「浜野謙太」とは?

関連ニュース

爽やかイメージ崩壊!“悪”福士蒼汰が「新たな役を開拓した」と話題『DIVER-特殊潜入班-』第1話 - 09月23日(水)11:47 

福士蒼汰が主演を務める『DIVER-特殊潜入班-』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の第1話が、9月22日に放送。インターネット上では、今までの福士とは一線を画す役どころに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。本作は、集英社のマンガ雑誌「グランドジャンプ」に連載されていた大沢俊太郎による同名コミックを原作に、様々な犯罪組織に潜入して情報や証拠を手に入れる潜入捜査チーム(通称:D班)の活躍を描くサスペンスドラマ。多重債務者・青木駿(福士)は、闇金会社の社長の海藤武史(杉本哲太)に借金をしており、ヤクザに追われる始末。スコップで小指を詰めようとし「これで仕事もらえるんですよね?」という彼を面白がった海藤は、アルバイトとして青木を雇う。嘘を平気でつき、一見、誠実で人柄の良い青木は、わずかの間に振り込め詐欺の受け子として3000万円の売り上げを出した。ある日、海藤は金をだまし取る現場に青木らがいると警察にタレコミ。しかし、彼は抜群の身体能力と判断力で警察を振り切った。その後、青木と食事をした海藤は、自身が警察に通報したことを明かし「お前をテストしたんだ。警察の犬が入り込むことがある」と告げた。そして青木がもっと稼げるようにと、ある一流企業への“転職”を勧める。この企業は海藤の闇金会社とつながっていることをつかんだ青木は……。青木の本当の名前は黒沢兵悟。兵庫県警本部長・...more
カテゴリー:

地方の通信社で、平日の昼間から酒を飲んでいる”無気力記者”が選んだ道 - 09月16日(水)09:15 

9月16日(水)深夜0時58分からは、ドラマパラビ「働かざる者たち」を放送! 会社に生息する働かない人たちの生態を描くヒューマンコメディ! 地方通信局には無気力ダメ人間おじさんが...! 左遷された記者が選ぶのは本社への返り咲きか!? それとも...第4話あらすじ地方の通信社へ出張に行くこととなった橋田一(濱田岳)。そこには平日の昼間にも関わらず住民と酒を飲んでいる堀孝一(浜野謙太)という記者がいた。驚く橋田だが、これも立派な取材だと堀は言う。その通信社は会社の治外法権。働かない記者の最後の聖地だった。そんな堀に多野和彦(升毅)から連絡があり、新党結成を噂される若村議員の取材をするように指示された。堀はかつては第一線の記者であり、社内で唯一若村議員とパイプのある人物だったのだ。しかし、過去のある事件をきっかけに地方へ左遷された堀は本社に戻りたいと願っているが...。堀が選ぶ道は...!?橋田一...濱田岳新田啓太...古川雄輝川江菜々...池田エライザ鴨志田哲也...大水洋介(ラバーガール)八木沼豊...津田寛治堀孝一...浜野謙太多野和彦...升毅河田誠一郎...林泰文居酒屋の店員...藤谷理子ヨッちゃん...牧トオルマー坊...水野智則増田...前田瑞貴中村...中城あすか悟...髙橋楓翔勝...長野蒼大原作脚本【原作】サレンダー橋本『働かざる者たち』(エブリスタ)【脚本】ニシ...more
カテゴリー:

おかえりモネ:夏木マリが「カーネーション」以来10年ぶり朝ドラ 西島… - 09月14日(月)11:04 

 女優の清原果耶さん主演で来春放送予定の2021年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」の新キャストが9月14日、発表され、夏木マリさん、西島秀俊さん、坂口健太郎さん、浜野謙太さん、…
カテゴリー:

福士蒼汰、“潜入先”だった大学での撮影を振り返り「異常に楽しかった(笑)」『DIVER-特殊潜入班-』の見どころ語る - 09月16日(水)15:59 

福士蒼汰と安藤政信が、9月16日(水)に都内で行われた22日にスタートするドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の取材会に登場した。コミック雑誌「グランドジャンプ」で連載していた大沢俊太郎の人気漫画「DIVER-組対潜入班-」が原作。福士演じる主人公・黒沢兵悟は、10代の頃は窃盗や暴力事件の常習犯だったが、警察も手を焼くほどの巧妙な手口を考え出す異常に高いIQ、判断力、身体能力が認められ、秘密裏に結成された「潜入捜査官チーム」(通称“D班”)の一員に。その仕事は暴力団や詐欺集団など、悪の組織に潜入して情報や証拠をつかみに行く、ともすれば命を落としかねない特殊捜査だ。しかし兵悟は、そんな危険も顧みず、悪の根源を駆逐するためには手段を選ばず、時に暴力的に、時に冷徹に、犯罪者に立ち向かっていく。安藤はD班の班長、伊達直哉を演じる。お互いの印象を聞かれると、福士は「安藤さんの印象は、ミステリアスで、すごく心がむき出しの状態で常にいらっしゃるな、と思いました。素敵な部分をたくさん持たれているので、そういう部分を吸収出来たらいいなと感じました。伊達という役をすごくまっすぐに演じていらっしゃったので、より魅力的なキャラクターになっていたんじゃないかなと思います。伊達は、熱さを持った男なので、見ていてすごくすがすがしいと思います」とコメント。続けて、安藤...more
カテゴリー:

西島秀俊、“お天気”キャスター役で朝ドラ出演 清.. - 09月14日(月)11:30 

西島秀俊、“お天気”キャスター役で朝ドラ出演 清原果耶主演『おかえりモネ』 #清原果耶 #坂口健太郎 #西島秀俊 #夏木マリ #浜野謙太 #でんでん #安達奈緒子 #ハマケン #NHK #朝ドラ #おかえりモネ @kentaro_s_711 @hamano_kenta_Mg
カテゴリー:

池田エライザ演じる“菜々”が、手を振る濱田岳“橋田”に「キモッ」とバッサリ『働かざる者たち』 - 09月10日(木)13:36 

濱田岳が主演を務めるドラマパラビ『働かざる者たち』(テレビ東京系、毎週水曜24:58~)の第3話が9月9日に放送。池田エライザ演じる川江菜々から“ドS”発言をされる一幕があった。本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」にて連載され、小学館クリエイティブから単行本が発行されたサレンダー橋本の同名人気コミックをドラマ化。漫画家ながら「毎産新聞社」のシステム部に勤める入社7年目の主人公・橋田一(濱田)が、勤労意欲のない周囲の社員たちを見て、自分の生き方を模索していく姿を描いたヒューマンストーリー。週に一度の宿直の日。印刷工場で、印刷物が1枚も出ないというシステム障害が発生した連絡を受けた。このままだと賠償金を払わなければならないと脅された橋田は「貧乏くじ引いた~」と現場へ急ぐ。工場に行くと何とかエラーはなくなり、印刷も稼働してくれた。現場スタッフと話していると、印刷部の山中達彦(甲本雅裕)がやって来た。スマホを片手に「どけ。お前の後ろにレアキャラいるんだよ」とゲームに興じる。彼は、上司の注意も聞かずにどこかへ行ってしまった。「あのバカ、働ないでずっとゲームやっている」と陰口を聞いた橋田は、この会社にも“働かざる者”がいると確信した。山中に興味を持った橋田は「もうちょっと真面目に働いたほうがいいんじゃないですか?」と投げかける。山中にも言い分があるようで、会社が他の新聞社も受け入れるようになっ...more
カテゴリー:

「浜野謙太」の画像

もっと見る

「浜野謙太」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる