「東奥義塾」とは?

関連ニュース

【高校野球】「122対0の青春」青森県の深浦高校の野球部員がついにゼロに。更に学校も存続の危機 - 08月10日(土)11:20  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-08090618-nksports-soci 松坂大輔の決勝戦ノーヒットノーランで、横浜高校が史上5校目の春夏連覇を達成した1998年(平10)、 青森大会で史上最多得点差の0-122で敗れ、全国レベルの話題となった深浦高校(現・木造高校深浦校舎) 野球部が今夏、部員ゼロになり、16日から始まる秋季地区大会を辞退した。部員ゼロは初めて。 同校は来春の新入生に期待するが、状況は厳しく、部員確保の見通しは立っていない。 サッカー部や陸上部などとの共用ではない専用のグラウンド。まだ新しい部...
»続きを読む
カテゴリー:

剣道女子団体で東義涙の準V/全国高校総体 - 08月06日(火)22:58 

全国高校総合体育大会(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体」は第11日の6日、鹿児島、熊本、宮崎、沖縄の4県で5競技を行った。青森県勢は、剣道女子団体で東奥義塾が初の決勝に進むも、代表戦の末、中村学園女子(福岡)に敗れて惜しくも準優勝。女子個人の齋藤とも(東奥義塾)は準々決勝で敗退した。陸上女子円盤投げは菊池聖奈(田名部)が45メートル92の県高校新で2位となった。新体操男子個人では、田中涼介(青森山田)が4位だった。大会第12日の7日は4県で6競技を行う予定。
カテゴリー:

奈良岡(浪岡) 高橋美(山田高)、バド4強/全国高総体・南部九州 - 08月05日(月)12:12 

全国高校総合体育大会(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体」は第9日の4日、鹿児島、熊本、宮崎、沖縄の4県で8競技を行った。青森県勢はバドミントン個人単で男子の奈良岡功大(浪岡)、女子の高橋美優(青森山田)がそれぞれ準決勝進出を決めた。剣道女子団体は東奥義塾が予選を勝ち抜き決勝トーナメントへ駒を進めた。ハンドボールは男子の青森中央、女子の青森東とも1回戦で敗れた。大会第10日の5日は3県で6競技を行う。
カテゴリー:

<南部九州総体・剣道>女子団体・三養基、後輩に思い託す - 08月07日(水)09:15 

○…剣道女子団体の三養基は、決勝トーナメント1回戦で代表者戦の末、東奥義塾(青森)に敗れた。厳しい予選を勝ち上がり奮闘した選手たちに対し、八坂嘉博監督は「良い戦いぶりだった」とねぎらった。 試合は大将戦で追い付かれて代表者戦に。大将の中村日南は気持ちを切り替えて強気で臨んだが、開始20秒、警戒していた離れ際にメンを決められた。チームは下級生も多く残る。涙を拭いた中村は「後輩たちは力がある選手ばかり。日本一を取りに行ってほしい」と思いを託した。
カテゴリー:

青森県勢がバド2冠 男子単は奈良岡、女子複もV/インターハイ - 08月06日(火)11:55 

全国高校総合体育大会(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体」は第10日の5日、熊本、宮崎、沖縄の3県で6競技を行った。青森県勢は、バドミントン男子で個人単の奈良岡功大(浪岡)がストレート勝ちで全国の頂点に輝いた。奈良岡は武藤映樹と組んだ個人複でも3位入賞。女子個人複は大竹望月・高橋美優組(青森山田)が優勝を果たし、高橋は個人単でも3位となった。剣道は女子個人で齋藤とも(東奥義塾)が4回戦を突破し、準々決勝に駒を進めた。陸上は女子砲丸投げ決勝で菊池聖奈(田名部)が12位となった。大会第11…
カテゴリー:

「東奥義塾」の画像

もっと見る

「東奥義塾」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる