「海上保安庁」とは?

関連ニュース

巡視船と台湾漁船接触 台湾当局 日本側に説明求める考え - 09月28日(月)16:49 

沖縄県の尖閣諸島沖の日本の領海で、海上保安庁の巡視船と台湾の漁船が接触したことをめぐり、台湾当局は、日本側に詳しい状況の説明を求める考えを示しました。
カテゴリー:

尖閣諸島沖で台湾漁船と海保巡視船が接触 - 09月28日(月)13:59 

 尖閣諸島沖で27日、台湾の漁船と海上保安庁の巡視船が接触しました。 第11管区海上保安本部によりますと、27日午後3時すぎ、沖縄県の尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船「くりま」と台湾の漁船が接触しました。漁船が日本の領海内で違法に操業していたため、巡視船が並走して領海から退去するよう命令していたところ、巡視船の船尾の左側と漁船の船首の右側が接触したということです。  巡視船の船体に大きな損傷はなく、けが人もいませんでした。漁船にも大きな損傷は見られず、その後、領海の外に退去したということです。  事故を受けて加藤官房長官は、「台湾側にしかるべき申し入れを行った。政府として必要な調査を行い、適切に対応していきたい」と述べました。
カテゴリー:

尖閣周辺に中国船 22日連続 - 09月28日(月)12:46 

 沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で28日、中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは22日連続。
カテゴリー:

海保の巡視船と台湾漁船が接触 - 09月28日(月)11:54 

沖縄・尖閣諸島沖の領海内で27日、台湾の漁船と宮古島海上保安部の巡視船「くりま」(180トン)が接触した。海上保安庁によると、両船の乗組員にけが人はなく、大きな損傷...
カテゴリー:

海保巡視船と台湾漁船が接触 尖閣諸島沖 日本の領海 - 09月28日(月)09:53  newsplus

沖縄県の尖閣諸島沖の日本の領海で、27日、海上保安庁の巡視船と台湾の漁船が接触しました。双方の船体に大きな損傷はなく、けが人もいないということです。 第11管区海上保安本部によりますと、27日午後3時すぎ、尖閣諸島の沖合の日本の領海内で、宮古島海上保安部の巡視船「くりま」と、台湾の漁船が接触しました。 台湾の漁船は日本の領海内で違法操業をしていて、巡視船が並走しながら、領海から退去するよう命令していた際、巡視船の船体の後ろの部分と漁船の船首が接触したということです。 海上保安本部によりますと、双方...
»続きを読む
カテゴリー:

海保巡視船、台湾漁船と接触 尖閣諸島沖、領海内違法操業を警告中 - 09月28日(月)16:26 

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、27日午後3時すぎ、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海で、海上保安庁の巡視船「くりま」が、違法操業中の台湾漁船に並走しながら領海から退去するよう警告していたところ、漁船が接近し、巡視船の後部と漁船の船首が接触した。けが人はいなかった。
カテゴリー:

政府、台湾に「申し入れ」 尖閣での海保巡視船と漁船接触で - 09月28日(月)13:25 

 加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海内で27日に違法操業中の台湾漁船が退去警告をしていた海上保安庁の巡視船に接近して巡視船と接触したことについて「直ちに台湾側にしかるべき申し入れを行った」と強調した。「日本政府として必要な調査を行い、適切に対応していきたい」とも語った。
カテゴリー:

台湾の漁船が尖閣諸島沖の日本の領海で海保巡視船と激突、もう台湾は敵国でいいだろ? - 09月28日(月)11:59  news

沖縄県の尖閣諸島沖の日本の領海で、27日、海上保安庁の巡視船と台湾の漁船が接触しました。 双方の船体に大きな損傷はなく、けが人もいないということです。 第11管区海上保安本部によりますと、27日午後3時すぎ、尖閣諸島の沖合の日本の領海内で、 宮古島海上保安部の巡視船「くりま」と、台湾の漁船が接触しました。 台湾の漁船は日本の領海内で違法操業をしていて、巡視船が並走しながら、領海から退去するよう命令していた際、 巡視船の船体の後ろの部分と漁船の船首が接触したということです。 海上保安本部によりますと、...
»続きを読む
カテゴリー:

尖閣周辺で台湾漁船が巡視船と接触、海保が違法操業確認 - 09月28日(月)10:03 

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の海域で27日午後3時ごろ、海上保安庁の巡視船「くりま」が違法操業中の台湾漁船「新凌波236」を確認、退去勧告をしたところ、漁船が接近し、巡視船と接触した。漁船と巡視船は軽く損傷したが、双方の乗組員にけがはなかった。海上保安庁が詳しい経緯を調べている。
カテゴリー:

海保巡視船と台湾漁船が接触 尖閣諸島沖 日本の領海 - 09月28日(月)09:49 

沖縄県の尖閣諸島沖の日本の領海で、27日、海上保安庁の巡視船と台湾の漁船が接触しました。双方の船体に大きな損傷はなく、けが人もいないということです。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「海上保安庁」の画像

もっと見る

「海上保安庁」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる