「東京証券取引所」とは?

関連ニュース

女性役員比、初の10%突破 東証上位100社 目標1年前倒し達成 - 10月16日(水)05:00 

東京証券取引所1部上場企業のうち、時価総額や流動性の大きい上位100社の女性役員の割合が初めて10%の大台に乗ったことが15日までに分かった。日本企業の役員に占…
カテゴリー:

スマートフォンアプリ専用アフィリエイトサービス「seedApp(シードアップ)」が、AppsFlyerが提供するモバイル広告媒体調査レポートでTOP15にランキング - 10月11日(金)15:00 

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、スマートフォン(iOS/Android)アプリ専用アフィリエイトサービス「seedApp(シードアップ)」<http://seedapp.jp/>は、AppsFlyerが提供する、モバイル広告媒体を業界、地域、プラットフォーム別にランキングした業界標準の調査レポート、パフォーマンスインデックスの第9版(2019年度上半期・9/26発表)で、TOP15にランキングされたことを報告いたします。AppsFlyerのテクノロジーは世界のスマートフォンの98%に搭載されており、モバイルアトリビューションおよびマーケティング分析のグローバルリーダーで、日本市場でも最も利用されるモバイルアトリビューションツールでもあります。本レポートでは、不正インストール数を除去した上でパートナーのランキングを決定しており、seedAppが優先課題として取り組んでいるクリーンなネットワークの運営をご評価いただいたものと捉えております。seedAppでは今後も、「集客の質」に特化したアドネットワークとして、適正な獲得単価での集客と課金率の向上による大きな売上・効果をご提供できるようサービス拡充をしてまいります。「seedApp」について「seedApp」...more
カテゴリー:

東京証券取引所市場第一部への上場市場変更承認に関するお知らせ - 10月10日(木)17:30 

2019年10月10日 株式会社マネジメントソリューションズ 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更承認に関するお知らせ 各 位 本日、当社は株式会社東京証券取引所の承認を受け、2019 年 10 月 17 日をもちまして、当社株式の上場市場が東京証券取引所マザーズ市場から東京証券取引所市場第一部へ市場変更されることとなりました。 ここに謹んでお知らせ申し上げますとともに、これまで皆様から賜りましたご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。 東京証券取引所市場第一部へと上場市場を変更することで、更なる企業価値の向上に努めてまいりますので、引き続きご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 なお、東京証券取引所市場第一部への市場変更に関する詳細につきましては、日本取引所グループの WEB サイト(https://www.jpx.co.jp/)をご覧ください。 以 上
カテゴリー:

SBSホールディングス、「アシスト物流セミナー」にてSBSGデータウェアハウス構築プロジェクトの事例紹介を行いました - 10月09日(水)17:30 

SBSホールディングス株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都墨田区)は、9月13日、株式会社アシスト(以下、アシスト社)が主催する「アシスト物流フォーラム」にて、グループ各社のデータを横断的に連携しデータ倉庫(データウエアハウス)を構築するプロジェクト事例を紹介いたしましたのでお知らせします。◆当社は、M&Aを成長の源泉の一つとしております。これまでもM&Aを通じ、雪印物流(現SBSフレック)、東急ロジスティック(現SBSロジコム)、ビクターロジスティクス(現SBSロジコム)、リコーロジスティクス(現SBSリコーロジスティクス)等、大手メーカーの物流子会社がSBSグループへ参画し、成長を続けてまいりました。このたびのセミナーでご紹介した事例は、当社情報システム部が主幹となって実施した、グループ横断IT改革プロジェクトです。M&Aで急成長したSBSグループでは、各グループ会社既存システムからのデータ収集の非効率性、システム間インターフェイスのばらつき、開発コストの高止まりといった課題を慢性的に抱えており、これらを解決しグループ経営に活きた情報を迅速に提供することを目的としております。当プロジェクトは、アシスト社支援のもと「DataSpider」を活用し、グループ個社に偏在する様々なデータを抽出、項目間の“ゆらぎ”を補正したうえでDWH(データウェアハウス)に格納するものです。2017...more
カテゴリー:

女性役員比率が初の10%突破 上場企業上位100社 - 10月08日(火)16:49 

 東京証券取引所1部上場企業のうち、時価総額や流動性の大きい上位100社の女性役員の割合が初めて10%の大台に載ったことが8日、分かった。日本企業の役員に占める女性の割合向上を目指す企業や団体で作る「30%(サーティーパーセント)クラブジャパン」が調べた。女性役員比率は7月末時点で10・5%と前年から2・5ポイント上昇した。
カテゴリー:

リーバイスジャパン 米国本社のTOBで完全子会社へ - 10月11日(金)19:00 

 リーバイ・ストラウス・アンド・カンパニー(米カリフォルニア)は11日、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)市場に上場しているリーバイ・ストラウスジャパン(東京、以下リーバイスジャパン)の普通株式すべてを取得...
カテゴリー:

ユー・エム・シー・エレクトロニクスを監理銘柄指定、報告書遅延 - 不景気.com - 10月10日(木)19:31 

東京証券取引所は、同1部上場で電子機器の受託製造を手掛ける「ユー・エム・シー・エ...
カテゴリー:

「ラオス人民民主共和国のオプトメトリスト育成プログラム」開始 ラオス人民共和国での医療環境の発展に貢献 ~ラムカンヘン大学(タイ王国)にてキックオフセレモニー開催~ - 10月10日(木)16:00 

株式会社シード(本社:東京都文京区、代表取締役社長:浦壁昌広)は、ASEAN OPTOMETRIC CONGRESS(以下、AOC)とラオス人民民主共和国(以下、ラオス)のオプトメトリスト(検眼医)育成支援の共同プロジェクトを発足し、9月20日にラムカンヘン大学(タイ王国)にてキックオフセレモニーを開催いたしました。※左左から、ASEAN OPTOMETRIC CONGRESS 会長Dr.Tan Kah Ooi、ラオス国立眼科センターディレクターDr.Khamphoua Southisombath、当社代表取締役社長 浦壁昌広、ラムカンヘン大学学長 Mr.Wutisak Lapcharoensap、在タイ日本大使館 木村剛一郎一等書記官ラムカンヘン大学オプトメトリー科教授Dr. Danai Tonkerdomogkol※右学生を紹介するDr. Danai Tonkerdomogkolラオスからの奨学生、Mittaphapさん 南アジアの中でも、ラオスは視力検査などの検眼環境が十分な状況であるとは言えず、その一因として同検査を行うオプトメトリストが少ないことが挙げられます。そこで、AOCの会長であるDr.Tanより弊社に同国のオプトメトリスト育成を支援してもらえないかとの提案があり、AOCと共同して本オプトメトリスト育成プロジェクトを開始することとなりました。タイの大学でオプトメトリ...more
カテゴリー:

女性役員比率が初の10%突破 上場企業上位100社 - 10月08日(火)17:02 

 東京証券取引所1部上場企業のうち、時価総額や流動性の大きい上位100社の女性役員の割合が初めて10%の大台に載ったことが8日、分かった。日本企業の役員に占める女性の割合向上を目指す企業や団体で作る「30%(サーティーパーセント)クラブジャパン」が調べた。女性役員比率は7月末時点で10・5%と前年から2・5ポイント上昇した。
カテゴリー:

世界の主要取引所、英金融当局による仮想通貨デリバティブ禁止に反対声明 〜FCAの個人投資家向け販売禁止方針に国際取引所連合がけん制 - 10月08日(火)15:23 

ニューヨーク証券取引所や東京証券取引所、ロンドン証券取引所など世界の主要取引所が加盟する国際取引所連合(WFE:World Federation of Exchanges)は10月7日、英金融当局である金融行為監督機構(FCA)が、仮想通貨を基に組成される金融派生商品(デリバティブ)などの個人向け販売禁止に動いていることに対し、反対する声明を出した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「東京証券取引所」の画像

もっと見る

「東京証券取引所」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる