「東大阪市」とは?

関連ニュース

KDDI、ラグビー選手の状態「見える化」 花園で実証実験 - 10月19日(土)20:26 

 KDDIは19日、花園ラグビー場(大阪府東大阪市)で、競技中の選手の心拍数や走行距離などを測定し、選手やチームごとの活躍度や疲労度を「見える化」する実証実験を行った。データは会場の大型ビジョンに映し、観客がリアルタイムで状況を把握できるようにした。スポーツ観戦の新たな楽しみ方として提案する計画だ。
カテゴリー:

元FWの山中教授、日本のスクラムに涙 ベストトライは - 10月19日(土)10:16 

 ワールドカップ(W杯)開幕戦の日本―ロシアをスタジアムで見ました。選手たちが努力の結晶を発揮する姿を目の当たりにし、心から興奮し、感動しました。また、私が育った東大阪市の花園ラグビー場が会場となり夢…
カテゴリー:

W杯花園ラグビー場に子供の歓声 地元児童らに開放 - 10月18日(金)08:05 

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で会場となった花園ラグビー場(大阪府東大阪市)が17日、近くの小中学生らに開放され、子供たちが裸足になってピッチ内を駆け回った。
カテゴリー:

オリックス3位指名の近大・村西良太「淡路島の人間として誇り」 - 10月17日(木)20:34 

オリックスから17日のドラフト会議で3位指名を受けた近大・村西良太投手(4年)は、東大阪市内の近大キャンパスで4年生に胴上げされ、笑顔がはじけた。兵庫・淡路島の…
カテゴリー:

夜間中学生の「学び」とらえた写真ずらり 大阪府立中央図書館で本紙連載のパネル展 - 10月16日(水)18:46 

 産経新聞の連載「夜間中学はいま」の取材で撮影した写真を展示するパネル展が16日、大阪府東大阪市の府立中央図書館で始まった。会場には、年齢も国籍も異なる生徒たちの学ぶ喜びにあふれた姿をとらえた約30点の写真をはじめ、生徒の書道作品や作文も並べられており、来館者が興味深そうに見入っていた。
カテゴリー:

KDDI、ラグビー選手の状態「見える化」 花園で実証実験 - 10月19日(土)20:18 

 KDDIは19日、花園ラグビー場(大阪府東大阪市)で、競技中の選手の心拍数や走行距離などを測定し、選手やチームごとの活躍度や疲労度を「見える化」する実証実験を行った。データは会場の大型ビジョンに映し、観客がリアルタイムで状況を把握できるようにした。スポーツ観戦の新たな楽しみ方として提案する計画だ。
カテゴリー:

賃貸住宅でもダーツを楽しむ。ダーツバーの臨場感を自宅に再現できるダーツスタンド、ダーツマットを発売。 - 10月18日(金)08:30 

2019/10/18 ビーズ株式会社 賃貸住宅でもダーツを楽しみたい。 ダーツバーの臨場感を自宅に再現できるダーツスタンド・ダーツマットを発売。  ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)のダーツブランド「BLITZER(ブリッツァー)」は2019年10月18日、最新の電子ダーツボードに対応した「モニターダーツスタンド」と組み合わせられる「ダーツマット」を新たに発売し、賃貸住宅でもダーツバーのような臨場感を楽しめる環境整備を後押しします。 <ダーツをめぐる最新動向>  最近のダーツバーでは大型モニターが設置され、投擲後に華やいだ映像や音楽を流してゲームを盛り上げる演出やオンライン対戦もできるダーツマシンが主流になっています。 BLITZER(R)はこうした動向を踏まえ、モニターやタブレットとともに設置する家庭用のアプリ連動型ダーツボードはますます普及が進むと予測しました。   しかし、日本の狭い住宅事情において上述のダーツボードを導入するにはハードルがあります。 たとえば、賃貸マンションなので壁にダーツボードを直付けできない、隣室への音漏れや振動が気になる、落下したダーツで床にキズがつく、これまでのダーツスタンドでは必要なモニターやタブレットを設置できない等々。 BLITZER(R)はこうした悩みを解消し、最新機種にも対応する製品として、つっぱり棒構...more
カテゴリー:

大商大から3選手指名 エース橋本「レベルアップしていく」 ドラフト会議 - 10月17日(木)22:08 

 プロ野球のドラフト会議で、大商大(東大阪市)からは投手と野手の計3人が指名を受けた。
カテゴリー:

長財布がすっぽり入る縦長シルエット。バイク乗りが考えた、バイク用防水ホルスターバッグ発売。 - 10月17日(木)17:40 

2019/10/16 ビーズ株式会社 長財布がすっぽり入る縦長シルエット。 バイク乗りが考えた、バイク用防水ホルスターバッグ発売。  ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2019年10月16日、ツーリング・ガレージングブランドの「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、縦型で長財布がストレスなく収納できる防水バイクバッグ「ターポリンホルスターバッグ DBT524-BK」を発売します。 <バイク乗りなら持っておきたい長財布>  バイク乗りの憧れのアイテムのひとつに長財布があります。 お札を折らずに入れられるうえ、それ自体が放つ存在感も大きく、 いくつになっても大人になって初めて手にしたときの嬉しさが、ふと蘇るアイテムでもあります。 しかしながら、使い勝手の良さと重厚感はそのサイズが生み出すもの。 かさばるがゆえにボディバッグには入れづらく、濡れればシミ、悪くすればお札も濡れて破れる可能性があるため、絶対濡らしたくない筆頭アイテム ともいえます。 <長財布派のためのボディバッグを>  DOPPELGANGER(R)はこれまで、急な降雨に対処しづらいバイク乗りのバッグとして防水を軸としたさまざまな用途のターポリンバッグを展開してきました。 今回は上述の長財布派ライダーの期待に応えるべく、ノーストレスで入り、ライディング姿勢に干渉...more
カテゴリー:

大阪いずみ市民生協は、大阪府立農芸高校「のうげいポーク」を宅配で販売します。 - 10月15日(火)17:00 

大阪府立農芸高校の高校生たちが交配から分娩、飼育、出荷までを行う「のうげいポーク」。商標登録され、「大阪産」に認定されたブランド豚です。豚に与える飼料には、麦や、いずみ市民生協の宅配事業の予備米などを配合し、給与しています。白く、甘みのある脂肪はさらっとしつこくない味わいで、くさみのない豚肉です。◆販売ルート いずみ市民生協の宅配事業の商品カタログにて企画・販売します◆企画・販売スケジュール 10月14日(月)~10月18日(金)  ⇒組合員への注文書お届け 10月21日(月)~10月25日(金)  ⇒ご注文の受け付け 10月28日(月)~11月1日(金)  ⇒商品のお届け◆販売内容 数に限りがありますので、「数量限定」の販売方式となります。 ●こま切れ        350g 1,100点 ●うす切り(バラ)     200g  650点 ●生姜焼用(肩ロース)  200g  300点 ●しゃぶしゃぶ用(ロース) 240g 500点◆いずみ市民生協の宅配事業  大阪府下東大阪市以南、岬町までの25市町村で事業展開しています。  毎週、約22万人の利用実績があります。 大阪いずみ市民生活協同組合 ホームページ http://www.izumi.coop/配信元企業:大阪いずみ市民生活協同組合プレスリリース詳細へドリームニューストップへ
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「東大阪市」の画像

もっと見る

「東大阪市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる