「欧州委員会」とは?

関連ニュース

グーグルショッピング、コンプライアンス違反見られず=欧州委員 - 05月23日(木)04:22 

欧州連合(EU)欧州委員会のベステアー委員(競争政策担当)は22日、米グーグルの価格比較サービス「グーグルショッピング」にコンプライアンス(法令順守)違反は見られないと述べた。
カテゴリー:

【EU】使い捨てプラ禁止規則成立 G20で議論主導へ - 05月21日(火)20:07  newsplus

https://this.kiji.is/503523861741012065 EU、使い捨てプラ禁止規則成立 G20で議論主導へ 2019/5/21 20:03 (JST) ©一般社団法人共同通信社  【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)加盟国でつくる閣僚理事会は21日、使い捨てプラスチック食器や発泡スチロール容器を禁止する新規則案を承認、規則は成立した。2021年までに各国で法制化される。EU欧州委員会は、新規則で欧州の海岸を汚すごみが70%減ると推計している。  大阪で来月開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合の主要議題となるプラスチックごみ対策で、EUは取り組...
»続きを読む
カテゴリー:

ベルタン・テクノロジーズ、環境放射線モニタリングで2件の重要契約を獲得 - 05月17日(金)20:12 

パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- CNIMグループ子会社のベルタン・テクノロジーズは、個別対応放射線監視システムを提供するため、スイス当局および欧州委員会(対象国はアルメニア)によって選ばれました。 これらの新しい契約は、環境放射線モニタリング・システム(ERMS)についてのベルタンの強力な専門知識を再確認するものであり、個別の要件を満たす柔軟性を実証しています。 スイス当局は、MADUK1およびNADAM2放射線モニタリング・ネットワークの更新にベルタンを選びました。ベルタン・テクノロジーズはまた、欧州連合が資金提供する契約の枠内でアルメニアのメツァモール原子力発電所近隣および周辺の放射線モニタリングを向上させる契約3をANRA(アルメニア原子力規制局)の入札で獲得しました。 ベルタンのソリューションは、原子力施設周辺の大気中、土壌中、水中の放射能の調査や、全国規模でのモニタリングが目的であり、人間の安全確保に役に立ちます。 ソリューションには、ガンマ線量測定、大気モニタリング、放射性核種同定用の分光分析を含めた広範囲のセンサーが含まれています。収
カテゴリー:

欧州委員会、中等症から重症の尋常性乾癬の治療薬として、スキリージ(R)(リサンキズマブ)を承認 - 05月17日(金)10:00 

2019年5月17日 アッヴィ合同会社 欧州委員会、中等症から重症の尋常性乾癬の治療薬として、スキリージ(R)(リサンキズマブ)を承認 ●高い皮膚症状消失達成率が認められた16週時の臨床試験の結果に基づく承認、消失効果は12週毎の投与により、1年後も持続[1-4] ●スキリージ(R)(リサンキズマブ)はIL-23のp19サブユニットに結合し、IL-23を選択的に阻害するよう設計されたヒト化免疫グロブリンG1(IgG1)モノクローナル抗体で、中等症から重症の尋常性乾癬患者さんへの新たな治療選択肢に[5] ●乾癬は慢性疾患で、患者さんは世界全体で1億2,500万人にのぼり、多くは治療目標が未達成または治療効果が徐々に消失[6-8] イリノイ州ノースシカゴ、2019年4月30日(米国時間)-グローバルな研究開発型のバイオ医薬品企業であるアッヴィ(NYSE: ABBV)は、全身療法が適応となる中等症から重症の成人尋常性乾癬患者さんの治療薬として、スキリージ(R)(リサンキズマブ)が欧州委員会(EC)の承認を取得したことを発表しました。スキリージ(150 mg)は、投与開始時、4週後、以降12週間隔での2本の皮下注射による投与が承認されました。臨床試験において、スキリージ(R)は16週時に高い皮膚症状消失達成率を示し、1年後(52週時)もこの消失効果を持続しました1-4。今回...more
カテゴリー:

三菱UFJに制裁金86億円 EU、外国為替取引で - 05月16日(木)23:54 

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は16日、傘下の三菱UFJ銀行が外国為替取引に絡み、欧州連合(EU)欧州委員会からEU競争法(日本の独禁法に相当)に違反したとして、6975万ユーロ(約86億円)の制裁金の支払いを命じられたと発表した。
カテゴリー:

Googleのファーウェイ制裁参加で欧州にショック拡大中、脱米模索も - 05月22日(水)08:00 

米中貿易戦争は大きくエスカレートしつつある。中国を代表するテクノロジー企業、Huawei(ファーウェイ)に対し、Google(グーグル)がハード・ソフトの新規移転を停止したことはヨーロッパにもショックを広げている。ヨーロッパのテクノロジー企業もファーウェイと絶縁しないかぎり米国の禁輸ブラックリストに掲載される可能性が出てきた。 Reuters(ロイター)の報道によれば、米国時間5月20日、ヨーロッパの大手半導体メーカーであるInfineon Technologies、AMS、STMicroelectronicsの株価が急落した。 これらの企業はアメリリカが同国企業に対し、ファーウェイとの取引を禁止する行政命令を出したことを受けて、ファーウェイへの出荷をすでに停止したか、近く停止するという。 ハイテク分野のサプライチェーンは複雑にからみあっており、テクノロジーでは米国が優れているが、ヨーロッパではファーウェイがモバイル、ITネットワークのコンポネント供給者として地歩を築いていた。米国の厳しい禁輸措置により、EUのテクノロジー企業は大小を問わず政治的な戦いに巻き込まれることとなった。 たとえば、小さな会社ではあるが、フランスのスタートアップであるQwantがそうだ。 同社はプライバシーを優先した検索エンジンでDukDukGoとともにグーグルに対抗しようと試みていた。EUが反トラスト行為...more
カテゴリー:

フェイスブック解体「最終手段」、分割提案巡り欧州委員 - 05月18日(土)04:01 

欧州連合(EU)欧州委員会のベステアー委員(競争政策担当)は17日、米交流サイト大手フェイスブックの解体は最終手段との認識を示した。
カテゴリー:

グーグル・FB・ツイッター、偽ニュース対策なお不十分=欧州委 - 05月17日(金)19:55 

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は17日、フェイスブック、アルファベット傘下のグーグル、ツイッターについて、欧州議会選挙に悪影響を及ぼす偽ニュース対策が依然不十分とする報告書を発表した。
カテゴリー:

EU、三菱UFJに制裁金86億円 英支店為替トレーダーが他行と顧客注文共有 - 05月17日(金)01:43 

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は16日、傘下の三菱UFJ銀行が外国為替取引に絡み、欧州連合(EU)欧州委員会からEU競争法(日本の独禁法に相当)に違反したとして、6975万ユーロ(約86億円)の制裁金の支払いを命じられたと発表した。
カテゴリー:

【三菱UFJ銀行】欧州委、為替不正操作で大手5行に1300億円の罰金 チャットルームを介してレート不正操作 - 05月16日(木)21:13  newsplus

【5月16日 AFP】(更新)欧州連合(UN)の欧州委員会(European Commission)は16日、三菱UFJ銀行(MUFG Bank)を含む大手5行に対し、外国為替市場で共謀し不正操作に及んでいたとして、計10億700万ユーロ(約1300億円)の罰金を科した。  罰金の対象となったのは、三菱UFJに加え、英大手バークレイズ(Barclays)とロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(Royal Bank of Scotland)、米大手シティグループ(Citigroup)とJPモルガン・チェース(JPMorgan Chase)。トレーダーらがチャットルームを介してレートを不正操作していたと...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「欧州委員会」の画像

もっと見る

「欧州委員会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる