「決勝トーナメント進出」とは?

関連ニュース

【悲報】「日本のサッカーはつまらない」海外紙で指摘されてしまう - 01月22日(火)16:41  poverty

日本の“現先発”は「つまらない」 UAE紙が指摘「消化試合の先発のほうが流動性ある」 日本がサウジアラビアを1-0撃破 アジア杯8強進出も「見栄えがしない手堅さに終始」  日本代表は現地時間21日、アジアカップの決勝トーナメント1回戦でサウジアラビア代表と対戦し、1-0で勝利を収めた。  開催国UAEの現地メディアは、日本のサッカーについて「つまらない」と指摘し、“消化試合”の先発イレブンのほうが「流動性があるように見えた」と主張している。  17日のグループリーグ第3戦ウズベキスタン戦(2-1)では先発メンバー10...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<ウズベキスタン記者>称えた森保J“最大の特長”は?「日本は優勝しない」アジア杯優勝は「韓国かカタールであると予想」 - 01月20日(日)23:41  mnewsplus

日本はウズベキスタンに2-1と逆転勝利、F組1位通過で決勝トーナメント進出 ウズベキスタンメディア「Championat.asia」でジャーナリストを務めるハイルーラ・ホリコフ氏は、日本の特長として先発とサブの能力に差のない選手層の厚さを称える一方で、「アジア杯で優勝しないように見える」と指摘している。 ◇   ◇   ◇  試合は非常に面白いものとなったが、ウズベキスタン代表は個性を発揮できなかった。それはすでにグループリーグ突破を決めていたことも要因だ。ピッチで上手くプレーしたのは、エルドル・ショムロドフだけ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<シャビ>アジア杯開幕前予想、16強の「81%的中」と話題!カタールの初優勝を予言、森保ジャパンは準優勝,.. - 01月20日(日)08:45  mnewsplus

バルセロナで活躍した元スペイン代表MFシャビ(アル・サッド)は、その優雅なプレーから時に味方や敵がどのように動くか、あらかじめ分かっていたのではないかと思わされることもあった。ピッチ上で、相手の動きを先読みしていた慧眼の司令塔は、現役引退後もサッカーでは何が起こるのかを分かっているのかもしれない。韓国のスポーツ総合サイト「スポータルコリア」によると、UAEで開催されているアジアカップでは、シャビの大会開幕前の予想が次々と的中しているという  大会の開幕が近づく2018年末、カタールのニュース番組に出演...
»続きを読む
カテゴリー:

【卓球】平野・伊藤ら18歳はもう“中堅” 全日本卓球でジュニア台頭の背景 - 01月19日(土)19:24  mnewsplus

「本命」が次々に散った。 18日、全日本卓球の女子シングルス5回戦で平野美宇(18=世界ランク9位・写真)が木原美悠(14=同85位)に敗戦。 平野は同種目で一昨年優勝、昨年準優勝のV候補だったが、所属が同じJOCエリートアカデミーの後輩に1―4で完敗した。 「どんどん日本のレベルが上がっていて、若い選手がどんどん出てきている」 18歳が「若手」を脅威に感じる日本卓球界。男子でも“異変”が起きた。ジュニアシングルスで松島輝空(11)が高校生を次々に撃破。準々決勝まで進んだ。 小学5年のベスト8...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<森保監督>メディアに「どんどん言って、書いて、報道して」「批判もあると思います」「それは全部この世界、当たり前」 - 01月19日(土)06:32  mnewsplus

3連勝でグループ1位通過を決めた翌日、メディアに対してリクエスト   日本代表は17日のアジアカップ・グループリーグ第3戦ウズベキスタン戦で2-1と勝利し、3連勝でグループ1位通過を決めた。試合翌日、森保一監督がメディアに異例の要望をしている。 初戦トルクメニスタン戦で3-2と逆転勝利し、続く第2戦オマーン戦で1-0と連勝を飾り決勝トーナメント進出を決めた日本。勢いそのままにウズベキスタンも下し、21日の決勝トーナメント1回戦でサウジアラビアと激突する。 グループリーグ3試合を通じてチームが上積みした点について問...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<UAE紙が指摘!>『日本の“現先発”は「つまらない」』「消化試合の先発のほうが流動性ある」 - 01月22日(火)16:19  mnewsplus

日本代表は現地時間21日、アジアカップの決勝トーナメント1回戦でサウジアラビア代表と対戦し、1-0で勝利を収めた。開催国UAEの現地メディアは、日本のサッカーについて「つまらない」と指摘し、“消化試合”の先発イレブンのほうが「流動性があるように見えた」と主張している。  17日のグループリーグ第3戦ウズベキスタン戦(2-1)では先発メンバー10人を入れ替えた日本だが、サウジアラビア戦では第2戦オマーン戦の先発をベースとし、1トップには右でん部痛を抱えるエースFW大迫勇也(ブレーメン)ではなく、FW武藤嘉紀(ニューカッ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<アジア杯/グループリーグでの採点>森保ジャパンで最も貢献した選手は? - 01月20日(日)20:31  mnewsplus

【各選手のグループリーグ成績】 GK 1 東口順昭 0試合・0失点(0分) 平均採点:―― 12 権田修一 2試合・2失点(180分) 平均採点:5.75 23 シュミット・ダニエル 1試合・1失点(90分) 平均採点:6.00   DF 2 三浦弦太 1試合・0得点(90分) 平均採点:5.00 3 室屋 成  1試合・0得点(90分) 平均採点:6.50 4 佐々木翔 1試合・0得点(90分) 平均採点:6.00 5 長友佑都 2試合・0得点(180分) 平均採点6.25 16 冨安健洋 3試合・0得点(181分) 平均採点:5.75 18 塩谷 司 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<アジア杯>日本の1位通過を喜ぶ韓国メディアの本音「決勝までイラン・日本と当たらない」「日本を避けられてよかった」 - 01月19日(土)20:45  mnewsplus

日本が韓国と別の山に入ったことに注目するメディアが多い 森保ジャパンは1月17日、アジアカップのグループリーグ第3戦でウズベキスタンと対戦し、2-1で勝利した。3戦全勝で決勝トーナメント進出を決めたが、韓国メディアの報道を見ると、日本の試合運びに対する辛口評価が少なくない。    例えば『スポーツ韓国』は、日本がオマーン戦(13日)からスタメンを10人入れ替えたことを紹介し、「日本は体力温存に集中した。試合運びも、無理するよりは最大限、安全に戦おうとしているように見えた」と報道。「前半は何度もチャン...
»続きを読む
カテゴリー:

AFCが日本代表の塩谷司を特集…ウズベク戦スーパー弾は「ハイライトの一つになった」 - 01月19日(土)18:00 

日本代表は17日にアジアカップ・グループF最終節でウズベキスタン代表に2-1で勝利し、首位で決勝トーナメント進出を決めた。AFC公式サイトが19日、ウズベク戦で決勝ゴールをマークした塩谷司を特集している。
カテゴリー:

3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める - 01月18日(金)20:48 

グループステージで3連勝を飾り、首位での決勝トーナメント進出を決めた日本代表。ここまでAFCアジアカップの戦いを、どのように感じているのだろうか。日本代表を率いる森保一監督は、次のように振り返った。
カテゴリー:

もっと見る

「決勝トーナメント進出」の画像

もっと見る

「決勝トーナメント進出」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる