「村上春樹」とは?

関連ニュース

村上春樹をめぐるメモらんだむ:イタリアと洞窟感覚がつむぐ物語 - 10月19日(土)05:25 

 村上春樹さんが11日、イタリアの文学賞「ラッテス・グリンザーネ賞」を受賞した。日本人には聞き慣れない賞だが、イタリアの図書普及のために設けられた「グリンザーネ・カブール賞」が前身で、大江健三郎さんも1996年に受けている。他にも、ギュンター・グラス(独)、ドリス・レッシング(英)、トニ・モリスン(
カテゴリー:

「給食のカレーに罪はありません」給食のカレー中止に対するインド料理店のツイートが大反響 - 10月18日(金)13:15 

神戸市立東須磨小学校の教員間での暴行・暴言問題をめぐる保護者説明会で、被害者の男性教員が無理やり激辛カレーを食べさせる動画にショックを受けた児童の対応として「給食のカレーを一時中止する」と学校側が発表したことがネット上で話題となっています。Twitterのトレンドには18日現在「給食のカレー中止」が上がっており、アルピニストの野口健さんは「カレーをやめる??? カレーは何も悪い事はしていないよね...」、タレントのフィフィさんも「やるべきはそこじゃない...」とツイートするなど、対応に疑問の声が上がっています。カレーを中止しないでほしいという声は、インド料理店からも上がっています。静岡県沼津市にある印度屋キッチン・ダバ下香貫店のTwitter公式アカウントが10月17日、「給食のカレーに罪はありません」とツイートするとSNS上で話題となり、現在までに3万5000RT、9万4000いいねが集まっています。同じく沼津のカレー店・エベレストダイニング沼津店も「給食のカレーは許してあげてください」、スワズ沼津店も「給食のカレーを助けてあげてください」とツイートしていますキッチン・ダバ下香貫店でTwitterを担当しているカトリ・シュラバハードゥルさんは取材に対し、投稿をした理由について「カレーが好きだから投稿しました。給食のカレーの中止はやめてほしいです」とコメント。お店では調理を担当して...more
カテゴリー:

村上春樹「歌詞を理解すると音楽の世界がぐっと広がる」ラジオ番組「村上RADIO」で語る - 10月13日(日)19:50 

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるラジオ番組「村上RADIO~歌詞を訳してみました~」が、10月13日(日)にTOKYO FMにて放送されました。 第9回の放送となる今回は、村上さんが選曲した楽曲にオリジナルの訳詞をつけ、パーソナリティの坂本美雨とともに朗読。短編小説作品のヒントとなった楽曲や長編小説「1Q84」執筆当時、頭の中でよく流れていたという楽曲も登場。本記事では、そのなかから前半1曲についてお話しされた概要を紹介します。
カテゴリー:

村上春樹「文章を書いているほうがずっと楽」大学時代“物にならなかった”習い事を明かす - 10月13日(日)19:50 

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるラジオ番組「村上RADIO~歌詞を訳してみました~」が、10月13日(日)にTOKYO FMにて放送されました。 第9回の放送となる今回は、村上さんが選曲した楽曲にオリジナルの訳詞をつけ、パーソナリティの坂本美雨とともに朗読。短編小説作品のヒントとなった楽曲や長編小説「1Q84」執筆当時、頭の中でよく流れていたという楽曲も登場。本記事では、そのなかから後半2曲とエンディング曲についてお話しされた概要を紹介します。
カテゴリー:

【そもそも候補?】村上春樹がまたノーベル文学賞を逃したのはなぜなのか? - 中国メディア - 10月11日(金)21:19  mnewsplus

2019年10月10日、中国メディアは、村上春樹氏がまたもノーベル文学賞を逃した理由について分析する記事を掲載した。 記事は、スウェーデン・アカデミーが10日、18年と19年のノーベル文学賞受賞者を発表し、 18年はポーランドの女性作家オルガ・トカルチュク氏、19年はオーストリアの作家ペーター・ハントケ氏に授与するとしたことを紹介。 「これは、今年も村上氏が受賞を逃したことを意味する」と指摘した。 その上で記事は、「村上氏はもう何年もノーベル文学賞受賞の有力な候補者となっている」と紹介。 これは民間のブックメ...
»続きを読む
カテゴリー:

村上春樹作品の翻訳者を追うドキュメンタリー監督が来日 大学で特別講義 - 10月18日(金)15:35 

20年以上にわたり村上春樹作品の翻訳を手がけるデンマーク人翻訳家メッテ・ホルム氏を追ったドキュメンタリー「ドリーミング村上春樹」のニテーシュ・アンジャーン監督が来日し、東京・世田谷区の昭和女子大...
カテゴリー:

村上春樹「僕はプライドに邪魔されたことはなかった」その深意とは? - 10月13日(日)19:50 

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるラジオ番組「村上RADIO~歌詞を訳してみました~」が、10月13日(日)にTOKYO FMにて放送されました。 第9回の放送となる今回は、村上さんが選曲した楽曲にオリジナルの訳詞をつけ、パーソナリティの坂本美雨とともに朗読。短編小説作品のヒントとなった楽曲や長編小説「1Q84」執筆当時、頭の中でよく流れていたという楽曲も登場。本記事では、そのなかから中盤2曲についてお話しされた概要を紹介します。
カテゴリー:

村上春樹 “ワンハリ”を語る「2回観ました。面白い映画です」 - 10月13日(日)19:50 

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるラジオ番組「村上RADIO~歌詞を訳してみました~」が、10月13日(日)にTOKYO FMにて放送されました。 第9回の放送となる今回は、村上さんが選曲した楽曲にオリジナルの訳詞をつけ、パーソナリティの坂本美雨とともに朗読。短編小説作品のヒントとなった楽曲や長編小説「1Q84」執筆当時、頭の中でよく流れていたという楽曲も登場。本記事では、そのなかから中盤の2曲についてお話しされた概要を紹介します。
カテゴリー:

村上春樹が激怒「毎年勝手に騒がれて大迷惑、そっとしといて欲しい」 - 10月13日(日)12:03  poverty

ノーベル文学賞のたびにがっかりされて...」 毎年「逃す」報道の村上春樹が「可哀想」 https://www.j-cast.com/2019/10/11369886.html?p=all ...
»続きを読む
カテゴリー:

【やれやれ】「ノーベル文学賞のたびにがっかりされて...」 毎年「逃す」報道の村上春樹が「可哀想」 - 10月11日(金)19:01  mnewsplus

「村上春樹さん、ノーベル文学賞を逃し『14度目の正直』はならず」――2019年のノーベル文学賞発表を受け、スポーツ報知(ウェブ版)はこんな見出しで報じた。 もう10年以上にわたって繰り広げられる、この季節の「村上さん受賞逃す」「ファン落胆」報道。ツイッターには「取れなかったニュース、もうお腹いっぱい」とメディアにあきれる声から、「毎年話題にされる村上春樹、可哀想だな」と本人に同情する意見も。今回の各メディアの報道ぶりについて、ウェブ版記事(見出し)を中心にまとめてみると、濃淡が見受けられた。 ■「ファ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「村上春樹」の画像

もっと見る

「村上春樹」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

  • 該当データはありませんでした

ツイッター人気

こんなの見てる