「毎日新聞」とは?

関連ニュース

【朝日新聞】45歳以上の「早期退職」募集 退職金の「驚きの金額」 ★2 - 12月06日(金)03:10  newsplus

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68889 朝日新聞、45歳以上の「早期退職」募集…退職金の「驚きの金額」進む「優秀な若手」へのシフト 朝日新聞がこの12月から、大規模な早期退職の募集をかけることが判明した。45歳以上のデスクや地方支局長などを狙い撃ちしたリストラ策だ。 近年、朝日新聞は部数減少に悩まされているが、主に不動産事業でカバーする形で黒字を守り続ける「優良企業」でもある。今回の退職金の上限も6000万円と、他業界からすれば垂涎の的となる水準だ──。 「バブル入社組」を狙い撃ち 「あの朝日まで、...
»続きを読む
カテゴリー:

まいもく:第108回「薬物問題で出演作放送中止は必要?」 - 12月05日(木)23:04 

 深掘りしたいニュース、話題について毎日新聞の記者や専門家に聞く毎週木曜日配信のニュース解説「まいもく」。今日のテーマは「薬物問題で出演作放送中止は必要?」です。
カテゴリー:

【滋賀】公園のトイレで6歳女児にわいせつ行為をしようとした疑い 工員の45歳男逮捕 草津 - 12月05日(木)20:34  newsplus

 公園の女子トイレに侵入し、小学1年の女児(6)にわいせつな行為をしようとしたとして、滋賀県警草津署は5日、大津市、工員、炭本亮容疑者(45)を建造物侵入と強制わいせつ未遂の疑いで逮捕した。  逮捕容疑は9月6日午後7時35分ごろ、同県草津市内の公園の女子トイレに侵入し、手を洗っていた女児の背後から首をつかみ、わいせつな行為をしようとしたとしている。容疑を認めているという。女児が大声を上げて抵抗したため逃走し、女児にけがはなかった。  同署によると、女児は家族と公園に遊びに来ていたが、トイレ内では1人だ...
»続きを読む
カテゴリー:

【毎日記者奮闘】上司が会食を断ると記者も豹変するぞ、毎日新聞記者の質問に官房長官イラつく - 12月05日(木)18:05  poverty

記者「質問に答えてもらえてないのですが、国会議員の資料請求に対しても応じる必要がないのか?」 ス「ですから、公文書じゃなかったということでありますから、そうだというふうに思います」 記者「立法府議員の行政に対する監視であるとかにも関わること。バップアップとしてあるならば最大限努力し、資料提供、行政の義務じゃないか」 ス「今申し上げましたけど、そういう、対応というよりも、今、申し上げたように、、、、、、、」 ス 原稿届く→しばらく眺める ス「、、、行政文書には該当しないと考えた前提で適切に...
»続きを読む
カテゴリー:

【桜を見る会】「国民は理解しつつある」って……自民党さん、それホント? - 12月05日(木)16:55  seijinewsplus

 「理解」って何だっけ? 思わず手元の辞書を引きたくなった。次々に疑問が飛び出す例の「桜を見る会」について「国民は理解しつつある」といった発言が自民党幹部から相次いでいるのだ。「首相枠」「前夜祭」「消えた招待者名簿」「マルチ商法企業とのつながり」などなど、謎は深まる一方なのに。その「理解」、ぜひ教えてほしいのですが……。【吉井理記/統合デジタル取材センター】 ■「ほぼ皆分かっただろう」  始まりは3日、自民党の二階俊博幹事長の記者会見での発言だった。  前日の参院本会議。安倍晋三首相が「桜を見る...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪】大阪府が「18歳未満とのわいせつ行為」処罰対象を拡大 青少年条例改正へ - 12月06日(金)02:41  newsplus

大阪府が「18歳未満とのわいせつ行為」処罰対象を拡大 青少年条例改正へ  大阪府青少年健全育成審議会は5日、18歳未満とのわいせつ行為を禁じる府青少年健全育成条例の適用条件が他の都道府県より厳しく検挙件数が少ないとして、緩和するよう府に提言した。府は来年の2月定例議会で条例改正案を提出し、処罰対象を広げる方針。  府によると、捜査機関が現条例を適用して立件するには、わいせつ行為の際に脅すなどの悪質な手段を用いたことを立証する必要がある。他の都道府県の同様の条例では、わいせつ行為の犯罪事実だけで立件...
»続きを読む
カテゴリー:

熊本県立済々黌(せいせいこう)高が丸刈り強制で提訴される - 12月05日(木)21:41  livejupiter

 熊本県立済々黌(せいせいこう)高(熊本市中央区)の部活動で「伝統」名目で丸刈りを強制されるなどして 退学を余儀なくされた元生徒の男性が「校内の違法行為を放置し、精神的苦痛を受けた」として、 熊本県に1円の損害賠償を求めて熊本地裁に提訴していたことが判明した。 2日に第1回口頭弁論があり、県側は請求棄却を求めた。  訴状などによると、男性は2017年4月の入学式後、他の新入生とともに同校応援団から校舎屋上に集められ、30分以上、大声で校歌を歌わせられた。 入部したソフトテニス部では同月下旬、他の1年生部...
»続きを読む
カテゴリー:

官房長官曰く、政府ITシステムのバックアップデータは行政文書ではない - 12月05日(木)18:15 

追求が続いている首相主催の「桜を見る会」問題では、野党がその参加者名簿の公開を求めたものの、すでに削除されているとして応じられなかった。この名簿については開示請求時点ではバックアップデータが存在していたが、そこからの復元をすべきだったのではないかとの声に対し菅義偉官房長官は「バックアップデータは行政文書には該当しない」と主張している(毎日新聞)。 内閣府は名簿の作成作業をシンクライアントで行なっており、データはサーバー側に保存されている(朝日新聞)。そのため政府は削除された後にデータを復元するのは不可能と主張しているが、バックアップデータは削除後最大8週間保存されているという。データが削除されたのは5月9日で、野党が開示請求を行なったのも5月9日であるため、その時点であればバックアップデータから文書を復元できる可能性があった。 一方菅官房長官はこれに対し、「バックアップデータは一般職員が業務に使用できるものではなく、組織共用性を欠いており、業者に頼まなければ取り出せない状況にあったと聞いており、行政文書には該当しない」と主張している(NHK)。 すべて読む | ITセクション | IT | 政府 | 関連ストーリー: ホワイトハウスが500万通の電子メールを紛失、原因はメールシステムの移行 2008年0...more
カテゴリー:

【依願退職】「厳しい上司が来るから」捜査書類を破棄疑い 巡査部長を書類送検 京都府警 - 12月05日(木)17:17  newsplus

「厳しい上司が来るから」捜査書類を破棄疑い 巡査部長を書類送検 京都府警 毎日新聞2019年12月5日 16時27分(最終更新 12月5日 16時27分) https://mainichi.jp/articles/20191205/k00/00m/040/148000c  特殊詐欺事件の捜査書類をシュレッダーで破棄したとして、京都府警は5日、府警捜査2課の30代の男性巡査部長を公文書毀棄(きき)容疑で書類送検し、停職1カ月の懲戒処分にした。巡査部長は同日、依願退職した。  府警監察官室によると、巡査部長は「事件を放置していたので、書類に細かい厳しい上司が異動してくると聞いて、...
»続きを読む
カテゴリー:

「彼氏はいるの?」就活セクハラ被害学生ら悲痛の叫びに共感の声 - 12月05日(木)14:42 

就職活動中の学生に対するセクシュアルハラスメントの被害を受けた学生団体「SAY(Safe Campus Youth Network)」が2日、都内で記者会見し、採用・不採用で就活生の人生を左右できることを利用した「就活セクハラ」をやめるよう呼びかけたと時事通信、毎日新聞などが報じた。 東京都内の大学生の団体が記者会見し、就職活動の際に企業の採用者らが学生に性的な言動を行う「就活セクハラ」の根絶を訴えました。#就活セクハラhttps://t.co/MRTmgv6qR7 — 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) December 2, 2019 交際相手の有無聞かれ 就活セクハラ被害女子学生ら対策訴え https://t.co/dDnjMUbGmq — 毎日新聞ニュース (@mainichijpnews) December 2, 2019 学生は、「現実の就活に即した、具体的で、実効性のある規定を設けるべきだ」とし、職場のパワハラ防止案の見直しを訴えた。今年就活を行なった女子学生たちは、社員との食事の場で何度も「彼氏はいるの?」「早めに彼氏つくらないと売れ残っちゃうよ」「すぐに結婚すると困るからやめてよね」「恋人とうまくいってる?」など、就職活動とは関係のない質問や発言をされたという。学生は、こうした発言に疑問に感じたものの、就活生と学生という関係上、「笑ってごま...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「毎日新聞」の画像

もっと見る

「毎日新聞」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる