「法執行機関」とは?

関連ニュース

米警察のナンバープレート自動読み取りシステムが悪用されていた - 02月14日(金)13:45 

ナンバープレート自動読み取りシステム(Automated License Plate Readers、ALPR)は、防犯など公共の利益に貢献するものではあるが、一方で批判も多い。残念ながら誰も驚かないが、その運用方法は「疑問だらけであり、そのデータの濫用は心配や疑いどころかまさに事実である」とその監査を指示した米国カリフォルニアの州議会議員がコメントしている。 ナンバープレート自動読み取りの監査を要求したのは、民主党でサンフランシスコ選出のScott Weiner氏(スコット・ウェイナー)で、「警察など多くの法執行機関が、州法を破って個人データを長期にわたり保有し、これらの個人データをばらまいている。このような状態は、まったく受け入れられない」と警告。監査は、ロサンゼルス警察とフレスノ警察、およびマリン郡とサクラメント郡の群保安局に対して実施された。 関連記事:Police license plate readers are still exposed on the internet(警察の車のナンバー読み取りがインターネットに漏れている、未訳) 調査は、このナンバープレート読み取り事業がほとんどその存在を正当化されないことを明らかにし、セキュリティとプライバシーのベストプラクティスに従うどころか、それらの内規すらないと結論している。 ロサンゼルスだけでも3億2000万のナンバー...more
カテゴリー:

【結局裏口はあるのかないのか】米当局、Huaweiがバックドアにこっそりアクセス可能と主張。情報を英独に共有? - 02月14日(金)05:03  newsplus

https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-12-huawei.html?5 米当局、Huaweiがバックドアにこっそりアクセス可能と主張。情報を英独に共有? 結局裏口はあるのかないのか Munenori Taniguchi 21時間前 in Security 2020/02/13 2019年に米国当局は同盟を組む国々に対し、5G通信インフラの構築にHuawei製品を使用しないよう説得しました。その根拠はHuawei製品には中国政府の要求に応じて密かにモバイルネットワークにアクセスできるバックドアが仕込まれているというものでした。ただ当局は、その根拠となる証拠を公にすること...
»続きを読む
カテゴリー:

N○K激推しのファーウェイさん、世界中のモバイルネットワークでバックドア利用 少なくとも2009年から - 02月13日(木)18:55  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif ファーウェイ、世界中のモバイルネットワークでバックドアを利用との報道 Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年02月13日 10時06分  中国ハイテク大手の華為技術(ファーウェイ)は、同社が構築を支援した、 世界中の携帯電話によって使用されているネットワークにアクセスできると報じられている。 同社は法執行機関のために用意したバックドアを10年以上にわたって利用していると、 The Wall Street Journal(WSJ)は米国時間2月11日、米当局者らの話として報じた。 記事...
»続きを読む
カテゴリー:

米国土安全保障省が不法移民の特定にアプリの位置情報を利用、自由人権協会が反発 - 02月10日(月)13:15 

商業的に利用可能な携帯電話の位置情報を、不法移民容疑者の新しい捜査方法として米国国土安全保障省(DHS)が利用していることに対して、米国自由人権協会(ACLU)は抗議する計画を立てている。 「国土安全保障省は、有償、無償の区別なく、令状なくして私たちの位置情報にアクセスするべきではありません。令状を取らないということは、最も機密性の高い個人情報、特に携帯電話の位置情報の履歴などを取得する際、政府は相当の理由を裁判所に示す必要があるという最高裁判所の判例を軽視するものです」と、自由人権協会の言論、プライバシー、テクノロジー・プロジェクト専属弁護士であるNathan Freed Wessler(ネイサン・フリード・ウェスラー)氏は言う。 米国時間2月7日早朝、ウォール・ストリート・ジャーナルは、国土安全保障省が配下の移民税関捜査局と税関国境警備局を通じて、民間企業から地理的位置情報を購入し、移民法違反が疑われる人物の捜査に利用していると報じた。 コンテンツ収集サイトが、ゲーム、天気、買い物、検索などの携帯電話アプリから集めた位置情報が、国土安全保障省による不法滞在中の移民や米国に不法入国した人物のあぶり出しに使われていると、同紙は伝えている。 ウォール・ストリート・ジャーナルがインタビューしたプライバシーの専門家によれば、位置情報は一般に購入可能であるため、米政府が国民から収集したデー...more
カテゴリー:

米サーバー経由での著作権侵害や名誉毀損に対し「ディスカバリー」が有効という話 - 02月07日(金)14:18 

Anonymous Coward曰く、 海外サーバーでの著作権侵害行為については、その国の司法制度に基づいた請求が必要となることから侵害行為を行なっている主体を特定することは難しいとされている。しかし米国においては、「ディスカバリー」(Discovery)という制度を使って請求を行うことで、迅速に開示が行われる可能性があるという(弁護士ドットコムニュース)。 「ディスカバリー」(Discovery)は以前より米国で制度化されているもので、特に電子的に記録されているデータに関しては2006年より制度化された。ディスカバリー制度に基づいた情報開示を要求された場合、関連するデータを証拠として期限内に提出する義務が生じ、開示できない場合は刑事罰や高額な制裁金支払い命令となどの厳しい措置が下されるという(米国訴訟と電子情報開示)。 山岡裕明弁護士が現地の法律事務所と協力して開示請求を行なったところ、1〜3か月で開示対象のアカウントに登録されていた氏名や住所、クレジットカード番号、電話番号などを取得することに成功したという。また、最短3日で開示命令が出たケースもあるという。ただし、この制度に基づく請求に対しては、コストが高くなると言う問題点があるようだ。 すべて読む | ITセクション | ビジネス | 犯罪 | インターネット | アメリカ合衆...more
カテゴリー:

米独の情報機関、有力な暗号機メーカーに秘密裏に出資し他国の機密を半世紀ほど収集していた - 02月14日(金)12:08 

Anonymous Coward曰く、多くの国で使われていた暗号化装置を開発していたスイスのCrypto社を米国およびドイツの諜報機関が1970年代に秘密裏に買収、同社の暗号化装置を使った外交公電などの通信内容解読していたことが判明した。同社の暗号装置は2000年代まで120か国以上に販売されており、一時は各国政府の暗号通信の約40%で使われるほどのシェアがあったという(Washington Post、BBC、東京新聞、Slashdot)。実際、これによって1979年のイラン米大使館人質事件時にイラン当局の動きを監視したり、1982年のフォークランド紛争でアルゼンチン軍の機密情報を入手する、といった成果が上がっていたそうだ。ただ、ソ連(現ロシア)や中国、北朝鮮はCrypto社の暗号機器を導入していなかったという。なお、Crypto社の機器が人気だったのは、スイスが精密機器に強いとされており、また永世中立国であることから信頼できるという点も大きかったようだ。 すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | 暗号 | アメリカ合衆国 | 関連ストーリー: 米上院議員、AppleやFacebookがバックドアを作らないなら法律で規制すると迫る 2019年12月17日 米トランプ...more
カテゴリー:

【ファーウェイ】世界中のモバイルネットワークでバックドアを10年以上にわたって利用していると米で報道 - 02月13日(木)22:16  newsplus

ファーウェイ、世界中のモバイルネットワークでバックドアを利用との報道  中国ハイテク大手の華為技術(ファーウェイ)は、同社が構築を支援した、世界中の携帯電話によって使用されているネットワークにアクセスできると報じられている。同社は法執行機関のために用意したバックドアを10年以上にわたって利用していると、The Wall Street Journal(WSJ)は米国時間2月11日、米当局者らの話として報じた。記事によると、米国は4G装置全体にわたって2009年からアクセスがあることに気づき、2019年末に英国とドイツにこの情報を開示し...
»続きを読む
カテゴリー:

【IT】ファーウェイ、世界中のモバイルネットワークでバックドアを利用との報道 - 02月13日(木)15:25  bizplus

中国ハイテク大手の華為技術(ファーウェイ)は、同社が構築を支援した、世界中の携帯電話によって使用されているネットワークにアクセスできると報じられている。同社は法執行機関のために用意したバックドアを10年以上にわたって利用していると、The Wall Street Journal(WSJ)は米国時間2月11日、米当局者らの話として報じた。記事によると、米国は4G装置全体にわたって2009年からアクセスがあることに気づき、2019年末に英国とドイツにこの情報を開示したという。 バックドアは、法執行機関が使用できるように、基地局、アンテナ...
»続きを読む
カテゴリー:

【インドネシア】中国鮮魚輸入全面禁止へ 中国側の激しい反発が予想されている - 02月10日(月)02:50  newsplus

【まとめ】 ・インドネシアは中国からの航空便停止、中国からの渡航者の入国制限を実施 ・中国からの海産物の輸入制限にまで拡大する方針 ・背景に南シナ海での海洋権益を巡る中国との争いか . 中国湖北省武漢を中心にして中国全域からいまや日本をはじめ欧州や北米までと世界的に感染が拡大している新型コロナウィルスによる肺炎は東南アジア諸国連合(ASEAN)にも深刻な影響を与えている。 2月5日現在、新型肺炎の感染者が依然としてゼロの状況が続いているASEANの大国インドネシアは5日午前零時から中国本土から...
»続きを読む
カテゴリー:

【薬物政策】マジックマッシュルームを非犯罪化する新たな地域が現る カリフォルニア州サンタクルーズ市 - 02月01日(土)23:18  newsplus

https://gigazine.net/news/20200130-psychedelic-mushroom-decriminalize/ これまで「違法薬物」として扱われてきたマリファナやLSDに精神障害を緩和させたり治療したりする効果がある可能性が近年は指摘されており、 徐々にその効能についての研究も行われだしています。 そんな中、アメリカのカリフォルニア州サンタクルーズ市が、日本では規制対象となっているマジックマッシュルームを非犯罪化する法案を通過させました。 Santa Cruz City Council Votes To Decriminalize Magic Mushrooms – CBS San Francisco https:...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「法執行機関」の画像

もっと見る

「法執行機関」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる