のレストランの割り引きが受けられるという。この機能は、インドの11の大都市で提供されている。 レストランの割り引きは、まだ序の口だ。Googleは、より多くのパートナーと手を組み、より多くの分野に拡大する計画を立てているという。レストランのテーブルの予約も、Google マップアプリから直接行える。Googleは、EazyDinerとの取り引きの金銭面には触れなかったが、ニューデリーを本拠地とするこの創業5年のスタートアップは、今日までに1300万ドル(約14億1000万円)を調達している。 この新サービスは、いかにしてマップから利益を得るか...more
カテゴリー:

アップル、上海でアプリ開発者向けプログラム開始 サービス事業強化 - 07月10日(水)16:42 

米アップルは、中国のアプリ開発者を支援するプログラムを上海で立ち上げた。重要な海外市場の1つである中国でサービス事業を強化する取り組みの一環。
カテゴリー:

正午のドルは107円後半、2週間ぶり安値 - 07月18日(木)13:09 

正午のドルは前日NY市場終盤の水準から円高の107円後半。一時107.64円まで売られ、今月3日以来約2週間ぶり安値を更新した。海外市場で強まったドル安の流れが続いたことに加え、日経平均が300円超の下げとなったことで円も堅調だった。
カテゴリー:

【日産】新型スカイライン 安い、速い、ダサい - 07月17日(水)10:08  newsplus

 日産自動車は7月16日、伝統のプレミアムスポーツセダンをマイナーチェンジした新型『スカイライン』を発表した。同社が誇る先進運転支援技術“プロパイロット 2.0”が搭載されたほか、エンジンパッケージやニューグレードの追加、一部リデザインされたスカイラインの最新モデルは、2019年9月から全国で発売される。  ニッサン・スカイラインは1957年の初代誕生から62年を迎えた今日まで、人々の“憧れのクルマ”として愛されてきたニッサンを代表するグランドツーリングカーだ。スポーツ性能が重視された、派生グレードのスカイラインGT...
»続きを読む
カテゴリー:

ソン・セビョク&ユソン主演映画「真犯人」日本を.. - 07月15日(月)15:40 

ソン・セビョク&ユソン主演映画「真犯人」日本を含むアジア5ヶ国で先行販売…海外市場でも話題に
カテゴリー:

アップルが中国初のデザインと開発のアクセラレーターを開設 - 07月12日(金)11:45 

アップルは中国初のデザインと開発のアクセラレーターを上海に開設した。重要な海外市場のひとつである中国でサービスビジネスを拡大するために、地元の開発者が優れたアプリを作れるよう支援する。 アップルは、このアクセラレーターで開発者向けに定期的な講義、セミナー、ネットワーキングセッションを開始したと発表した。これは同社が2年前にインドのバンガロールに開設したのと同様のものだ。 インドにはアップル関連のアプリ開発者が約50万人いる。アクセラレータープログラムに参加した30人以上の開発者がTechCrunchに対し、このプログラムはきわめて有益だったと語っている。アクセラレーターへの参加は無料だ。 アップルは、台湾と香港を含む中華圏に250万人以上の開発者がいて、積極的にアップルのプラットフォームのアプリをさかんに開発していると述べている。中華圏の開発者はApp Storeの売上から290億ドル(約3兆円)以上を手にしている。公表されているところによると、アップルの売上の15%以上は中華圏が占めている。 アップルの中華圏のデベロッパリレーションズ責任者、Enwei Xie氏は声明で次のように述べている。「中華圏の開発者は世界をリードしている。App Storeで最も人気のあるアプリのいくつかは彼らが作ったものだ。我々は中華圏の開発者をこれまで以上にサポートできることをうれしく思う。教育から健...more
カテゴリー:

アップル、上海でアプリ開発者向けプログラム開始 サービス事業強化 - 07月10日(水)16:42 

米アップルは、中国のアプリ開発者を支援するプログラムを上海で立ち上げた。重要な海外市場の1つである中国でサービス事業を強化する取り組みの一環。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「海外市場」の画像

もっと見る

「海外市場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる