「気象予報士」とは?

関連ニュース

気象予報士が恐れた現実。予測不能な「集中豪雨」が頻発するワケ - 07月09日(木)05:00 

ここ数年、梅雨の末期に日本を襲う集中豪雨が、今年も各地に甚大な被害をもたらしています。なぜこのような異常と言っても過言ではない自然災害が、ここまで頻発するようになってしまったのでしょうか。今回のメルマガ『デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』』では、「ニュースステーション」に気象予報士として出演していた健康社会学者の河合薫さんが、豪雨発生のメカニズムを解説するとともに、被害を最小限にとどめるため我々が日頃からしておくべきことを記しています。 予測不能な豪雨時代到来か 誰もが心配していたことが、現実になってしまいました。 熊本県南部の豪雨による川の氾濫で、熊本県球磨村の特別養護老人ホーム千寿園が水没。心肺停止で見つかっていた入所者の方たちが次々と亡くなり、死者は計49人にものぼり、人吉市や芦北町などからも痛ましい報告が相次いでいます。 この時間も、連絡が取れない方、孤立している方、避難所に避難されている方、浸水した家の片付けに追われている方など、被害は九州全土から中国・中部地方に広がっています。 おじいちゃんやおばあちゃんが、抱きかかえられて救助される様子がテレビで繰り返し映し出されていました。…なんかかわいそうで、痛ましくて、怖かったでしょうし、苦しかったでしょうし…。もっと事前にどうにかできなかったのか?胸が痛みます。 集中豪雨による被害は気象災害の中でも、「事前」に避難する...more
カテゴリー:

技術が発達しても『ネット投票』は不可能? その理由に…納得 - 07月08日(水)14:05 

高梨ひひひ(@do_not_open)さんは、『ネット投票』の問題点を巡って、こんな呟きを投稿しました。 いやまじで、どんなに技術が発達してもネット投票は基本的に無理なんです。上司が後ろに立ってて、「じゃあ今から目の前で⚪︎⚪︎さんに投票してね」ができちゃうんで…効率性とか技術力の問題じゃないんです。 — 高梨ひひひ (@do_not_open) July 5, 2020   なるほど…(゚Д゚;)    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); ネットだからこそ うなずく他ありません。 いつどこからでも投票できるというネット投票の利点が、絶対に見られない空間を作ることで物理的に第三者の介入や圧力を防ぐという秘密選挙の利点を完全に潰してる。 — RYMAT (@3344_RYMAT) July 5, 2020   従来の方法以外で、「公正な空間」を如何にして提供するか…。 その課題が解決されるまでには、まだまだ時間がかかりそうですね。 関連:気象予報士は語る。『曇りマークひとつで降水確率が40%のときは…』 みんなの反応 ●セキュリティの懸念以外にも問題点があったとは… ●...more
カテゴリー:

九州、7日夜に再び非常に激しい雨 - 07月07日(火)17:26 

 今後の状況について、森田正光気象予報士の解説です。null
カテゴリー:

【森田気象予報士 解説】九州~東海 7日も非常に.. - 07月06日(月)18:33 

【森田気象予報士 解説】九州~東海 7日も非常に激しい雨
カテゴリー:

リアルすぎる動機に真っ青!隣人トラブルをテーマにした『名探偵コナン』 - 07月06日(月)18:25 

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)7月4日放送の「妻探しの秘密」は、ご近所トラブルがテーマのストーリー。そのリアルすぎる内容に視聴者から悲鳴とともに様々な意見が飛び交った。駅前で失踪した妻を探す男性・樋口と出会う。妻が不自然な形で失踪しており、事件だと考えたコナンと小五郎は、彼の自宅近くで聞き込みを開始する。しかし、出てくるのはこの夫婦が“揉めていた”というようなものばかり。さらに「奥さんの遺体を庭に埋めていた」という匿名の通報で目暮警部、高木刑事たちがやってくる。庭の捜索を始めると、そこから遺体が発見され……というストーリー。妻の殺害は、隣人によるものだった。幸せそうにしている夫婦をよく思っておらず、飛び出していた枝を切られてしまったことに腹を立てたという、いわゆる“ご近所トラブル”だ。Twitter上では「隣人トラブル怖い」「マンションとかだと騒音問題、戸建てだとこういうのあるよね……」「まさかこんなと思ったけど、実際あるんだ」「こういうトラブルみるたびに持ち家は買わないと思う」「経験したことある身としては、たかがじゃないんだよな……」といった、双方からの声があがった。自分自身とお隣さんとの感覚の違いによって、生まれる“ご近所トラブル”。周りが些細と思っていても、本人たちにとっては大問題で、大きなことに発展してしまう悲しいニュースも後を絶た...more
カテゴリー:

今後の雨はどうなる? ポイント解説 - 07月09日(木)00:56 

降り続く大雨は東へと移動し、岐阜、長野でも被害が発生している。望月圭子気象予報士とともに、最新の情報をお伝えする。三田友梨佳キャスター「現在の雨の状況はいかがでしょうか?」望月気象予報士「この時間の雨雲データを見てみますと、九州や本州のところどころに雨雲がかかっています。熊本県、そして岐阜県でもまた雨雲が発達してきました。今回は雨がいったん小康状態になっても、また活発な雨雲がかかって大雨が長期化するというのが特徴ですので、まだ油断はできない状態です」三田キャスター「大雨が長い時間にわたって続く…
カテゴリー:

被害拡大、“記録的大雨”いつまで? - 07月08日(水)00:34 

 今回の大雨について、森田正光気象予報士の解説です。null
カテゴリー:

あすにかけ九州に発達した雨雲 - 07月07日(火)12:47 

 今後の状況について、久保井朝美気象予報士の解説です。null
カテゴリー:

【九州~東海 あす(7日)も非常に激しい雨】 「.. - 07月06日(月)18:30 

【九州~東海 あす(7日)も非常に激しい雨】 「 #大雨特別警報 」が #福岡県 ・ #佐賀県 ・ #長崎県 の一部の地域に発表されました。5段階の大雨警戒レベルのうち、危険度や緊急度が最も高い「レベル5」に相当する情報です。今後の雨の見通しなどについて、森田正光・気象予報士の解説です。
カテゴリー:

大雨に厳重警戒を、気象予報士 解説 - 07月06日(月)12:29 

 今後の雨の見通しなどについて、森朗気象予報士の解説です。null
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「気象予報士」の画像

もっと見る

「気象予報士」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる