「東アジア」とは?

関連ニュース

米政府「東アジアでのクルーズ船利用 再検討すべ.. - 02月21日(金)10:49 

米政府「東アジアでのクルーズ船利用 再検討すべき」と勧告 #nhk_news
カテゴリー:

磐田小川、J2も再ブレーク予感/イチ押し五輪世代 - 02月21日(金)08:05 

J2ジュビロ磐田のFW小川航基(22)が「再ブレーク」の予感を漂わせている。186センチの長身FWは得点感覚に優れ、足元の器用さも持つ万能型。A代表初選出となった昨年12月の東アジアE-1選手権では大会得点王に輝いた。今季は始動後の練習…
カテゴリー:

名古屋相馬、カズ息子と縁で挨拶/イチ押し五輪世代 - 02月20日(木)07:59 

筋肉質の体で当たり負けせず、スピードに乗った鋭いドリブル突破から果敢にシュートを放つ。名古屋FW相馬勇紀(22)の主戦場は左サイド。初の日本代表で臨んだ昨年12月の東アジアE-1選手権、今年1月のU-23アジア選手権で存在感を示し、オリ…
カテゴリー:

冨士大石寺顕正会に入った。 いろんな会合を通して友人とか彼女が出来て今は充実してるよ 職場では折伏を頑張ってる - 02月19日(水)00:04  poverty

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00059360-jbpressz-cn 日本で育った密教、いよいよ中国に帰る 小さいものが、大きなものを呑み込むこともある。 密教は歴史上かつて、2度、大帝国の国教となり隆盛を誇った時代があった。 最初が、世界帝国の唐、その次にチンギス・カンが築いた遊牧国家、モンゴル帝国である。 この2つの大帝国は、中央アジア、東南アジア、北東アジア、そして日本に政治、文化など大きな影響を与えた。 ■唐の危機を救った密教の呪術 密教が巨大帝国に影響を与えた唐の時代の話である。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ANA、燃油サーチャージを同額で継続 4月・5月発券分 - 02月18日(火)15:44 

全日本空輸(ANA)とエアージャパンは、国際線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を4月・5月発券分も同額で継続する。 航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際の金額に応じて燃油サーチャージの徴収すると定めており、2019年12月から2020年1月のシンガポールケロシンの市況価格は1バレルあたり平均76.08米ドル、1米ドル109.26円だったため、円貨換算額は8,312円となった。 日本発旅程ではいずれも片道あたり、韓国線は500円、韓国以外の東アジア線は2,500円、ベトナム・フィリピン・グアム線は3,000円、タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア線は4,500円、インドネシア・インド・ハワイ線は6,000円、ハワイを除く北米・ヨーロッパ・中東・オセアニア線は10,500円となる。日本発旅程でメキシコシティ線直行便を利用する場合は7,000円となる。 ■燃油サーチャージ額(2019年10月~2020年5月/日本発旅程・片道) 北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア 10,500円 ハワイ・インド・インドネシア 6,000円 タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア 4,500円 ベトナム・フィリピン・グアム 3,000円 東アジア(韓国を除く) 2,500円 韓国 500円 ⇒詳細は...more
カテゴリー:

新型肺炎、東アジアの訪日忌避誘発 貿易・観光に先見えぬ打撃 - 02月21日(金)09:30 

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため韓国の保健当局が国民に日本旅行自粛を呼び掛けるなど、東アジアで訪日忌避の傾向が広がりつつある。1月の貿易統計では対中国の輸出入の落ち込みも明確に。目に見えないウイルスが、人とモノの動きにはっきりと影を落とし始めた。
カテゴリー:

米紙「中国はアジアの病人」中国「ふざけるな!差別的だ」 発行元のWSJ記者3名を中国から追放 - 02月20日(木)23:00  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 米紙「中国はアジアの病人」に中国「差別的だ」…記者3人を国外退去処分  【北京=竹内誠一郎】中国外務省は19日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの北京駐在記者3人の常駐記者証を19日付で失効としたと発表した。事実上の国外退去処分となる。  ウォール・ストリート・ジャーナル紙は2月3日、「中国は真のアジアの病人」と題した識者の評論をニュースサイトなどで発表した。中国政府は、清朝末期の中国への蔑称べっしょう「東アジアの病人」と関連づけて問題視していた。 中国...
»続きを読む
カテゴリー:

JAL、燃油サーチャージを同額継続 2月・3月発券分 - 02月19日(水)10:34 

日本航空(JAL)は、国際線の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を4月と5月発券分も同額で継続する。 航空燃料のシンガポールケロシンの市況価格の2ヶ月間の平均を、2ヶ月間の為替レート平均で円換算した際の金額に応じて燃油サーチャージの徴収すると定めており、12月から2020年1月のシンガポールケロシンの市況価格は1バレルあたり平均76.08米ドル、1米ドル109.26円だったため、円貨換算額は8,312円となった。 日本発旅程ではいずれも片道あたり、韓国・極東ロシア線は500円、韓国以外の東アジア線は2,500円、ベトナム・フィリピン・パラオ・ベトナム・ロシア(イルクーツク)線は3,000円、タイ・シンガポール・マレーシア・ロシア(ノヴォシビルスク)線は4,500円、インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ線は6,000円、ハワイを除く北米・ヨーロッパ・中東・オセアニア線は10,500円となる。 ■燃油サーチャージ額(2019年10月~2020年3月/日本発旅程・片道) 北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア 10,500円 インドネシア・インド・スリランカ・ハワイ 6,000円 タイ・シンガポール・マレーシア・ロシア(ノヴォシビルスク) 4,500円 グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム・モンゴル・ロシア(イルクーツク) 3,000円 東アジア(韓国・モンゴルを除く) 2,5...more
カテゴリー:

【地域】ウナギ稚魚、一転豊漁 静岡県内、前年の10倍 養殖池満杯、6年ぶり休漁 - 02月18日(火)19:12  newsplus

絶滅が危惧されるニホンウナギの稚魚「シラスウナギ」が好漁だ。 2019年12月の漁解禁以降、2カ月間の静岡県内漁獲量は前年同期の約10倍に急増。 漁師から稚魚を仕入れて育てる養殖業者の池がいっぱいになり、休漁期間が設けられた。 全国的にも豊漁で、高止まりするウナギの値段が安くなる可能性が出ている。 シラスウナギの漁期は12月から翌年4月までの5カ月間。 今期(20年)漁の県内水揚げ量は1月末時点で1078キロ。 前年同期の109キロから大幅に増え、前年通期479キロの2・25倍の水準に達した。国内全体の漁獲量も既に過去最...
»続きを読む
カテゴリー:

アジア圏から欧米豪圏への観光客受入シフトで業務拡大 - 02月18日(火)14:00 

株式会社テーブルクロス(東京都新宿区、代表取締役:城宝薫)は、欧米豪からの観光客受入強化のニーズを受け、訪日外国人向け食文化体験の企画・予約販売を行う『byFood.com(バイフードドットコム)』において、2020年5月末までに1000コンテンツの掲載を目標に業務を拡大することを2020年2月18日に発表いたします。感染症拡大により、中国からの観光客が急減し、大きな打撃を受ける観光事業者が続々と現れ始めています。なんとか現状を打開しようと、より幅広い国からの訪日客受入につなげる取り組みを模索するなかで、欧米豪からの観光客に向けて、料理教室やグルメツアー、テイスティングイベントなど、食に関わる体験(エクスペリエンス)を販売している『byFood.com(バイフードドットコム)』が話題となっています。東アジア圏からの訪日観光客は、ショッピングによる消費が多い一方、欧米豪圏の観光客の訪日の目的の上位を占めているのが、飲食。農林水産省も「食かけるプロジェクト」という日本食体験を全国で強化していく取り組みを始めるなど、「フードエクスペリエンス」は、インバウンド業界のなかでも注目されるコンテンツです。このようなニーズの高まりを受け、現在300コンテンツを掲載する『byFood.com』では、2020年5月末までに1000コンテンツの掲載を目標に業務を拡大することとし、それに伴うコンテンツ制作...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「東アジア」の画像

もっと見る

「東アジア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる