「民間企業」とは?

関連ニュース

歌ってみた踊ってみたの二次創作にも著作権料徴収へ JASRAC炎上 - 02月22日(金)12:28  poverty

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190218-OYT1T50140/ 編曲や振り付け  経済産業省は、楽曲や映像作品の制作者に関する情報をインターネット上で管理し、適切な対価が支払われる仕組み作りに乗り出す。 多くの人が気軽に作品をネット上で発表できるようになった一方、制作者は十分な対価が得られなかったり、著作権が侵害されたりしている。 編曲や振り付けなど様々な形の創作に対応できるようにすることで、コンテンツ市場の活性化を図る。 原作者と適切配分  経産省が検討しているのは、仮想通貨の管理にも使われる「...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】所有者不明の土地を、政府が勝手に売却可能な法案が閣議決定したぞ! - 02月22日(金)10:00  poverty

所有者不明の土地、売却可能に 政府が法案を閣議決定 政府は22日、全国で問題となっている所有者不明の土地について一定の条件下で売却を可能にする法案を閣議決定した。 所有者が特定できないために活用が進まない土地の取引を促し、公共事業や民間企業による利用を促す。今国会に提出し成立をめざす。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41598550S9A220C1EAF000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

アイリスオーヤマ、第二新卒本格採用 即戦力呼び込み - 02月22日(金)06:08 

生活用品大手のアイリスオーヤマ(仙台市)は21日、民間企業などで2~4年程度の勤務経験がある「第二新卒」採用を本格化すると発表。30歳未満の総合職と開発職を対象…
カテゴリー:

学生の地元で働く意向調査Uターンに4割が意欲も、二の足を踏む理由は? - 02月21日(木)13:30 

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)の研究機関・就職みらい研究所(所長:増本 全)は、学生調査モニターの大学生を対象に、「就職プロセス調査」を実施いたしました。本リリースでは、2018年12月1日時点で民間企業への就職が確定している大学生に「地元で働くことについての考え」と「地元で働くことについて不安はあるか」を尋ねた結果を分析し、まとめました。 ▼詳細はこちら...
カテゴリー:

<東北の自治体>職員採用、民間試験にシフト 負担減で志願者確保へ - 02月21日(木)06:05 

職員採用試験の筆記テストで「公務員試験」をやめる市が東北で目立ってきている。全国どこでも受けられ、学生らの準備の負担が比較的小さい民間試験に変更し、減少傾向にある志願者の確保を狙う。採用日程を民間企業
カテゴリー:

民間人2人が2021年に国際宇宙ステーションへ! ロシア、米企業と契約 - 02月22日(金)10:20 

ロシアで宇宙開発全般を担当する国営企業Roscosmosは、民間人2人を2021年に宇宙船ソユーズで国際宇宙ステーション(ISS)へと“短期宇宙旅行”させる。このほど米企業宇宙旅行会社のSpace Adventuresと契約した。 それなりの額になると思われる旅行代金は、今後の宇宙開発資金に回される。 ・2001年以降民間人7人がISSへ 旅行客の受け付けは、まさに開発の資金作りだ。2001年以降、ロシアは7人の客をISSに連れて行っている。今回は2人の契約で、誰がその稀な枠を獲得するかはまだ決まっていないとのこと。 その旅行代金はかなりの額になることは明らかで、おのずと富裕層や著名人なることが見込まれる。フライトは2021年後半が予定されている。 ・資金稼ぎが目的 こうした民間人客の受け付けについては、Roscosmosは「旅行客はソユーズ宇宙船を含め、ロシアの宇宙産業のための資金作りに協力することになる」と述べ、資金を稼ぐことが目的であることを公然と認めている。 これは宇宙開発には多額の開発費がかかるためであり、ロシアに限らず各国が十分な予算を確保するのが難しい現状では必然かもしれない。 加えて、Virgin GalacticやSpaceXといった民間企業が今まさに宇宙旅行の提供に向けて準備を進めていることを思えば、民間人向けの高額の宇宙旅行はさほど特異なことではない。 Ros...more
カテゴリー:

<夢応援団>牟田安典さん(佐賀市・公務員) - 02月22日(金)09:15 

ハンドボールとの出合いは1976(昭和51)年の佐賀国体。「すごく盛り上がっていた」といい、神埼高で競技を始めるきっかけになった。大学卒業後、民間企業を経て教員となり、佐賀東高や佐賀農高で指導。現在は神埼高教頭で、県ハンドボール協会副理事長として運営側で支えている。 トヨタ紡織九州の試合はずっと観戦。
カテゴリー:

電車・バス・タクシー配車などを統合したワンストップ型モビリティアプリが独ベルリンで今夏リリースへ - 02月21日(木)21:00 

独ベルリン市交通局(BVG)は、2019年2月、公共交通機関と民間企業が運営するタクシー、カーシェア、レンタサイクルなどを統合した独自のワンストップ型モビリティアプリ「Jelbi」の開発に向けて、モビリティテクノロジー専門スタートアップ企業「Trafi」との提携を発表した。 ・公共交通機関のほか、カーシェア、バイクシェアを統合し、最適な移動ルートを瞬時に表示 ドイツの首都ベルリンでは、BVGが運営する地下鉄、トラム、バスのほか、バイクシェアサービス「Deezer nextbike」、タクシー配車サービス「MyTaxi」、メルセデス・ベンツ傘下のカーシェアサービス「Car2Go」など、様々なモビリティサービスが運営されている。 「Jelbi」は、これらのモビリティサービスを統合し、目的地までの最適な移動ルートの検索のほか、利用予約やオンライン決済などの機能を備えたモバイル端末向けアプリ。 リトアニアの首都ヴィリニュスやインドネシアの首都ジャカルタなどでモビリティプラットフォーム構築の実績を持つ「Trafi」のテクノロジーを活用し、2019年夏には正式リリースされる計画だ。 ・ワンストップ型モビリティソリューションが欧米で広がる モビリティサービスの多様化に伴って、北米や欧州で650万ユーザーを擁するダイムラー傘下の「moovel」やフィンランド発のMaaS(サービスとしてのモビリティ...more
カテゴリー:

『プレミアムフライデー』開始から2年。奨励?衰退?データから見る施行の分岐点。 - 02月21日(木)10:30 

[ゼネラルリサーチ株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/34834/13/resize/d34834-13-378195-8.png ]  2017年に日本国政府と経済界より個人消費喚起として施行された『プレミアムフライデー』 月末金曜にはサービス業など各民間企業がイ...
カテゴリー:

【東京新聞】朝日新聞の取材に「菅官房長官は何を言いたいのか理解に苦しみます」 望月記者の質問制限問題で - 02月20日(水)23:26  newsplus

 官房長官会見での東京新聞記者の質問に事実誤認があるとして、首相官邸が記者クラブ「内閣記者会」に「問題意識の共有」を求めた問題で、東京新聞は20日朝刊に「検証と見解」とする1ページの特集を掲載。この記者の質問をめぐり、2017年8月から今年1月までの間に、官邸から9回の申し入れを受けたとし、その内容と回答の一部を明らかにした。  検証記事によると、18年6月、記者が森友学園の国有地売却を巡る文書改ざん問題について「メモがあるかどうかの調査をしていただきたい」と尋ねた際、同社に「記者会見は官房長...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「民間企業」の画像

もっと見る

「民間企業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる