「毎日放送」とは?

関連ニュース

九州の魅力を世界へ発信!イギリス旅行チャネルと共同番組制作、世界20カ国で放送開始 - 10月16日(水)14:00 

2019年10月16日 一般社団法人 九州観光推進機構 九州の魅力を世界へ発信!イギリス旅行チャネルtravelxpおよびKillion Filmsと共同制作による番組を世界20カ国以上で放送開始 RKB毎日放送株式会社(代表取締役:井上良次、以下RKB)は、一般社団法人 九州観光推進機構(会長:石原進、以下当機構)と協力して、travelxpおよびKillion Filmsと共同制作する「PADDY AND DAN’S BUCKET LIST KYUSHU-JAPAN」を、世界20カ国以上で放送スタートすることを発表いたしました。 日本初訪問のイギリス/アイルランドのテレビなどメディアで活躍するPaddy Doherty氏、Daniel Coll氏を番組ナビゲーターとして招聘。九州各地で様々なことに挑戦し、九州の魅力を伝えて頂きます。また、豪華ゲストとして、アジアNO.1のシェフGaggan Anand氏や九州の食シーンをリードする福山剛氏を迎え、九州の食材を使った料理を番組のなかで完成していただきます。今回、「PADDY AND DAN’S BUCKRT LIST KYUSHU-JAPAN」は、世界20カ国以上で放送・配信されます。このため、フランス・カンヌで開催される国際映像コンテンツ見本市mipcomでのプロモーションを予定しています。九州をまだ知らない海外の...more
カテゴリー:

激辛カレーいじめ教師をかばう元校長が、子ども達にみせた地獄 - 10月15日(火)20:23 

神戸市の小学校で起きた教師同士のいじめ事件。その信じがたい現場を撮影した証拠動画も報道されましたが、加害教師たちには「自宅謹慎という名目の有給休暇を取得させる」という、一般常識とは大きくかけ離れた対応が今のところとられているようです。今回の無料メルマガ『いじめから子どもを守ろう!ネットワーク』では、治外法権、聖域ともとれる「教育現場」の異様な体質の改革を訴えています。 教師間いじめ、警察は介入できるはず 10月4日午後、神戸市教委が「学校現場でいじめ行為があった」と明らかにしました。その後、神戸市の小学校で起きた「教師間いじめ」が大きくとりあげられています。多くの方が目にしているとは思いますが、記事の見出しを並べてみます。 「羽交い締め、目に激辛カレー わいせつLINEを強要 小学校の教員4人が同僚いじめ」(神戸新聞) 車に飲み物わざとこぼす 小学校教諭4人が悪質ないじめ 神戸』(NHK) 『「いじめ防止」教師が同僚を“激辛カレーいじめ” さらに新車の屋根にも』(FNNプライム) 『小学校教員4人が後輩教員をいじめていた問題 教え子に自慢した過去も』(フジテレビ「とくダネ!」) 問題が発覚したのは、2019年6月に、別の教師が教頭先生に相談したことがきっかけです。報道では、いじめの動画や写真までも放映されています。 加害者については、30代の男性教師3人と40代の女性教師1人の4人...more
カテゴリー:

さんま、宮迫に「笑わせたかったらうちに来い」 - 10月13日(日)13:04 

明石家さんま(64)が12日夜、毎日放送系ラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜午後10時)に出演、闇営業問題で吉本興業から契約解消された、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)に「お前、これからも笑わせたいのか?」と質問していたことを明かした。…
カテゴリー:

落合氏「来年、オレだったら大山を使う」 - 10月10日(木)07:30 

毎日放送『戦え!スポーツ内閣』の10月9日放送回に、日本プロ野球界唯一となる3度の三冠王を獲得した落合博満氏がゲストで登場。阪神の4番として期待がかかる大山悠輔選手について語った。 終盤、気迫の6連勝で3位に滑り込んだ阪 […]
カテゴリー:

きん枝改め四代桂小文枝「師匠には厳しく」襲名公演 - 10月10日(木)00:33 

きん枝改め、四代桂小文枝(68)の襲名披露公演が9日、東京・隼人町の国立演芸場に600人を集めて行われた。小文枝は先代の三代小文枝(五代桂文枝)に69年に入門。 72年からTBS・毎日放送系「ヤングおー!おー!」に若手落語家グループ、ザ…
カテゴリー:

LeChat、楽器アプリ「KAGURA」で制作した新曲を全世界配信リリース - 10月16日(水)12:40 

コスプレイヤー&シンガーのLeChatが10月20日、新曲「パラレル」を全世界配信リリースする。◆「パラレル」ジャケット同曲はRKB毎日放送『エンタテ!区』内の企画から誕生したもの。福岡県の2校の専門学校生(学校法...
カテゴリー:

「なぜ、弱者を叩く社会になったのか?」相模原事件から考えた、不寛容な時代 - 10月15日(火)11:08 

命の選別――。映画や小説といったフィクションの世界ではない。この日本で、リアルにそんな言葉を聞くことになるとは思ってもいなかった。2016年7月に相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者ら45人が殺傷された(うち19人が死亡)「相模原事件」によって、この「命の選別」という問題が色濃くなり、恐ろしくなったことをよく覚えている。先日の台風19号の際にも、ホームレスの人たちが避難所への入所を断られ、この言葉がまた話題になっている。2020年1月に始まる相模原事件の植松聖被告の裁判を前に、6人の専門家と対話を重ね『この国の不寛容の果てに 相模原事件と私たちの時代』を出版した雨宮処凛さんにその思いを聞いた。インターネットなどを通じて、ばらまかれる悪意――雨宮さんは、ハフポストで掲載しているブログで何度もこの相模原事件について言及をしています。そして、今回は書籍を出版。この事件にとてもこだわりがあるように感じられますが、これほどまでにこの事件が雨宮さんの関心を引き寄せる理由はどこにあるのでしょうか。そう言われてみると、確かに関心が強いかもしれませんね。本の中でも言及していますが、例えば2008年に起きた秋葉原通り魔事件の加藤智大は、誤解を恐れずに言えば“わかりやすい”と思うんです。加藤自身がネットの掲示板で犯行に至るまでの思いを書き込んでいたり、動機や本人が...more
カテゴリー:

阪神勝利の方程式、落合氏「答え出てる」 - 10月10日(木)08:00 

中日ドラゴンズを率いた8年間で4度のリーグ制覇、1度の日本一という黄金時代を築いた名将・落合博満氏。10月9日に出演した『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)で、今シーズンの阪神・矢野燿大監督の採点と、来季の戦い方について言 […]
カテゴリー:

落合氏「鳥谷の思いを遂げてやらないと」 - 10月10日(木)06:00 

10月9日放送の『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)に、球界のレジェンド・落合博満氏が登場。今年の8月以降、阪神ファンざわつかせる鳥谷敬選手の退団問題について言及した。 2003年に自由獲得枠で入団した鳥谷選手は、タイガー […]
カテゴリー:

落合博満氏、阪神監督就任「可能性ある」 - 10月08日(火)22:00 

指揮を執った中日時代はすべてAクラスという名将で、現在は野球評論家として活躍する落合博満氏が、10月9日放送の『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)に登場。その収録で、阪神の監督就任について「受ける可能性はある」と語った。 […]
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「毎日放送」の画像

もっと見る

「毎日放送」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる