「業績不振」とは?

関連ニュース

日テレはなぜティップネスを244億円で買収したのか?「脱テレビ広告頼み」の一手にコロナが招いた誤算 - 12月04日(金)06:00 

今期第2四半期に57億円もの赤字を計上した日本テレビ。主因は2014年に子会社化したティップネスの業績不振だ。だがそもそも、日テレはなぜフィットネス業界に目を付けたのだろうか?
カテゴリー:

従業員シェアで雇用維持 ノジマやイオンが受け入れ - 11月30日(月)18:46  newsplus

新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、人手が足りない企業が業績不振業種から出向者として人を受け入れる「従業員シェア」が本格化してきた。ノジマは航空会社やホテルなどから最大600人を受け入れる。イオンでは移ってきた人を転籍させる。仕事のスキルを維持しつつ雇用も守る取り組みで、受け入れ企業の支援など政策の後押しも必要になる。 ノジマは2021年春までに全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)から30(以下有料版で、残り1267文字) 日本経済新聞 2020年11月30日 18:00 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO66803280Q0A...
»続きを読む
カテゴリー:

大塚家具の大塚久美子社長52歳が12月1日付で退任(画像あり) - 11月28日(土)16:52  poverty

経営再建中の大塚家具は28日、 大塚久美子社長(52)が退任すると発表した。 12月1日付。 長引く業績不振の責任を明確化するため、 久美子社長が辞任を申し出た。 社長職は資本提携先の家電量販店大手 ヤマダホールディングス出身の三嶋恒夫会長(61)が兼務する。 大塚家具は、昨年12月にヤマダの出資を受け入れた。 ヤマダ主導で経営再建を進め、 家具に合った家電の販売などを通じて 集客のてこ入れを図っている。 ただ赤字から抜け出せず、 28日開示した2021年4月期の業績予想でも 28億9000...
»続きを読む
カテゴリー:

クリーニング大手の白洋舎が淀屋橋ビルの売却を発.. - 11月25日(水)18:52 

クリーニング大手の白洋舎が淀屋橋ビルの売却を発表。同社は新型コロナで加速したクリーニング需要の減少により業績不振にあえいでいる。
カテゴリー:

大塚家具の大塚久美子社長52歳が12月1日付で退任(画像あり) - 11月22日(日)09:29  poverty

経営再建中の大塚家具は28日、 大塚久美子社長(52)が退任すると発表した。 12月1日付。 長引く業績不振の責任を明確化するため、 久美子社長が辞任を申し出た。 社長職は資本提携先の家電量販店大手 ヤマダホールディングス出身の三嶋恒夫会長(61)が兼務する。 大塚家具は、昨年12月にヤマダの出資を受け入れた。 ヤマダ主導で経営再建を進め、 家具に合った家電の販売などを通じて 集客のてこ入れを図っている。 ただ赤字から抜け出せず、 28日開示した2021年4月期の業績予想でも 28億9000...
»続きを読む
カテゴリー:

大塚家具の大塚久美子社長52歳が12月1日付で退任(画像あり) - 12月01日(火)20:13  poverty

経営再建中の大塚家具は28日、 大塚久美子社長(52)が退任すると発表した。 12月1日付。 長引く業績不振の責任を明確化するため、 久美子社長が辞任を申し出た。 社長職は資本提携先の家電量販店大手 ヤマダホールディングス出身の三嶋恒夫会長(61)が兼務する。 大塚家具は、昨年12月にヤマダの出資を受け入れた。 ヤマダ主導で経営再建を進め、 家具に合った家電の販売などを通じて 集客のてこ入れを図っている。 ただ赤字から抜け出せず、 28日開示した2021年4月期の業績予想でも 28億9000...
»続きを読む
カテゴリー:

クラウドクレジットの貸し倒れや返済遅延は?投資リスクの対策も解説 - 11月30日(月)11:17 

ソーシャルレンディングは投資対象として、多くの人々に知られるようになってきました。そのなかでも、クラウドクレジットは社会的な課題を解決し利益を得る社会的インパクト投資と、比較的高い利回りが特徴的なソーシャルレンディングサービスです。 しかし、新興国への投資には日本国内での投資とは異なるリスクがあります。実際に投資を始める前にリスクを把握し、必要な対策を講じておくことが大切です。 そこで今回は、クラウドクレジットの貸し倒れや返済遅延などの注意点と投資リスクについて解説します。クラウドクレジットでの投資を検討されている方はご参考下さい。 目次 クラウドクレジットとは クラウドクレジットの貸し倒れと返済遅延 2-1.クラウドクレジットで過去に貸し倒れは起きていない(2020年5月時点) 2-2.クラウドクレジットでは返済遅延や元本割れが起きている クラウドクレジットの投資リスクへの対策 3-1.投資資金を集中させず、分散投資を行う 3-2.利率が高すぎない案件を選ぶ まとめ 1.クラウドクレジットとは クラウドクレジットは海外案件に特化したソーシャルレンディングサービスです。社会的な課題を解決し利益を得る社会的インパクト投資とコモディティや未上場企業の株式を指すオルタナティブ投資を扱っています。 クラウドクレジットには主に新興国や南米、ヨーロッパなどの企業や個人を対象にしたファンド...more
カテゴリー:

J1優勝 後発クラブの川崎フロンターレを強くした「大卒選手」の効用 - 11月25日(水)20:59 

 人気業界に後から参入し、経験者を大量に採用するも、業績不振で有望な若手は入ってこない。サッカー・J1を制した川崎フロンターレは20年前、そんな状態だった。注目選手は18歳で就職先が決まる時代に、他から声がかからない大卒新人が入ってきた。中村憲剛という。その成長と、サッカー界では期待薄とされた大卒が
カテゴリー:

《視点》人材の流失を防ぐ - 11月24日(火)06:23 

 業績不振や大手アパレルの撤退、リージョナル店の廃業などで、リアルショップの減少が目立ち始めた。リアルからEC事業の強化や後継者問題なども理由にあるが、特に新型コロナウイルス感染の影響が大きい。コロナ禍で、ネット利...
カテゴリー:

ハイリスク・ハイリターンの未公開株、購入方法と注意点は? - 11月21日(土)15:05 

証券取引所に上場していない企業が発行する株式を未公開株と言います。未公開株投資は非上場企業の成長性や将来性を期待して投資を行うもので、上場企業以上のリターンを期待できる一方、事業規模や経営基盤に不安があるためハイリスク・ハイリターンな投資であり、特に個人が行う場合には注意を要します。 そこでこの記事では、未公開株について詳しく知りたい方のために、未公開株の特徴や購入方法、投資する際の注意点を解説するので、ご参考ください。 目次 未公開株とは 未公開株投資のメリット 2-1.通常の株式投資以上のリターンが狙える 2-2.運用の手間がかからない 2-3.企業の成長を応援できる 未公開株投資のデメリット 3-1.様々な面でリスクが大きい 3-2.流動性・換金性に劣る 3-3.投資詐欺のリスクがある 未公開株の購入方法 4-1.未公開株の発行企業から直接購入する 4-2.発行企業の委託を受けた証券会社から購入する 4-3.株式投資型クラウドファンディングで購入する 未公開株投資での注意点 5-1.未公開株を評価する知識が必要 5-2.悪徳業者の勧誘に乗らない 5-3.余裕資金で投資する まとめ 1 未公開株とは 未公開株とは、非公開株やプライベートエクイティーとも呼ばれる証券取引所に上場していない企業の株式のことです。 通常の株式投資は、証券取引所に上場されている株式を対象とした投資に...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「業績不振」の画像

もっと見る

「業績不振」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる