「東日本横浜支社」とは?

関連ニュース

JR東日本、特急踊り子にE257系導入 2020年春から順次 - 11月29日(金)12:13 

JR東日本横浜支社は、特急「踊り子」にリニューアルしたE257系車両を2020年春から投入すると発表した。 特急「スーパービュー踊り子」・「踊り子」で現在使用している251系・185系車両から、中央線や内房線・外房線などで使用していたE257系車両をリニューアルした車両への置き換えを行う。 E257系は2000番代(9両編成)と、2500番代(5両編成)として投入する。9両編成は13編成を、5両編成は4編成をそれぞれ導入する。 車両外観は、伊豆の「空の色」と「海の色」をイメージした「ペニンシュラブルー」を基調とし、伊豆を含めた東海道線沿線の新しい原風景の創出となるようなデザインとしている。 車内は、伊豆らしい色彩を使用し、普通車は「スタンダードでありながら奥行き感のある現代的な空間」、グリーン車は色彩に加え質感にもこだわり「リッチで高品質感のある現代的な空間」を目指したデザインとしている。座席モケットの交換等を実施する。 ⇒詳細はこちら 投稿 JR東日本、特急踊り子にE257系導入 2020年春から順次 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

【鉄道】特急「踊り子」にE257系投入 「伊豆」ブルーに一新 コンセント追加 2020年春から - 11月28日(木)16:52  newsplus

特急「スーパービュー踊り子」「踊り子」に投入するE257系リニューアル車(画像:JR東日本)。 JR東日本横浜支社は2019年11月28日(木)、首都圏と伊豆を結ぶ特急「スーパービュー踊り子」「踊り子」に、E257系電車のリニューアル車両を順次投入すると発表しました。 特急「スーパービュー踊り子」「踊り子」で使われている251系電車や185系電車が、中央本線や内房線、外房線などで使われていたE257系に変わります。 車両は9両編成のE257系2000番台が13本と、5両編成のE257系2500番台が4本で、計137両です。 外観は、伊豆の空と...
»続きを読む
カテゴリー:

JR東日本、横浜駅西口で新設工事中の地下連絡通路は12/7開通予定 - 11月19日(火)19:31 

JR東日本横浜支社は19日、新設工事を行っている横浜駅中央通路と西口地下街(ジョイナス)をつなぐ地下連絡通路の開通日について発表した。地下連絡通路の開通は12月7日の5時30分を予定。その後の通路開放時間は5時30分から23時までとなっている。
カテゴリー:

JR東日本、町田駅に試行設置したスマートホームドアを改良・新設 - 11月28日(木)20:25 

JR東日本横浜支社は28日、町田駅の横浜線下りホーム(4番線)に試行設置していたスマートホームドアを一旦撤去し、新しいスマートホームドアへの取替えを進めるとともに、上りホーム(1番線)にも新設すると発表した。
カテゴリー:

JR東日本E257系2000番台・2500番台、特急「踊り子」に順次投入へ - 11月28日(木)16:49 

JR東日本横浜支社は28日、特急「踊り子」にリニューアル車両を順次投入すると発表した。投入する車両は9両編成のE257系2000番台と5両編成のE257系2500番台。2020年春頃から一部列車へ投入開始する予定となっている。
カテゴリー:

「東日本横浜支社」の画像

もっと見る

「東日本横浜支社」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる