「機関紙」とは?

関連ニュース

北朝鮮 “超大型ロケット砲の発射訓練を22日に実施”と発表 - 04月23日(火)06:27 

北朝鮮は、キム・ジョンウン(金正恩)総書記の立ち会いのもと、核兵器による反撃を想定して「超大型ロケット砲」と呼ぶ短距離弾道ミサイルを発射する訓練を22日に実施したと、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」などを通じて23日朝に発表しました。「超大型ロケット砲」は戦術核弾頭の搭載が可能だとされていて、北朝鮮は韓国全域が射程に入ると主張しています。韓国軍は、北朝鮮が22日午後、首都ピョンヤン付近から日本海に向けて短距離弾道ミサイルと推定される数発を発射したと明らかにしていて、発表はこのミサイルを指すとみられます。
カテゴリー:

【画像】自民・古賀、維新・馬場、国民・榛葉、統一教会機関紙の世界日報で憲法改正を語ってしまうwww - 04月15日(月)08:25  poverty

立民・渡辺周氏、静岡県知事選に不出馬表明 泉代表が慰留 https://news.yahoo.co.jp/articles/d50e8c76ccca7f8735d0bd4c2660374979bedad4 ...
»続きを読む
カテゴリー:

中国・福建省トップ、異例の沖縄訪問 デニー知事と面会へ - 04月13日(土)11:29  news

福建省トップ、異例の沖縄訪問 5月上旬、玉城知事と面会―中国  中国福建省トップの周祖翼・共産党委員会書記が5月上旬、沖縄県を訪問する予定であることが12日、分かった。玉城デニー知事と面会する方向で、省トップの沖縄訪問は異例とみられる。複数の関係者が明らかにした。  周氏は、福建省福州市の呉賢徳市長を含む友好訪問団を代表して来日する。沖縄のほか、長崎や大阪、東京各都府県を訪れる見通し。  玉城知事は東アジアの緊張緩和に貢献するとして自治体外交に取り組んでおり、昨年7月に中国を訪問。北京市で...
»続きを読む
カテゴリー:

一流機関紙「AV新法の審議で、法律家として議論の中心を担っていたのは日本共産党の山添拓」 - 04月05日(金)05:11  poverty

無所属市議が山添候補を応援 西東京市・納田さおりさん https://www.jcp-tokyo.net/2022/0701/69272 ...
»続きを読む
カテゴリー:

川勝平太静岡県知事、辞職表明 中共機関紙に毛沢東愛を語った過去も - 04月02日(火)20:00 

静岡県知事の川勝平太氏は6月の議会をもって辞職することを表明した。新人職員への訓示のなかで、差別的な発言があったとして、批判が相次いだ。過去には中国共産党機関紙「人民日報」の取材を受けた際に、毛沢東への「想い」を語ったことでも知られている。
カテゴリー:

中国軍が「情報支援部隊」新設 習氏肝いりの部隊再編か 現地機関紙 - 04月20日(土)12:13 

 中国軍の機関紙「解放軍報」は19日、中国軍が「情報支援部隊」を新設したと伝えた。習近平総書記(国家主席)の肝いりで発足した戦略支援部隊が担っていた情報部門を独立させ、新たな部隊を編成したとみられる。軍の最高指導機関である中央軍事委員会の直轄部隊となる。
カテゴリー:

【中国】福建省トップ、異例の沖縄訪問 5月上旬、玉城知事と面会 - 04月13日(土)13:21  newsplus

 中国福建省トップの周祖翼・共産党委員会書記が5月上旬、沖縄県を訪問する予定であることが12日、分かった。玉城デニー知事と面会する方向で、省トップの沖縄訪問は異例とみられる。複数の関係者が明らかにした。  周氏は、福建省福州市の呉賢徳市長を含む友好訪問団を代表して来日する。沖縄のほか、長崎や大阪、東京各都府県を訪れる見通し。 中国紙、「琉球」連載開始 ゆかりの地を識者と訪問  玉城知事は東アジアの緊張緩和に貢献するとして自治体外交に取り組んでおり、昨年7月に中国を訪問。北京市で日本財界の訪中...
»続きを読む
カテゴリー:

共産党「赤旗を購読してください」 - 04月06日(土)14:15  news

共産党の第2回中央委員会総会(2中総)が6日、東京・代々木の党本部で始まった。田村智子委員長は幹部会報告で、党員数や機関紙「しんぶん赤旗」購読者数の増加に向けた取り組みを促す「手紙」を全国の支部へ送り、各支部の目標などを記した「返事」を5月末までに届けるよう求めることを明らかにした。 2中総は2日間の日程で開催され、幹部会が示した「手紙」の文案について審議する。 共産は1月の党大会で、次期党大会までに党員を2万人増の27万人、赤旗購読者を15万人増の100万人とするなどの目標を掲げた。「手...
»続きを読む
カテゴリー:

金正恩国務委員長「すべてのミサイルの固体燃料化・核兵器化を実現」(ハンギョレ新聞) - 04月04日(木)12:24 

 北朝鮮は3日、前日午前に実施した固体燃料式の新型中長距離極超音速弾道ミサイル(IRBM)の発射実験に成功したと発表した。朝鮮労働党機関紙「労働新聞」の報道によると、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働
カテゴリー:

こんなの見てる