「業種別」とは?

関連ニュース

コロナ解雇、鹿児島県内297人 宿泊業131人、製造77人 - 05月30日(土)06:30 

 鹿児島労働局は29日、県内の新型コロナウイルス関連の解雇や雇い止めが297人(26日現在、推定値)に上ったと発表した。業種別では宿泊業が最も多い131人で、製造業77人、飲食業34人と続いた。全国に拡大した緊急事態宣言に伴う外出自粛や休業要請が響いたと見られる。
カテゴリー:

年収平均はいくら? 20代・30代・40代会社員でどう違う? - 05月29日(金)20:30 

会社員にとって気になる「年収平均」。特に、働き盛りの20代、30代、40代の年収平均と業種別の傾向について見てみましょう。国税庁が調査した「平成30年分 民間給与実態統計調査」のデータからご紹介します…
カテゴリー:

労災の死傷者数4年ぶりに減少 香川労働局 - 05月29日(金)05:21 

 香川労働局(本間之輝局長)は、令和元年の労働災害発生状況をまとめた。この結果、死傷者数(休業4日以上)が昨年より5人減って1233人となり、4年ぶりに減少したことが明らかになった。死亡者数は6人で、前年の8人に比べ2人少なくなっている。  業種別では、昨年より建設業が137人で17人減り、製造業が352人で16人減少した。運輸交通業も157人で4人少なくなっている一方で、商業が195人と前年よ……[続きを読む]
カテゴリー:

5000人の社員の声から見る『テレワーク』レポート - 05月28日(木)13:00 

2020年5月28日 オープンワーク株式会社   OpenWork「働きがい研究所」調査レポート Vol.72 「5000人の社員の声から見る『テレワーク』レポート」 ― 7割以上はポジティブ評価。増えるテレワークの課題点は? ―   就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:大澤 陽樹)は、「5000人の社員の声から見る『テレワーク』レポート」を発表しました。   新型コロナウィルス感染拡大防止、政府による緊急事態宣言で多くの企業が半ば強制的にテレワークの導入を余儀なくされました。スムーズにテレワーク移行が出来た企業もある一方、インフラ整備やペーパーベースの業務フロー等による課題が見えた企業も多く、長期化が予想される「withコロナ期」に向けた対応検討が急務となっています。また、コロナ禍のテレワークによって顕在化した問題点が、日本の今後の働き方を大きく変えていくことは明らかです。   今回の調査レポートでは、OpenWorkに集まった「テレワーク」に関する社員クチコミを集計しました。社員5000人の声から見える「テレワーク」の実態と課題とは?   【サマリー】 ・過去3年間で、テレワーク関連クチコミは増...more
カテゴリー:

日経平均株価、+529.52の大幅続伸 21,271.17円(+2.55%) 緊急事態宣言全面解除で期待感 - 05月26日(火)16:26  news

東証大引け 大幅続伸、一時580円高 緊急事態解除で2カ月半ぶり高値 2020年5月26日 15:25 26日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸し、前日比529円52銭(2.55%)高の2万1271円17銭で終えた。心理的な節目の2万1000円を上回り、3月5日以来、約2カ月半ぶりの高値を付けた。新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急事態宣言が全面的に解除されたことで、経済活動が再開に向かうとの期待が高まった。株価指数先物を売り持ちする海外投資家の断続的な買い戻しが相場を押し上げた。 安倍晋三首相が緊急事態宣言を全国で解除する...
»続きを読む
カテゴリー:

労働者の感染防止を 使用者団体に「徹底」依頼 厚労省・コロナ対策 - 05月30日(土)02:40 

 厚生労働省は、労使団体や業種別事業主団体などに対し、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき、労働者の感染予防と健康管理の徹底を傘下団体に周知するよう協力依頼した。  職場における感染防止対策として、①労働衛生管理体制の再確認、②換気の徹底などの作業環境管理、……[続きを読む]
カテゴリー:

青森県内の労災死傷1270人、2年連続で減少 - 05月29日(金)09:00 

青森労働局は28日、青森県内の2019年の労働災害発生状況(確定値)を公表した。死傷者(死亡または休業4日以上)は1270人で、前年比8人(0.6%)減った。減少は2年連続だが、依然として高止まり傾向が続いている。死者は前年を5人上回る16人だった。死傷者数を業種別で見ると、建設業が236人(前年比10.8%増)で最多。18年最多だった製造業は209人(同14.3%減)と大きく減らした。このほか商業202人(同4.3%減)、保健衛生業155人(同6.6%減)、運輸交通業140人(同2.8%減)…
カテゴリー:

【大阪府知事】吉村知事 身体的接触はダメ…接客業やライブハウス等への独自ガイドライン - 05月28日(木)18:17  newsplus

5/28(木) 18:03 デイリースポーツ 吉村知事 身体的接触はダメ…接客業やライブハウス等への独自ガイドライン 吉村洋文大阪府知事  吉村洋文大阪府知事が28日、府庁で会見し、接客を伴う飲食店やライブハウスでの大阪独自の「暫定ガイドライン」を公表した。接客業では「テーブル間をパーテーションで区切る」「従業員は横並びで席を1つあける」、「身体的な接触を避ける」。ライブハウスは「着席で」などとあり、吉村知事は「1席あけたら接客にならないという意見もあるでしょうが」と無理な注文であることを承知の上でガイ...
»続きを読む
カテゴリー:

電通と電通グループ2社がネット上での来店体験・顧客対応支援サービスを開発、提供開始 - 05月28日(木)11:15 

2020年5月28日 株式会社 電 通 電通、電通クリエーティブX、電通ライブがネット上での 来店体験・顧客対応支援サービス 『クイックDXソリューション』を開発、提供開始  株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員 五十嵐 博)、株式会社電通クリエーティブX(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員 兼藤 佳行)、株式会社電通ライブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員 孫 生京)は、共同で、店舗やショールームをバーチャルに体験できる3D空間やウェブサイトを制作し、ネット上でも円滑な顧客サービス展開を支援する「クイックDXソリューション」を開発し、提供を開始しました。業種別にフォーマット化することで、企画・プラン正式決定からサイトオープンまで最短約2週間での制作、提供が可能となりました。    対面での接客・商談が中心の業界では、新型コロナウイルス感染拡大をうけ、顧客との接点を減らさずに従来のような接客や体験サービスを早急に整えることが課題の一つになっています。一方で、事業全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)は、業務の棚卸、データ統合、顧客管理システムの導入、顧客体験の設計などコンサルティングから導入完了までに数ヶ月から半年以上かかるものも多くあります。    「クイックDXソリューション」は、デジタルトランスフォーメ...more
カテゴリー:

【株価 5/26】東証大引け 大幅続伸、一時580円高 緊急事態解除で2カ月半ぶり高値【前日比529円52銭(2.55%)高】 - 05月26日(火)15:35  bizplus

26日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸し、前日比529円52銭(2.55%)高の2万1271円17銭で終えた。心理的な節目の2万1000円を上回り、3月5日以来、約2カ月半ぶりの高値を付けた。新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急事態宣言が全面的に解除されたことで、経済活動が再開に向かうとの期待が高まった。株価指数先物を売り持ちする海外投資家の断続的な買い戻しが相場を押し上げた。 安倍晋三首相が緊急事態宣言を全国で解除すると25日夜の記者会見で表明し、経済対策の効果で景気が底入れに向かうとの見方が広がった。 米バ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「業種別」の画像

もっと見る

「業種別」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる