「江戸時代」とは?

関連ニュース

メンデルも驚き ディープな変化朝顔の世界 - 09月16日(月)15:12 

 「変化(へんか)朝顔展」という催しが8月24日~9月1日、広島市植物公園(同市佐伯区)で行われた。変化朝顔は突然変異のアサガオのことで、ボタンのような八重咲きの花が咲いたと思えば、細長い花びらを持つ花もある。展示に並んだ約50種類200点はどれもアサガオには見えないほどだ。江戸時代から庶民の間で人気だったという変化朝顔の奥深さを探った。
カテゴリー:

【悲報】千葉、江戸時代になっていた 足踏みで洗濯 食卓にはロウソク 井戸水を汲んで 寺の鐘が時計代わり 夜には満点の星… - 09月16日(月)12:00  poverty

足踏みで洗濯、食卓にロウソク…長引く停電「もう限界」 長引く停電、断水解消後も飲めない水……。 台風15号で大きな被害を受けた千葉県の被災者に、疲労の色が増している。 15日夜には県内に雨が降り始め、翌朝にかけて激しく降るとの予報も出た。 「1週間経っても電気はこないし、電話も通じない。何も変わらないよ」。 地区の役員を務める豊崎悦朗さん(70)は話す。 支援物資の弁当やおにぎりでしのぐ日々。衣類は浴槽にためた水で足踏みして洗う。 夜中に何度も目覚めてしまう。「もう限界だな」とつぶやいた。 日が暮れ...
»続きを読む
カテゴリー:

後継者不在、老朽化…宿泊施設の減少やまず - 09月16日(月)08:42 

青森県内の旅館やホテルなどの宿泊施設が近年、大幅に減少している。江戸時代以前から続く温泉街も例外ではなく、後継者不在が不況や建物の老朽化などと絡み合い、廃業するケースが目立つ。後継者問題の深刻化は温泉街の衰退につながりかねず、関係者は危機感を募らせている。県旅館ホテル生活衛生同業組合によると、1988(昭和63)年の組合員数は592軒あったが、平成に入り終始減少し、現在は230軒。中央資本のホテルが進出し、客室そのものは増えている一方、小規模の宿泊施設が閉めるケースが特に多いという。江戸時代か…
カテゴリー:

千葉大附属中  -> 千葉高校 -> 千葉大学文学部 のエリート千葉県民の俺が来たぞ 敬えよ - 09月15日(日)18:50  poverty

https://digital.asahi.com/sp/articles/ASM8J7X99M8JUDCB00N.html 千葉)自慢の梨、輝く2度目の栄冠 船橋・豊田大輔さん みずみずしくて甘い梨が出荷の最盛期を迎えている。全国一の産地である千葉県内の梨をPRする「千葉なし味自慢コンテスト」で、船橋市にある豊田農園の豊田大輔さん(28)が 1位の農林水産大臣賞を受賞した。2017年に続く栄冠で、個人の2度の受賞は初。父の和彦さん(54)も12年に受賞しており、親子で3度目の快挙となった。  コンテストは10、11日にあり、県内各地から出された「幸...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】 江戸前寿司、一貫50gもあった(今の3~5倍) - 09月15日(日)14:14  poverty

江戸時代の「再現ずし」を体験できる店がある。深川すし三ツ木(東京・江東)もその一つ。握り6貫に巻物がついて2000円で提供する。記者も試食してみた。 まず驚くのはシャリ(酢飯)の量だ。一貫50グラムと拳ぐらいの大きさで食べるのも一苦労。現在は一般的に10~15グラムだというから約3倍になる。 シャリの色も違う。酒糟(かす)から造る糟酢(赤酢)を混ぜるため、少し赤みがかっている。酢と塩のみで、現代と違い砂糖を使わないのが特徴だ。うまみが強く、砂糖がなくともほんのり甘い。 酢特有のツンとした感じはなく食べ...
»続きを読む
カテゴリー:

【敬老の日】スエ、ツル、ウメ…昭和初期前生まれのおばあちゃんに「片仮名」の名が多い理由は?★2 - 09月16日(月)12:47  newsplus

9/16(月) 6:10配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190916-00048949-otonans-life 9月16日は「敬老の日」。長寿のお祝いと日頃の感謝の気持ちを込めて、祖父母に会いに行ったり、贈り物をしたりする人も多いことでしょう。ところで、昭和初期以前に生まれたおばあさんは、平仮名や片仮名の名前の人が少なくありません。本名が片仮名のケースは、現代においては特に珍しく感じられるため、ネット上では「確かにカタカナ多い」「私のおばあちゃんも」「どうして多いのかな」など疑問に思う人もいるようです。  おばあさ...
»続きを読む
カテゴリー:

【敬老の日】スエ、ツル、ウメ…昭和初期前生まれのおばあちゃんに「片仮名」の名が多い理由は? - 09月16日(月)09:53  newsplus

9/16(月) 6:10配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190916-00048949-otonans-life 9月16日は「敬老の日」。長寿のお祝いと日頃の感謝の気持ちを込めて、祖父母に会いに行ったり、贈り物をしたりする人も多いことでしょう。ところで、昭和初期以前に生まれたおばあさんは、平仮名や片仮名の名前の人が少なくありません。本名が片仮名のケースは、現代においては特に珍しく感じられるため、ネット上では「確かにカタカナ多い」「私のおばあちゃんも」「どうして多いのかな」など疑問に思う人もいるようです。  おばあさ...
»続きを読む
カテゴリー:

【地域】「浦和」vs.「大宮」…さいたまの中心はどちらだ!? ★5 - 09月15日(日)20:21  newsplus

人口減少の局面になり、厳しさが増す不動産投資。 今後、どこが投資エリアとして有望なのか。 不動産投資には欠かせない要素である「人口」や「不動産取引の現状」などをもとに、検討していく。 今回紹介するのは、埼玉県の県庁所在地、さいたま市の「大宮」と「浦和」。 「浦和」と「大宮」…埼玉県を代表する二大拠点 埼玉県の県庁所在地、さいたま市。人口は1,311,555人(2019年9月1日現在)と、堂々たる百万人都市である。 そもそもこの街ができたのは、2001年5月。 それまで県庁所在地だった旧浦和市と旧与野市、そして旧大...
»続きを読む
カテゴリー:

江戸前寿司、江戸時代は現在の3倍から5倍の大きさだった。今のポテチかよw - 09月15日(日)14:31  news

江戸時代の「再現ずし」を体験できる店がある。深川すし三ツ木(東京・江東)もその一つ。握り6貫に巻物がついて2000円で提供する。記者も試食してみた。 まず驚くのはシャリ(酢飯)の量だ。一貫50グラムと拳ぐらいの大きさで食べるのも一苦労。現在は一般的に10~15グラムだというから約3倍になる。 シャリの色も違う。酒糟(かす)から造る糟酢(赤酢)を混ぜるため、少し赤みがかっている。酢と塩のみで、現代と違い砂糖を使わないのが特徴だ。うまみが強く、砂糖がなくともほんのり甘い。 酢特有のツンとした感じはなく食べ...
»続きを読む
カテゴリー:

紀の川の歴史に誇り 「上名手公民館の歩み」完成 - 09月15日(日)08:15 

 和歌山県紀の川市出身の江戸時代の外科医、華岡青洲らの業績を伝える広報活動などを紹介した冊子「上名手公民館の歩み-平成二十二~三十年度-」が完成した。公民館活動を記録に残し、郷土の歴史に誇りを持ってもらおうと、市那賀地区公民館上名手分館(通称・上名手公民館)の分館長で県立那賀高校(岩出市)の元校長、谷脇誠さん(70)がまとめた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「江戸時代」の画像

もっと見る

「江戸時代」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる