「汪文斌」とは?

関連ニュース

【台湾問題】中国「歴史的罪責を負う日本は、なおさら言動を慎むべき」 - 05月24日(火)15:15  newsplus

台湾地区問題で中国人民に歴史的罪責を負う日本はなおさら言動を慎むべき http://j.people.com.cn/n3/2022/0524/c94474-10100690.html 中国外交部(外務省)の23日の定例記者会見で、汪文斌報道官が米日の台湾地区関連発言に関する質問に答えた。 【記者】米日首脳が共同記者会見で、いわゆる「東中国海と南中国海における中国による現状変更の試み」への強い反対を表明し、台湾海峡の平和と安定の重要性を強調したことについて、中国側としてコメントは。 【汪報道官】台湾地区、釣魚島(日本名・尖閣諸島)、海洋関連の問題...
»続きを読む
カテゴリー:

バイデン氏の「防衛」発言 台湾は「歓迎と感謝」 中国は反発 - 05月23日(月)21:19 

 「中国は主権と安全保障上の利益を守るために断固とした行動をとる」。中国外務省の汪文斌副報道局長は23日の記者会見で、バイデン氏の台湾防衛発言に「強烈な不満」を表明した上でそう強調した。バイデン氏は過去にも同様の発言をしたことがあるが、テレビ局が企画した対話集会などの場だった。日米首脳会談の共同記者
カテゴリー:

中国「強烈な不満」 バイデン氏の台湾防衛への軍事的関与明言に - 05月23日(月)18:50 

 中国外務省の汪文斌副報道局長は23日の記者会見で、バイデン氏が有事の際に台湾防衛に軍事的に関与する意思を示したことについて「強烈な不満と断固たる反対を表明する」と反発し、台湾問題への介入を許さない姿勢を強調した。【北京・岡崎英遠】
カテゴリー:

中国 米「台湾防衛」発言に反発 - 05月23日(月)18:28 

【北京=三塚聖平】中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)報道官は23日の記者会見で、台湾で紛争が起きた場合に米国が防衛に関与するとの考えをバイデン大統領が示したこ...
カテゴリー:

【中国】安倍元首相の台湾訪問に反対「日本は歴史的な罪を負う」 - 05月23日(月)23:14  seijinewsplus

【北京共同】中国外務省の汪文斌副報道局長は23日の記者会見で、安倍晋三元首相が7月末に訪台する可能性があるとの台湾メディアの報道を巡り「日本は中国人民に台湾問題で歴史的な罪を負っており、言動を慎むべきだ」と述べ、訪台に反対する考えを示した。  「歴史的な罪」とはかつての日本による台湾の植民地統治を指すとみられる。  台湾のインターネットメディア「風伝媒」は22日、安倍氏が故李登輝元総統死去から2年となる7月30日に合わせて訪台する可能性があると報じた。 共同通信 2022/5/23 21:26 https://nordot.app/9...
»続きを読む
カテゴリー:

バイデン「台湾が攻め込まれた場合は助けるよ」 中国「黙れバカ、俺らマジでやるからな?マジだぞ?」 - 05月23日(月)19:19  news

中国「言行慎め」 米大統領の台湾防衛発言に反発 中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)報道官は23日の記者会見で、 台湾で紛争が起きた場合に米国が防衛に関与するとの考えをバイデン大統領が 示したことに対し、「強烈な不満と断固とした反対」を表明した。また、米側に 「台湾問題で言行を慎み、『台湾独立』勢力に誤ったシグナルを出さないよう促す」と述べた。 汪氏は「主権や領土の保全など核心的利益に関わる問題で、中国にはいかなる 譲歩の余地もない」と強調。さらに「必ず揺るぎない行動をとって自らの主権と...
»続きを読む
カテゴリー:

中国、バイデン氏に強烈不満「外部勢力の干渉許さぬ」台湾巡る発言で - 05月23日(月)18:35 

 バイデン米大統領が23日、岸田文雄首相との共同記者会見で台湾防衛への軍事関与に前向きな姿勢を示したことについて、中国外務省の汪文斌副報道局長は同日の定例会見で「台湾は中国の不可分の一部であり、台湾問…
カテゴリー:

国連人権弁務官、23~28日訪中 新疆ウイグル地区にも - 05月21日(土)13:37 

 中国外務省の汪文斌(おう・ぶんひん)副報道局長は20日、バチェレ国連人権高等弁務官が中国政府の招待で、23~28日に中国を訪問すると発表した。新華社電が伝えた。新疆ウイグル自治区を訪問する予定。
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる