「活用法」とは?

関連ニュース

スーパーモリナガ50万円寄付  - 12月04日(金)20:25 

県内などで食品スーパーを展開するスーパーモリナガ(堤浩一社長、佐賀市)は11月30日、障害者福祉に役立ててもらおうと、白石町に50万円を寄付した。町は今後、浄財の具体的な活用法を決める。 同社は2013年度から白石町へ寄付を続け、17年度からは障害者福祉に指定寄付している。町はこれまで、障害者就労系サービスを行う事業所のエアコンや布に印刷できるプリンターなどの購入費の一部に充ててきた。 堤社長は「コロナによって雇用が不安定になるなど、障害者の皆さんに影響が及ぶ可能性がある。
カテゴリー:

伊達みきお「カロリーゼロ理論」が誕生した企画で熱弁!夕食後に訪れる“第二次夕食”の時間 - 12月03日(木)11:59 

12月3日(木)放送の『アメトーーク!』は、「ついつい深夜に食べちゃう芸人」をお届けする。小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、伊達みきお(サンドウィッチマン)、藤本敏史(FUJIWARA)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、馬場園梓(アジアン)、斉藤慎二(ジャングルポケット)が集結する「ついつい深夜に食べちゃう芸人」。以前放送した「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」では、伊達の「0キロカロリー理論」が誕生した。「深夜に食べちゃうルーティン!!」では、夕食を食べ終えてから寝るまでの過程をフリップで紹介。小杉は夕食を終えてから無意識に食べ続けている恐ろしい食生活に加え、「一人やと調子に乗ってしまう」という“大阪Ver.”のルーティンも公開する。伊達は、夕食後に訪れる“第二次夕食”の時間について力説。さらに、いくら食べても食欲が止まらない時の最終手段も披露。塚地が「どうやら僕の体は“外食”を食事と認識しない」という人体の不思議について語りはじめると、“ちゃんとしている”ゲスト・飯塚悟志(東京03)は「言ってることが一つもわかんねぇ!」と衝撃を受ける。塚地が推奨する豚バラの活用法や、独自に編み出した魔法の理論を仲間たちは大絶賛。「見解が合わない!」という飯塚と、その正論にムッとする小杉の攻防戦もぼっ発する。また、意識が高いと見せかけて誘惑に勝てない藤本の暴挙、馬場園が考案した禁断のスイーツ、そして妻への...more
カテゴリー:

【真夜中の占いの館】「占いは理論の裏付けが大切」──“リケジョ”のリカさんが実践する引き寄せの法則。(前編) - 12月01日(火)23:00 

今夜のゲストは理系出身のリカさんです。一般的に、占いやスピリチュアルが好きな人々は、直感や感情的な思考に従うことが多い傾向にあるけれど、彼女はデータや理論に基づいて取り入れることが多いそう。そんな彼女が実践するスピ行動は「書くこと」。今回はロジカルな観点からスピの活用法を見ていきましょう。
カテゴリー:

龍谷大学×シェアサイクル「PiPPA」 - 12月01日(火)11:30 

2020年12月1日 龍谷大学 授業を契機にシェアサイクル導入 コロナ禍における移動支援やSDGsの観点で 新たなシェアサイクル活用法を探る  龍谷大学(京都市伏見区 学長:入澤崇)と株式会社オーシャンブルースマート(本社:東京都板橋区 社長:小竹海渡)は、政策学部グローカル戦略実践演習の一環として連携し、シェアサイクルサービスPiPPA(ピッパ)専用ポート(専用駐輪場)を龍谷大学深草キャンパス成就館入口、りゅうこく国際ハウス前に設置しました。 ■ 企業連携PBLでシェアサイクルを題材とし、学生自ら活用し課題の深堀りを行う 教育の一環として専用ポートを導入。運営目線とユーザー目線で今後の活用策を学生が検討 ■ 短期滞在の留学生、学生、地域住民の移動手段として導入 主には留学生を対象に留学生寮である「りゅうこく国際ハウス」に導入。他のユーザーの利用も可能 1.概要  龍谷大学政策学部グローカル戦略実践演習(担当:村田和代 教授、白須正 教授)は、グローバル展開等を検討・実施している京都の中小企業を対象に、学生がグループで訪問調査を行い、課題解決をめざした提案、成果発表を行うPBL(Project-Based Learning)形式での授業を行っております。  この度、株式会社オーシャンブルースマートと連携し、同社が運営するシェアサイクルPiPPA(ピッパ)を、主に...more
カテゴリー:

貯めたポイントで投資ができる!?ポイント投資専門サイトが12月1日スタート - 12月01日(火)09:30 

北名古屋WEBマーケティング(所在地:愛知県北名古屋市、代表:鶏冠井悠二)は、ポイント投資の専門サイト「ポイント投資生活」(https://pointlife.jp/toushi/)を2020年12月1日からサービス開始しました。貯めたポイントは商品の購入や支払いに使うだけでなく、将来のための投資として使うことができるようになりました。ポイント投資とは、「貯めたポイントで投資信託や株式に投資をする」もので、さまざまなポイントを投資に回すことができます。あまり投資をやられていない人も、「余ったポイント」で運用を始めることで抵抗も少なく、今話題を集めているポイント活用法です。実際のお金として運用する「ポイント投資」や、ポイントのまま運用する「ポイント運用」の2種類があり、それぞれ特徴があります。余ったポイントを将来のために運用するのは、一つの選択肢として考えても良いかもしれません。ポイント投資は多くの人気なポイントで運用することができるので、生活の中で余っているポイントもあるかもしれません。100ポイントから運用できる会社もあるため、少額から始めることも可能です。会社によって、運用できる商品が違い、「投資信託」だけの扱いや、「株式」だけの扱い、両方扱っている会社など様々です。手数料がかからない会社も多いため、気軽に始めることができるのがポイント投資です。WEBサイトでは、ポイント投資の...more
カテゴリー:

今冬AndroidにGoogleマップの簡単ルート検索やEmoji Kitchenなど6つの新機能追加 - 12月04日(金)13:30 

米国時間12月3日、Google(グーグル)は、この冬、Androidスマートフォンに6つの新機能が追加されれるアップデートがあると発表した。これによってGboard、Google Playブックス、Voice Access、Googleマップ、Android Auto、Nearby Shareといったアプリが改良される。 Androidスマートフォンは現在、毎年行われるOSのメジャーアップデート以外でも、数々の新機能が随時追加されている。今回のリリースはその最新のものだ。これらのアップデートでは、Androidの主な機能が最新版に更新されるわけではないかもしれないが、しかしより頻繁に、着実な改良が提供されている。 今冬のアップデートで、最も楽しいちょっとした機能の1つが、Gboardキーボードアプリに追加される「Emoji Kitchen」だ。ユーザーはお気に入りの絵文字を組み合わせて新しい絵文字を作り、それをシェアすることができる。グーグルによると、この機能が2020年初めに導入されて以来、ユーザーはこれまでに30億回以上も絵文字をリミックスしてきたという。今回のアップデートでその選択肢は広がり、デザインできる組み合わせは従来の数百から、1万4000以上に増えることになる。2つの絵文字をタップすると、それらを組み合わせた絵文字がいくつか提案されるので、その中から1つを選んで使用...more
カテゴリー:

微表情の知識を知っていれば、営業の成功率が上がる理由 - 12月02日(水)15:31 

 こんにちは。微表情研究家の清水建二です。本日は、表情分析の専門資格を持つT・Hさん(37歳・男性)からビジネスの現場での表情観察・分析スキル活用法について伺ったお話を紹介したいと思います。  福島県郡山市にお住まいのT […]
カテゴリー:

店舗情報発信のコツ学ぶ セミナーに20業者 検索やマップ活用 - 12月01日(火)19:45 

ウェブを使った店舗情報発信のコツを学ぶセミナーが、佐賀市のエスプラッツホールで開かれた。約20業者が参加し、登録後に情報の更新を続ける大切さについて理解を深めた。 ウェブコンサルティング会社の担当者が、事業者自らが登録した自社の情報をグーグル検索やグーグルマップ上で表示させる無料ツール「グーグルマイビジネス」の活用法について解説した。 担当者は、グーグルマイビジネスは便利だが「万能ではない」と強調。チラシなども併用して認知度を高める大切さを指摘した。
カテゴリー:

牛乳石鹸 カウブランド赤箱による美容オンラインイベント「赤箱 AWA-YA@ONLINE」 - 12月01日(火)10:00 

2020年12月1日 牛乳石鹸共進社株式会社 牛乳石鹸 カウブランド赤箱による美容オンラインイベント 「赤箱 AWA-YA@ONLINE」12/1(火)スタート イガリシノブさん出演のライブ配信、MY赤箱ジェネレーター、 バーチャル工場見学など、コンテンツ盛りだくさん! 赤箱デザインの桶、トートバッグなど新作オリジナルグッズも販売 牛乳石鹸共進社株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長 宮崎 悌二)は、まもなく迎える来年の「丑年」を前に、2020年12月1日(火)~21日(月)の期間、「カウブランド 赤箱(以下、赤箱)」において、「泡を楽しむ」をテーマにしたオンライン美容企画「赤箱 AWA-YA@ONLINE」を展開します。 ■イガリシノブさん出演のイベントも! 「赤箱 AWA-YA」初のオンライン開催 「赤箱 AWA-YA」は、赤箱の新しい魅力をより多くの人に知っていただきたいという想いから開催しているイベントです。2018年からスタートし、これまでの来場者は合計2万人超にのぼっています。 第3回目となる2020年は、新型コロナウイルス感染防止の観点からオンラインで開催。「赤箱 AWA-YA@ONLINE」と題して、12月1日(火)10時~の約3週間、牛乳石鹸の赤箱ならではのオンライン美容コンテンツをお届けします。 本企画では、「赤箱Bea...more
カテゴリー:

福岡アロマスクール「アロマの杜」(運営:株式会社リーモ・トロージェン)では、本格的なブレンドの技術を学ぶ「アロマ調香講座」をオンラインで開始。100%天然の精油で香りを創る、アロマ調香師を育てます。 - 11月30日(月)17:00 

フレグランス事業を展開する株式会社リーモ・トロージェン(本社:福岡県福岡市、代表取締役:森 重喜)は、来年1月から、香りのプロを育てる「アロマ調香講座」をオンラインで開講します。純粋にアロマを楽しみたい方から、家族の健康づくり、お仕事として調香師を目指す方まで幅広く受講が可能です。コロナ禍でも、自宅にいながらオンラインで学ぶことができます。授業は少人数制で、Web通話システムを利用し、パソコン、スマートフォン、タブレットをお持ちの方でしたらどなたでも簡単に参加が可能です。リアルタイムで講師と対話しながらブレンドのテクニックを学びます。【セミナー概要】「アロマ調香講座」精油の基礎知識や活用法の他に、ブレンドのテクニックを徹底的に学びます。精油の化学、エネルギー(波動)や薬理作用などの様々な観点から、クライアントの要望に合ったブレンドができる調香師を目指します。天然精油のみを扱う調香師は日本では珍しく、これから注目される職業です。■開催日時:来年(令和3年)1月開講予定。※詳細はお問い合わせください。■受講料:アロマ調香基礎講座 80,000円(税別)、アロマ調香応用講座 100,000円(税別)※テキスト代、天然精油30本セット、教材費込。詳しくは下記よりご覧くださいhttps://aroma-mori.com/2020/11/13/p94ghs-xb/【その他の主なセミナー】「心理...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「活用法」の画像

もっと見る

「活用法」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる