「東京大学」とは?

関連ニュース

【安倍の声】 東大電子情報工学科が声明発表、「東京大学AI研究会」は当学科の団体ではありません - 09月27日(火)20:43  poverty

東京大学工学部 電子情報工学科・電気電子工学科は9月26日、 故・安倍晋三氏の音声をAIで再現して物議をかもしている 「東京大学AI研究会(東京大学人工知能研究会)」のWebサイトのソースに、 同学科のサイトのリンクが含まれていた件に関連し、 「(同研究会は)当学科の団体ではない」とする声明を公表した。 https://news.yahoo.co.jp/articles/cc60be1ad09775b16d1811ea92ebac04625f8d58 ...
»続きを読む
カテゴリー:

阿波踊り「コロナ感染」 残念な日本メディアの報道姿勢 - 09月27日(火)14:47  newsplus

2022年9月25日 唐木英明 (東京大学名誉教授)  新型コロナウイルスの影響で開催できなかった徳島市の阿波踊りが、8月12日から15日までの4日間、3年ぶりに屋外に演舞場を設置して開催された。筆者もコロナ以前に見に行ったことがあるが、「連」と呼ばれる踊り手の集団が次々登場して独特の踊りを披露する姿は見飽きることがなかった。阿波踊りというと、はっぴ一枚の男性の豪快な「男踊り」と着物を着付けた女性の優雅な「女踊り」が特徴だが、実は「女踊り」が始まったのは戦後のことで、そのスタイルは時代とともに進化して...
»続きを読む
カテゴリー:

大手コンビニ開発者「残業までしておにぎりの開発してるのに”こっそり小さくしている”と叩かれ辛い」 - 09月27日(火)13:15  livejupiter

東京大学の渡辺教授はステルス値上げについて調べた際、実際に企業がどういう気持ちで商品を小型化したのかを聞きに行ったことがある。 某コンビニエンスストア大手のおにぎりを開発・製造販売している総菜工場だ。 担当者はいかにおにぎりを小型化してコストを削減しているか、そのための設備投資や包装用紙の改良などを、細かに説明してくれたという。 だが最後に担当者がつぶやいたことが忘れられない。 「僕たち技術開発者は、通常業務が終わったあとに残業までして小さなおにぎりの作り方を試行錯誤している。 でも消費者は...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】大手コンビニ開発者「残業までしておにぎりの開発してるのに”こっそり小さくしている”と叩かれ辛い」 - 09月27日(火)11:58  poverty

企業も、値上げしたくても、これまで値上げしたことで売れなくなった事例をたくさん見てきたので、なかなか踏み切れないのです。  東京大学の渡辺教授はステルス値上げについて調べた際、実際に企業がどういう気持ちで商品を小型化したのかを聞きに行ったことがある。  某コンビニエンスストア大手のおにぎりを開発・製造販売している総菜工場だ。  担当者はいかにおにぎりを小型化してコストを削減しているか、そのための設備投資や包装用紙の改良などを、細かに説明してくれたという。  だが最後に担当者がつぶやいた...
»続きを読む
カテゴリー:

不動産市場特化型SaaSのいい生活、東京大学消費生活協同組合に賃貸募集システムを提供 ~Z世代・アルファ世代の学生を意識したDXを加速~ - 09月27日(火)10:00 

 不動産市場のDXを推進するバーティカルSaaSを開発、提供する株式会社いい生活(東京都港区、代表取締役 CEO:前野 善一、東証スタンダード:3796、以下:いい生活)は、東京大学消費生活協同組合(東京都文京区、専務理事:中島達弥、以下:東京大学生協)に対し、いい生活のSaaS「ESいい物件One」(※1)を提供開始したことをお知らせします。
カテゴリー:

「AI安倍晋三」27日午後10時で公開終了へ 国葬受け“最後のメッセージ”動画を投稿 - 09月27日(火)17:07 

故・安倍晋三元首相の音声をAIで再現して物議をかもしている東京大学AI研究会(東京大学人工知能研究会)は、YouTubeの合成音声動画を9月27日午後10時をもって公開を終了すると発表した。
カテゴリー:

西村環境相、中野美奈子さんが登壇 環境省「『福島、その先の環境へ。』対話フォーラム」 - 09月27日(火)14:02 

環境省・西村環境相、フリーアナウンサー中野美奈子さんが登壇  環境省「『福島、その先の環境へ。』対話フォーラム」 知っていただきたい福島の課題があります。「除去土壌」のこれから。 10月29日(土)14:00~16:00 かがわ国際会議場及びオンラインにて開催   開催趣旨  環境省では、国の責務である福島県内除去土壌等の県外最終処分の実現に向けた、全国での理解醸成活動を昨年度より抜本的に強化して取り組んでいます。  この取組の一環として、除去土壌等の減容・再生利用の必要性・安全性等に関する対話集会を全国各地で開催することとしており、これまで5回にわたり「『福島、その先の環境へ。』対話フォーラム」を開催しました。  この度、第6回として、令和4年10月29日(土)に香川県高松市にて開催します。当日は、環境省より、福島県内での環境再生事業等の取組状況や今後の課題などについて説明します。後半の対話セッションでは、西村明宏環境大臣が登壇するほか、ゲストとして香川県出身でフリーアナウンサー の中野美奈子さん、長崎大学の高村教授、北海道大学の佐藤教授、東京大学の開沼准教授などにも登壇いただき、参加者から寄せられた御質問や御意見について、意見交換を実施する予定です。   開催概要 (1)開催日 令和4年10月29日(土)14:00~16:00(予定)   (...more
カテゴリー:

「当学科の団体ではない」 「東京大学AI研究会」にリンクされた東大電子情報工学科が声明 - 09月27日(火)12:03 

東大電子情報工学科は9月26日、「東京大学AI研究会(東京大学人工知能研究会)」のWebサイトのソースに、同学科のサイトのリンクが含まれていた件について、「(同研究会は)当学科の団体ではない」
カテゴリー:

大手コンビニ開発者「残業までしておにぎりの開発してるのに”こっそり小さくしている”と叩かれ辛い」 - 09月27日(火)11:54  news

企業も、値上げしたくても、これまで値上げしたことで売れなくなった事例をたくさん見てきたので、なかなか踏み切れないのです。  東京大学の渡辺教授はステルス値上げについて調べた際、実際に企業がどういう気持ちで商品を小型化したのかを聞きに行ったことがある。  某コンビニエンスストア大手のおにぎりを開発・製造販売している総菜工場だ。  担当者はいかにおにぎりを小型化してコストを削減しているか、そのための設備投資や包装用紙の改良などを、細かに説明してくれたという。  だが最後に担当者がつぶやいたこと...
»続きを読む
カテゴリー:

近未来テクノロジー見聞録 第201回 ハビタブルゾーンにスーパーアースを2つ発見! 地球外生命体の研究に期待 - 09月27日(火)08:03 

東京大学らの研究グループは、太陽系から100光年先のハビタブルゾーンにスーパーアースを2つ発見したと発表した。ハビタブルゾーン内での発見のため、地球外生命体に関する知見に大きな一歩を与える研究成果とされるこの話題について紹介したいと思う。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる