「核燃料棒」とは?

関連ニュース

2002年~2006年エネルギー教育用教材として配布した「ウランペレット(核燃料棒)」の模型 について - 12月04日(水)16:00 

2019年11月18日、沖縄県で「ウランペレット(核燃料棒)」と記された物体が発見されました。経済産業省では、2002年~2006年に、全国の小中高校に風力発電や燃料電池、燃料見本などの資料を含むエネルギー教育用教材キットを計約1万セット配布しました。その中には「ウランペレット(核燃料棒)」の模型が含まれていましたが、今回発見された物体は、当時配布された模型と同一物であることが確認されました。
カテゴリー:

【脱原発進めるドイツ】放射性廃棄物の埋蔵地探しが難航「もしも容器を開封すれば、ほぼ即死」 - 12月03日(火)04:55  newsplus

https://www.cnn.co.jp/world/35146228.html 脱原発進めるドイツ、放射性廃棄物の埋蔵地探しが難航 2019.12.02 Mon posted at 18:30 JST (CNN) 脱原発を打ち出したドイツが、約2万8000立方メートルもの高レベル放射性廃棄物を今後百万年にわたって安全に埋蔵できる候補地探しで困難に直面している。 専門家チームは今、高レベル放射性廃棄物が入った約2000個のコンテナを埋蔵する候補地探しを進めている。埋蔵地は地盤が安定した場所でなければならず、放射性物質の流出を引き起こすような地震や地下水があっては...
»続きを読む
カテゴリー:

「核燃料棒」の画像

もっと見る

「核燃料棒」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる