「東京都新宿区」とは?

関連ニュース

集団感染の舞台、有村昆さんも陽性 山本裕典さん出演 - 07月12日(日)21:23 

 東京都新宿区のシアター・モリエールで上演された舞台をめぐる新型コロナウイルスの集団感染で、芸能プロダクションのホリプロは12日、この企画の原案を担当した映画コメンテーターの有村昆さんが陽性と確認され…
カテゴリー:

俳優の山本裕典さんが感染 新宿で集団感染の舞台に出演 - 07月11日(土)09:32 

 東京都新宿区の新宿シアターモリエールで上演された舞台で起きた新型コロナウイルスの集団感染をめぐり、出演していた俳優の山本裕典さん(32)も感染していたと、所属事務所が10日、発表した。 事務所による…
カテゴリー:

アニメイト新宿ハルク:7月11日グランドオープン 好立地 利便性も - 07月10日(金)22:50 

 アニメグッズ専門店・アニメイトの新宿店(東京都新宿区)が、新宿西口ハルク(同)に移転し、アニメイト新宿ハルクとして7月11日にグランドオープンする。新宿店は2011年7月2日にオープン。今年5月2…
カテゴリー:

新宿区、コロナ見舞金10万円の“波紋” 「夜の街の検査増える」批判も…吉住区長「これまで支給、大半は医療従事者」 - 07月10日(金)20:00 

東京都新宿区は、新型コロナウイルスに感染した区民に対し、1人あたり10万円の見舞金を支給する方針で最終調整に入っている。7月中を目途に支給対象者へ通知し、8月末…
カテゴリー:

「とある魔術の禁書目録 幻想収束」幻想祭宴ガチャの後半が本日スタート - 07月10日(金)18:21 

とある魔術の禁書目録 幻想収束 とある魔術の禁書目録 幻想収束 配信元 スクウェア・エニックス 配信日 2020/07/10 “とある”シリーズのスマートフォン向けゲーム 『とある魔術の禁書目録 幻想収束』 「1stAnniversary 幻想祭宴ガチャ 後半」開催のお知らせ 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、iOS/Android 向け学園異能バトルRPG『とある魔術の禁書目録 幻想収…
カテゴリー:

コロナ 座席間隔空け検温で対策も…出演者や観客ら 14人感染確認 - 07月11日(土)11:22  poverty

座席間隔空け検温で対策も…出演者や観客ら14人感染確認 2020年7月10日 23:02毎日新聞社  東京都新宿区の劇場で6月30日から7月5日に開催された舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」の出演者や観客らが新型コロナウイルスに感染したことが判明した。都によると、10日までに14人の感染が確認されており、都はクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。  主催会社のホームページによると、舞台は男性アイドルらが歌って踊る新感覚のエンターテインメント。会場では、座席の間隔を空けたり、サーモグラフ...
»続きを読む
カテゴリー:

新宿のアイドル舞台でクラスターか 出演者や観客ら14人感染確認 座席間隔空け検温し開催 - 07月10日(金)23:02 

 東京都新宿区の劇場で6月30日から7月5日に開催された舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」の出演者や観客らが新型コロナウイルスに感染したことが判明した。都によると、10日までに14人の感染が確認されており、都はクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。
カテゴリー:

蒼井翔太:スローガンは「変わらず変わる」 「蒼井翔太にしかできない表… - 07月10日(金)22:23 

 声優の蒼井翔太さんが7月10日、アニメグッズ専門店・アニメイト新宿ハルク(東京都新宿区)の内覧会に登場した。歌手、声優など幅広く活動する蒼井さんは、自身の活動について「デビューした頃から『変わらず…
カテゴリー:

「FFBE」にNeo Vision 新ユニット,フィーナ&デイジー2020 夏が登場 - 07月10日(金)19:11 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 配信元 スクウェア・エニックス 配信日 2020/07/10 Neo Vision 新ユニット「フィーナ&デイジー2020 夏」登場 &無料 11 連召喚フェス開催! さらに 「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」 THE MUSICAL DVD 発売決定! 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は、『ファイナル…
カテゴリー:

行政書士法人Climbが特定技能ビザに関するコラムを配信 ~第1回目は「特定技能制度のメリット・デメリット」~ - 07月10日(金)18:00 

外国人ビザ申請に特化した行政書士法人Climb(クライム、本社:東京都新宿区、代表社員:森山敬)は、自社ホームページ上に特定技能ビザに関するコラムを開始しましたのでお知らせします。当社は2019年4月より開始した特定技能ビザ申請の書類作成と申請取次、および特定技能人材のサポートや定期的に提出する書類や進捗などを管理する特定技能専門のコンサルティングを行っています。特定技能ビザを含め、これまでの外国人ビザ申請の経験をふまえて、特定技能ビザに関するコラムを掲載することにしました。第1回目は「特定技能制度のメリット・デメリット」と題して7月10日より掲載します。第1回「特定技能制度のメリット・デメリット」のコラム全文は下記のURLをご覧ください。https://visanavi-law.com/column-specific-skills1.html当社は、今後も日本で就労したい外国人や外国人雇用を検討している企業に特定技能ビザや就労ビザなどの法的手続きの支援業務を行い、外国人雇用に関する最新情報や理解を深めていただく機会を積極的に提供してまいります。【コラムの要約】(1) 外食産業や飲食料品製造企業にとっての特定技能制度のメリット外食産業にとってのメリットは、留学生のアルバイトを特定技能人材として雇用できるようになったことです。採用コストや採用後のトレーニング期間なども必要なく、即戦力...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「東京都新宿区」の画像

もっと見る

「東京都新宿区」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる