「株式会社電通パブリックリレーションズ」とは?

関連ニュース

電通PRの企業広報戦略研究所が、生活者1万人を対象とした『第5回魅力度ブランディング調査』結果を発表 - 09月23日(水)11:30 

2020年9月23日 株式会社電通パブリックリレーションズ 企業広報戦略研究所(所長:阪井完二、所在地:東京都港区、株式会社電通パブリックリレーションズ内)は、生活者が企業のどのような活動や事実(ファクト)に魅力を感じ、その魅力がどのように伝わっているのかを解析することを目的に、本年6月全国1万人を対象とした「第5回魅力度ブランディング調査」を実施しました。   「魅力度ブランディングモデル」とは、コーポレートブランドを構成する魅力を「人的魅力」「財務的魅力」「商品的魅力」に分類し、それぞれで重視すべき6領域12項目(計36項目)を定め、企業の“魅力”を分析しています。企業広報戦略研究所では2016年から毎年調査を行っています。   本リリースでは、20業界200社を対象とした調査結果から、魅力項目ランキング、魅力度の業界別ランキング、魅力を感じた情報源、魅力を感じた後にとった行動などについて分析しています。   結果概要ポイント   1.企業に魅力を感じる項目:「人的魅力」が5年連続1位、総魅力量は昨年比117.4%と大幅UP。魅力を感じる項目第1位も5年連続で「ビジョンを掲げ、業界を牽引している」   2. 魅力的な業界ランキング:1位「海外自動車・自動車関連部品」、2位「繊維・化学・日用品」、3位...more
カテゴリー:

電通PRが国際PR協会のアワード3部門で最優秀賞を獲得 - 09月10日(木)13:00 

2020年9月10日 株式会社電通パブリックリレーションズ   株式会社電通パブリックリレーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:牧口征弘、以下、電通PR)は、国際PR協会が主催するPRの国際的な業界賞「ゴールデン・ワールド・アワーズ・フォー・エクセレンス(GWA)」において、株式会社電通(以下、電通)と取り組んだプロジェクトで、3つの部門で最優秀賞を受賞しました。当社は1991年から2回のグランプリを含む多数の賞を受賞しており、最優秀賞を受賞するのは、6年連続となります。      今回受賞したのは、いずれも株式会社西武ライオンズ(以下、西武ライオンズ)のプロジェクト「“SAVE LIONS” Project by Seibu Lions」で、スポーツ部門(エージェンシー)、コーポレートコミュニケーション部門(エージェンシー)、コーポレートレスポンシビリティ部門(エージェンシー)の3部門です。   1990年創設、31回目を迎えた今年のGWAは、世界から選ばれた42人のPRの専門家によって審査されました。80件の部門最優秀賞と、部門最優秀賞の中から選ばれる最高賞グランプリ、グローバル貢献賞(Global Contribution Award)が発表されました。受賞したプロジェクトの概要...more
カテゴリー:

「株式会社電通パブリックリレーションズ」の画像

もっと見る

「株式会社電通パブリックリレーションズ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる