「格安航空会」とは?

関連ニュース

Etc: ジャガー「F-PACE」がお披露目で魅せた360度宙返り走行 今日は何の日: #9月19日 を振り返る - 09月19日(水)05:00 

Filed under: その他 週の真ん中水曜日、9月19日です。1998年の今日、スカイマークエアラインズ(現在のスカイマーク)が羽田-福岡線の第1便を就航しました。1986年の航空運送業における規制緩和政策により、新規参入した航空会社の第1号でした。会社の設立は1996年11月。機内サービスを簡素化して普通運賃をほかの航空会社に比べて半額程度に抑える格安航空会社としてスタート。当初は人気を博しましたが、他社も同じ路線で同水準に価格を引き下げられ、さらにほかの格安航空会社との価格競争などにより赤字を計上することが多くなり、2015年に民事再生法適用申請を行っています。 その後ANAホールディングスの支援を受け再建。新生スカイマークとしてお手ごろ価格だけでなく、定時運行や誠実なサービス、安全性の確保を目指して、日本の11の空港を結ぶ便を就航しています。 それでは、本日も過去を振り返っていきましょう。Continue reading ジャガー「F-PACE」がお披露目で魅せた360度宙返り走行 今日は何の日: #9月19日 を振り返るジャガー「F-PACE」がお披露目で魅せた360度宙返り走行 今日は何の日: #9月19日 を振り返る originally appeared on Autoblog Japan on Tue, 18 Sep 2018 16:00:00 EDT. P...more
カテゴリー:

台北便、定期化を申請 - 09月15日(土)07:10 

佐賀県は14日、佐賀空港に台北便を運航している台湾の格安航空会社(LCC)タイガーエア台湾が、10月28日から定期便にするための手続きを国土交通省に申請したと発表した。申請は認められる見通し。 台北便は昨年6月に台湾の観光客向けのプログラムチャーター便として佐賀空港に就航し、タイガーエア台湾は定期便化を目指して調整を進めていた。今年7月からは佐賀空港からも搭乗できるようになり、10月28日から来年3月28日まで週2往復(木、日曜)の運航ダイヤも決まっている。
カテゴリー:

LCC:ジェットスター12月に高知就航 成田・関西線 - 09月14日(金)10:21 

 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)と県は13日、就航予定の高知-成田・関西線について、今年12月19日から運航すると発表した。両路線1日1往復で、最安値は成田線が4990円、関西線は3990円で設定した。
カテゴリー:

ジェットパシ、エミレーツ航空とコードシェア提携 - 09月12日(水)16:18 

 格安航空会社(LCC)ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)はこのほど、アラブ首長国連邦のドバイを本拠地とするエミレーツ...
カテゴリー:

鹿児島行きピーチ機、関空に引き返し 高知空港付近で不具合と計器に表示 - 09月11日(火)12:12 

11日午前7時半ごろ、関西発鹿児島行きの格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション191便エアバスA320が飛行中、機体の上下の姿勢を変える昇降舵の操縦系統に…
カテゴリー:

【関空】連絡橋の自動車道部分 損傷が激しく復旧に半年以上 - 09月18日(火)23:40  newsplus

 台風21号の影響で被害を受けた関西国際空港の旅客便の運航は18日、被災前の約5割に相当する発着約250便にまで回復した。同日には、関空連絡橋(3.8キロ)でJR西日本と南海電鉄が2週間ぶりに運転を再開し、空港アクセスは大きく改善された。一方、連絡橋の自動車道は、再利用を検討した橋桁の損傷が激しく、復旧には半年以上かかることが判明した。  石井啓一国土交通相は18日の記者会見で、自動車道について「来年の大型連休までに復旧したい」との見通しを示した。西日本高速道路によると、撤去した187メー...
»続きを読む
カテゴリー:

春秋航空日本、国内線に機内持ち込み手荷物許容量拡大 7キロ以内に - 09月14日(金)20:50 

春秋航空日本は、国内線の機内持込手荷物の許容量を10月28日搭乗分より、これまでの5キロ以内から、7キロ以内に拡大する。 運賃に含まれる無料手荷物許容量には変更なく、「スプリングプラス」運賃は受託手荷物と機内持ち込み手荷物を合わせて25キロまで、「スプリング」運賃は受託手荷物と機内持ち込み手荷物を合わせて15キロまで、「ラッキースプリング」運賃は機内持ち込み手荷物のみ7キロまでとなる。機内持ち込みができる大きさには変更ない。 これにより、国内格安航空会社(LCC)各社の無料機内持ち込み手荷物は一律で7キロ以内となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 春秋航空日本、国内線に機内持ち込み手荷物許容量拡大 7キロ以内に は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

サウジ航空、女性副操縦士を募集 - 09月14日(金)07:46 

【AFP=時事】サウジアラビアの格安航空会社フライナスは、同社史上初めてサウジアラビア人女性の副操縦士と客室乗務員を採用する計画を発表した。
カテゴリー:

迷う訪日客 災害時対応に難 情報伝達阻む「言葉の壁」 観光立国へ課題 - 09月12日(水)06:13 

 台風21号や北海道の地震による訪日観光への影響が懸念されている。台風21号の高潮による浸水と連絡橋へのタンカー衝突で関西空港が一時孤立してから1週間となった11日、国内線と国際線のそれぞれ一部が運航再開している第2ターミナルに外国人の姿はまだまばら。格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーションの広報担当者は「台風被害の印象が強く残っているのか、インバウンド(訪日外国人客)の出足が鈍く、搭乗率が低い。すぐ元通りとはいかないだろう」と話す。一方、激しい揺れと大規模停電に見舞われた北海道の地震では、外国人観光客への対応が大きな課題として浮上した。
カテゴリー:

韓国LCCのイースター航空 清州―福岡線20日就航 - 09月11日(火)11:55 

【ソウル聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のイースター航空は11日、韓国中部の清州と日本の福岡を結ぶ路線を20日から新規就航すると発表した。  木曜日と日曜日の週2往復運航し
カテゴリー:

もっと見る

「格安航空会」の画像

もっと見る

「格安航空会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる