「次回予告」とは?

関連ニュース

「危険なビーナス」の予告は「また妄想?」 「失踪者」登場もファンは半信半疑 - 10月26日(月)15:15 

2020年10月25日、俳優の妻夫木聡さん主演のドラマ「危険なビーナス」(TBS系)第3話が放送された。次回予告で、ついに染谷将太さんが登場したが、視聴者からは「警戒」する声があがっている。
カテゴリー:

【ニュース更新】 <次回予告>「乃木坂工事中」 - 10月26日(月)01:36 

【ニュース更新】 <次回予告>「乃木坂工事中」
カテゴリー:

【アニメ】『ひぐらしのなく頃に』完全新作と公式が突然発表 「物語はまだ誰も知らない雛見沢へ」に驚きの声 - 10月23日(金)17:53  moeplus

 10月からスタートした『ひぐらしのなく頃に』の新アニメ『ひぐらしのなく頃に業』の第4話が22日深夜に放送された。今回の新シリーズが過去作のリメイクなのか、新作なのかは明言されていなかったが、この日、公式は「『ひぐらしのなく頃に業』は完全新作です。物語はまだ誰も知らない雛見沢へ」と同シリーズは完全新作だと発表した。  『ひぐらしのなく頃に』は同人サークル『07th Expansion』が2002年から発表したコンピュータゲーム作品が原作。昭和50年代後半の架空の村落「雛見沢村」を舞台に、村の習わしである「綿流し」にま...
»続きを読む
カテゴリー:

【ニュース更新】 <次回予告>「乃木坂工事中」 - 10月19日(月)01:27 

【ニュース更新】 <次回予告>「乃木坂工事中」
カテゴリー:

『俺100』、第3話ゲームマスター役で天龍源一郎が参戦!ARメイキング動画 - 10月16日(金)22:30 

2020年10月から放送開始となったTVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』。その第3話に、ゲームマスターの声優として、プロレス界のレジェンド「天龍源一郎」が参戦。第4話以降の次回予告の音声も天龍源一郎が担当することが決定した。
カテゴリー:

音楽が少なく、真っ黒な画面が多い『35歳の少女』 制作に込めたこだわりとは - 10月26日(月)14:18 

次回 10月31日(土)よる10時放送の日本テレビ系土曜ドラマ『35歳の少女』。このドラマは極端に「音楽」が少なく、「真っ黒な画面」が多い。この記事では、脚本家・遊川和彦、プロデューサー大平太ら制作者のこだわりを紹介。「ある意味、腹をくくった」挑戦的なドラマ作りに挑んでいる。初回放送前の「イントロ」(10月4日放送)に遊川と大平太が出演した際、「ドラマっぽくないドラマを目指そう」ということが狙いであると遊川は語った。「日本のドラマはサービスが過剰だと思う。こっち(観る側)の想像力をまったく無視。信用してない」と疑問を抱える遊川。「登場人物たちが葛藤している姿を、いい役者を集めて作れば、余計な演出をつけなくても物語に没頭できる」ということを、このドラマで示そうというのだ。それが、音が少ない理由の1つである。(※写真左:脚本家・遊川和彦、右:大平太 日本テレビプロデューサー)さらに遊川は、「生ぬるいドラマっておもしろくないでしょ。健康的なドラマを観せられてもウソっぽいって思ってしまう」と、ドラマのストーリーだけではなく、ドラマそのものに対しても疑問や問題提起を感じながら脚本を作っていることをうかがわせた。1~2話を振り返ると、長尺の静寂が6回、黒みが4回と多用されている。さらに、昨年同じチームで制作された「同期のサクラ」では、第1話で使用された音楽は14曲(約22分間)だが、第3話では...more
カテゴリー:

【ニュース更新】 【次回予告】「ノギザカスキッ.. - 10月24日(土)15:17 

【ニュース更新】 【次回予告】「ノギザカスキッツ」
カテゴリー:

「半妖の夜叉姫」第3話放送の際、次回予告映像に.. - 10月21日(水)16:56 

「半妖の夜叉姫」第3話放送の際、次回予告映像に人気キャラクターの桔梗が登場し、大きな反響を呼んでいました。その第4話のあらすじが公開されました。
カテゴリー:

【ニュース更新】 【次回予告】「ノギザカスキッ.. - 10月17日(土)12:03 

【ニュース更新】 【次回予告】「ノギザカスキッツ」
カテゴリー:

劇団「大人計画」色強め!? 福士蒼汰が熱演する『DIVER-特殊潜入班-』 - 10月13日(火)20:00 

TV視てますか?フジテレビ系(カンテレ制作)の火曜夜9時『DIVER-特殊潜入班-』。6日夜の第3話を見終えたら、次回予告に“最終章”突入と赤い字が出てビックリ…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「次回予告」の画像

もっと見る

「次回予告」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる