「殺人未遂事件」とは?

関連ニュース

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報4 「パパ活で200万.. - 12月05日(木)23:45 

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報4 「パパ活で200万円」 ──パパ活をしていた。ゴールデンウィークはその人と海外に行っていた。それでいくらもらったのですか?  200万円です(高岡由佳被告) #新宿ホスト殺人未遂事件
カテゴリー:

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報2 「風俗店で稼い.. - 12月05日(木)23:15 

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報2 「風俗店で稼いで通った」 ──総額、いくら使った?  約250万円ほどだったと思います ──そのお金はどうやって作っていた?  風俗や“パパ活”をして稼いでました(高岡由佳被告) #新宿ホスト殺人未遂事件
カテゴリー:

#新宿ホスト殺人未遂事件 ガールズバー元店長の.. - 12月05日(木)16:14 

#新宿ホスト殺人未遂事件 ガールズバー元店長の直筆手紙全文公開 裁判では、被害者が刑事罰を求めない嘆願書を出すという異例の展開を辿っていた。その背景には事件後、直筆の謝罪の手紙をもらっていたことがあった。彼の心を動かした高岡被告の手紙の全文を紹介する。
カテゴリー:

札幌殺人未遂事件 逮捕の男と被害者男性の間に金銭トラブルか - 12月05日(木)12:27 

札幌市東区で男性をナイフで切り付けて殺害しようとした疑いで51歳の男が逮捕された事件で、2人の間に仕事上の金銭トラブルがあったことがわかりました。2019年12月05日(木) 12時11分 更新
カテゴリー:

【新宿ホスト殺人未遂事件】高岡由佳被告、2歳で日本に帰化した中国人だった ★2 - 12月05日(木)03:37  newsplus

◆ 「パパ活や風俗で稼いだ金も彼をナンバー1にするために」新宿ホスト血まみれ刺殺未遂 21歳被告が初公判で述べた“ホストの魔力” 東京・新宿区のマンションで好意を寄せていたホスト男性の腹部を刃物で刺し、殺人未遂の罪に問われているガールズバーの元店長・高岡由佳被告(21)の裁判が、12月3日、東京地裁818号法廷で開かれた。 高岡被告は逮捕後、「(ホスト男性が)好きで好きで仕方がなかった」と供述し、初公判では「間違いありません」と起訴内容を認めた。 高岡被告は黒いスーツに丸メガネ姿で出廷。公判中は終始うつむき...
»続きを読む
カテゴリー:

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報3 「気付いたらタ.. - 12月05日(木)23:30 

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報3 「気付いたらタバコを」 ──なぜタバコ?  わかりませんが、気が付いたら(タバコを)持っていた。エントランスで横たわる(被害者の実名)さんを見つけました。すごく後悔して110番通報しました(高岡由佳被告) #新宿ホスト殺人未遂事件
カテゴリー:

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報1 「一緒に死のう.. - 12月05日(木)23:00 

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報1 「一緒に死のうね」 ──どんな質問? 「私のこと好き?」って聞いてきました。「好き」って答えました。「警察を呼ばないから救急車を呼んでくれ」とお願いした。「一緒に死のうね」って言われました(被害男性) #新宿ホスト殺人未遂事件
カテゴリー:

【速報】新宿ホスト殺人未遂事件 高岡被告に懲役3年6ヶ月の実刑判決 - 12月05日(木)14:16  newsplus

テレ朝news認証済みアカウント@tv_asahi_news 【速報】新宿ホスト殺人未遂 高岡由佳被告(21)に懲役3年6カ月の実刑判決 東京地裁 14:08 - 2019年12月5日 https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1202454703411359744 (deleted an unsolicited ad) ...
»続きを読む
カテゴリー:

【新宿ホスト殺人未遂事件】高岡由佳被告、2歳で日本に帰化した中国人だった ★3 - 12月05日(木)08:27  newsplus

◆ 「パパ活や風俗で稼いだ金も彼をナンバー1にするために」新宿ホスト血まみれ刺殺未遂 21歳被告が初公判で述べた“ホストの魔力” 東京・新宿区のマンションで好意を寄せていたホスト男性の腹部を刃物で刺し、殺人未遂の罪に問われているガールズバーの元店長・高岡由佳被告(21)の裁判が、12月3日、東京地裁818号法廷で開かれた。 高岡被告は逮捕後、「(ホスト男性が)好きで好きで仕方がなかった」と供述し、初公判では「間違いありません」と起訴内容を認めた。 高岡被告は黒いスーツに丸メガネ姿で出廷。公判中は終始うつむき...
»続きを読む
カテゴリー:

【新宿ホスト殺人未遂事件】高岡由佳被告、2歳で日本に帰化した中国人だった - 12月04日(水)20:14  newsplus

◆ 「パパ活や風俗で稼いだ金も彼をナンバー1にするために」新宿ホスト血まみれ刺殺未遂 21歳被告が初公判で述べた“ホストの魔力” 東京・新宿区のマンションで好意を寄せていたホスト男性の腹部を刃物で刺し、殺人未遂の罪に問われているガールズバーの元店長・高岡由佳被告(21)の裁判が、12月3日、東京地裁818号法廷で開かれた。  高岡被告は逮捕後、「(ホスト男性が)好きで好きで仕方がなかった」と供述し、初公判では「間違いありません」と起訴内容を認めた。  高岡被告は黒いスーツに丸メガネ姿で出廷。公判中は終始...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「殺人未遂事件」の画像

もっと見る

「殺人未遂事件」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる