「海外出張」とは?

関連ニュース

すべてのトランジット好きビジネスパーソンへ - 03月18日(月)15:00 

出張とはいえ、空港に来るとついテンションが上がってしまうのは、きっとあなただけではないはずです。とくに「トランジット」で時間があるときは、一時的に外に出て観光できるのか、おいしいグルメはあるのか、空港ラウンジではどんな過ごし方ができるのか、など色々と気になってしまいますよね。出張で来ている以上ストップオーバーするわけにはいきませんが、トランジットなら、とことん楽しんでもいいですよね!?シンガポールのチャンギ国際空港に行って「無料で楽しめる映画館やゲームコーナーがあるらしい」と聞けば立ち寄りたい衝動に駆られるし、巨大ダンジョンみたいなLAXに行って「トム・ブラッドレー国際ターミナルには美食家も唸るレストランがある」なんて聞けば、食べないなんてもったいない気がして……。やっぱり食は外せない求むるは絶品「トランジット飯」海外出張でトランジットを余儀なくされたとき、めんどくさいと捉えるか、“プラスもう1ヵ国立ち寄った気分になれるからラッキー” と捉えるかは、あなた次第。たとえば、キャセイパシフィック航空を使ってロンドンへ向かうときも、香港国際空港でのトラぶら(=トランジットぶらぶら)が思いのほか楽しめるかもしれません。「EAST TO WEST FOOD MARKET」まで移動して、名物のローストグース(ガチョウのロースト)を食...more
カテゴリー:

続投が既定路線だったJOC竹田会長、退任が避けられない見通し - 03月15日(金)05:53  poverty

JOC竹田会長 退任が避けられない見通し 03/15 04:34 東京オリンピックの招致をめぐる贈賄に関与した疑いでフランスの司法当局から調査を受けているJOC=日本オリンピック委員会の竹田恒和会長が、ことし6月の改選で続投せず、退任が避けられない見通しであることが複数の関係者への取材で分かりました。 竹田会長をめぐっては、東京大会の招致の過程で招致委員会のトップとして贈賄の疑いが持ち上がり、去年12月からフランスの裁判所が裁判を開くかどうかを審査する「予審手続き」を進めています。 この問題で竹田会長は...
»続きを読む
カテゴリー:

日本企業のムダな「出張」が、この国の発展を大幅に遅らせている - 03月13日(水)05:00 

遅すぎたとの批判はあるものの、ようやく動き出した働き方改革。この春からもさまざまな制度が施行されることになっており、準備に追われる企業も少なくありません。しかしそこに大きな忘れ物があるとするのは、米国在住の作家・冷泉彰彦さん。冷泉さんは今回、自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』で、「出張問題」にこそメスを入れるべきとし、その理由と問題改善のための3つの提言を記しています。 働き方改革で忘れてならないのは「出張」改革 働き方改革については、残業や休日出勤の問題を中心に曲がりなりにも改善が動き始めたようです。勿論、「ノー残業デー」だとか「部下の代わりに実務を管理職が引き受け」などといった表面的な対応ではダメで、紙を減らす、決定スピードを早める、人に仕事をつけない、顧客に引きずられない、標準化と自動化をドンドン進めるなどの「本当の働き方」を目指してゆかねばいけません。 その一方で、見落とされがちなのが「出張」の問題だと思います。残業や休日出勤にはようやくメスが入ったわけですが、例えば「ワーク・ライフ・バランス」であるとか、仕事と子育ての両立を考える場合に、意外とネックになるのが「出張」だからです。 出張の問題点は「見えない拘束時間」が発生することです。これは宿泊出張だけでなく、日帰り出張でも発生します。 例えば、埼玉から都心に通勤している社員が、千葉の取引先に朝一番に行く必要が発...more
カテゴリー:

<20個のポケット> 圧倒的収納力とエコな素材を使ったシックなデザイン。環境にやさしい多機能バッグ「Brixtyle」 - 03月12日(火)12:00 

[株式会社Gloture] [表: https://prtimes.jp/data/corp/32456/table/74_1.jpg ] PC、スーツ、着替え、生活必需品 旅行や海外出張の際、まず大変なのが荷造りですよね。あれやこれやと必要なものを詰め込んでいたらバッグの中が...
カテゴリー:

【東京オリンピック問題】JOC竹田会長 退任が避けられない見通し - 03月15日(金)08:32  newsplus

東京オリンピックの招致をめぐる贈賄に関与した疑いでフランスの司法当局から調査を受けているJOC=日本オリンピック委員会の竹田恒和会長が、 ことし6月の改選で続投せず、退任が避けられない見通しであることが複数の関係者への取材で分かりました。 竹田会長をめぐっては、東京大会の招致の過程で招致委員会のトップとして贈賄の疑いが持ち上がり、去年12月からフランスの裁判所が裁判を開くかどうかを審査する「予審手続き」を進めています。 この問題で竹田会長は一貫して潔白を主張していますが、ことし1月に開いた記者...
»続きを読む
カテゴリー:

プロテインで時差ボケも解消。(Saori Masuda) - 03月13日(水)21:00 

約20日間連続の海外出張中、毎日をテンション高く、元気に過ごすにはかなりの体力が必要なものです。そのため、私は毎回いろいろな健康フードを持って出張に出かけるのですが(過去にはショウガのハチミツ漬けやすだちなど)、今回はパウダー状の植物性プロテインをトライしてみました。結果はというと、普段なら10日くらい経つとダウンしがちなところ、出張中体調を一度も崩すことなく、しかも帰国後はいつもより数段楽に時差ボケをクリア。今回は、出張だけでなく、ハードな日々を楽にしてくれるプロテインブレンドをご紹介します。
カテゴリー:

福岡で「麻生包囲網」 保守分裂・知事選 政権、打撃回避に腐心 - 03月12日(火)20:37 

 「足踏みしている福岡県を前に進めるために、誰がリーダーにふさわしいのか、しっかり判断してほしい」  10日に福岡市で声をあげたのは河野太郎外相だった。福岡県知事選に出馬する新人で元厚生労働官僚の武内和久氏(47)=自民党推薦=の街頭演説会。国会と海外出張の多忙を嘆く河野氏が駆けつけたのは、所属する
カテゴリー:

「海外出張」の画像

もっと見る

「海外出張」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる