「未訳記事」とは?

関連ニュース

Airbnbが8月中にIPO申請か - 08月12日(水)14:30 

The Wall Street Journal(ウォール・ストリート・ジャーナル)によると、Airbnb(エアビーアンドビー)は早ければ2020年月中にも非公開で上場申請する可能性がある。記事によると、Airbnbは申請後年内にIPOを目指しているらしい。Morgan Stanley(モルガン・スタンレー)とGoldman(ゴールドマン・サックス)がIPO手続きを支援すると同紙は報じている。 AirbnbのIPO復活のニュースは、 2019年に2020年の上場を約束した民泊ユニコーンの激動の1年を締めくくることになるかもしれない。同社は新型コロナウイルス(COVID-19)が世界の旅行市場を破壊(未訳記事)し、Airbnbの財政を圧迫する前には、ダイレクトリスティング(直接上場)を考えているといわれていた。 AirbnbはIPO計画についてのコメントを拒んでいる。 旅行者が自宅に留まることになり、同社は大幅な人員削減を余儀なくされ、数十億ドル(数千億円)の資金を用意した。2019年後半における同社の勢いと比べて大きな出費だった。 しかし、一連の打撃の後、Airbnbは同プラットフォームの利用状況か好転し、その結果財務成績も回復してきたことを発信し始めた。 6月にAirbnbは、2020年5月17日から6月6日の期間中に米国でAirbnbの施設が予約された件数は、2019年の同じ時期...more
カテゴリー:

グーグルがAndroidスマホを地震計にする技術を発表、世界最大の地震検知ネットワークを作り出す - 08月12日(水)08:15 

米国時間8月11日、Google(グーグル)はあまり共通点のないAndroidの新機能をいくつか発表した。Android Auto(未訳記事)とAndroidの緊急時の位置情報サービス(Googleブログ)がアップデートされ、Lookoutアプリ(Googleブログ)に新たなアクセシビリティ機能が追加され、睡眠アプリのAndroid Clock(Googleブログ)がバージョン6.0以降(以前はPixelスマートフォンのみの機能だった)搭載するすべてのAndroid端末に提供される。 しかし本日の発表のハイライトは、グーグルの新たな世界規模の地震検出システムだ。これは新しい地震アラート機能としてカリフォルニアでローンチされる。グーグルはAndroidスマートフォンを地震計に変えることで、同社によれば「世界最大の地震検知ネットワーク」を作り出すという。 グーグルによればスマートフォンの加速度計は、地震の後に到着する最初の波であるP波(UC Berkleyブログ)を測定するために十分に敏感があると主張している。スマートフォンが地震を検知したと判断すると、その情報を中央サーバーに送信し、これが本当に地震だったかどうかを判断する。今のところ、グーグルがこのデータを使うのは誰かが 「地震」 やそれに似たキーワードを検索したときに情報を表示するためだけだ。しかしいずれ、スマートフォンベースの...more
カテゴリー:

iOS 14の「News+」アプリは記事提供元のトラフィックを横取りする - 08月11日(火)14:45 

Apple(アップル)の今ベータ状態のオペレーティングシステムでは、News+の会員がNews+のパブリッシャーのリンクをクリックすると、AppleのNewsアプリへ自動的にリダイレクトされるようになる。 つまり、News+のパートナーの有料記事のリンクをクリックしたりタップすると、iOS 14やiPadOS 14、そしてmacOS Big Surでは、そのリンクがパブリッシャー自身のウェブサイトを指しているようであってもNews+アプリの記事ページへ直行する。 広告のない会員制ニュースサービスScroll(未訳記事)を作ったTony Haile(トニー・ハイル)氏は米国時間8月10日朝に、この変化についてツイートしている。TechCrunchのこの記事は、彼のツイートの焼き直しのようなものだ。 例えば、New York Timesのアプリの読者もおなじみだろう。iPhoneなどでウェブのリンクをクリックすると、元記事でなくアプリの中のその記事のページへ遷移する。TechCrunchでは、有料でない記事でも、リンクをクリックするとNewsアプリを開くようにとアップルに促された。 Woah, I wonder how many publishers in Apple News+ realize that the new iOS14 and MacOS Big Sur are by...more
カテゴリー:

米政府のTikTok、WeChatの排除命令の全文とその背景 - 08月11日(火)14:00 

トランプ米大統領が署名した、TikTokの親会社であるByteDance(バイトダンス)と、米国人・米国企業との取引を禁じる大統領行政命令(米政府リリース)、WeChatに関するほぼ同様の命令(米政府リリース)が公開されている。ホワイトハウスではTencent(テンセント)が運営する中国で広く利用されているチャットサービスのWeChatとの取引も禁じたと発表している。ただし米国ではTikTokに比べてWeChatの利用は極めて少なく、在住中国人コミュニティが中心だ。 これらの大統領行政命令は45日後に発効するが、最大の問題は文言が不明確なことだ。伝えられるところによれば、どのような行為が禁止の対象になるのかについてウィルバー・ロス商務長官でさえ現在は答えられず、今後45日間で検討するという。さらにこれらの命令が米国におけるTikTok、WeChatおよびTencent製アプリなどの中国系アプリの運営そのものに与える影響も明瞭でない。 命令の文言自体はTikTok、WeChatの運営そのものを直接に禁じていないが、政府はこれらを他の方法で間接的に禁じることができる。トランプ大統領は8月6日に「中国の信頼できないサービスを追放する」と発表した。 このクリーン・ネットワーク・プログラムはWeChatとTikTokの禁止が含まれるものと考えねばならない。 MORE: @realDona...more
カテゴリー:

TikTok事業売却を控えByteDanceの評価額に強い下げ圧力 - 08月11日(火)09:15 

TikTokの親会社、ByteDance(字節跳動)はこの5月に未公開株市場で1000億ドル(10兆6000億円)の会社評価を得て史上最高額のスタートアップという地位を確立した。ByteDanceの国外での大成功は中国のテクノロジー企業の羨望と賞賛の的となっている。 しかし複数の投資家筋がTechCrunchに述べたところによれば、最も価値のある事業であるTikTokを売却しなければならなくなったことにより同社の会社評価書には現在強烈な下げ圧力がかかっている。 事情に通じた投資家によれば、ByteDanceの昨年の収入は1200億人民元(1兆8000億円)で、うち 67%はTikTokの中国版「Douyin」(抖音)、人気のニュースプラットフォーム「Toutiao」(今日頭條)の広告によるものだ。Douyinのユーザーを対象としたライブストリーミングアプリからの収入が17%を占めている。残る17%は初期段階のビジネス、ゲーム、通販、Douyinの海外版TikTokなどからの収入だ。 この投資家によれば、同社では2020年の収入2000億人民元(3兆円)のうち、TikTok等の初期段階のビジネスの売上が15%を占めるという。これまでのReuters(ロイター)とBloomberg(ブルームバーグ)の報道も概ね同様の数字を上げている。 ByteDance全体の収入に対してTikTokの...more
カテゴリー:

アマゾンのインドにおけるプライム会員数が100万人超え、プライムデーも大成功 - 08月12日(水)11:30 

Amazon(アマゾン)のインドにおけるプライム会員数が100万人を超えた。同社が8月10日、世界で2番目に大きいインターネットマーケットを有するインドで先週開催したプライムデーについての長い概要の中で明らかにした。 先週開催された48時間のプライムデーイベントまでの2週間で、100万人を超えるインドのプライム会員が零細事業者から買い物した、とブログへの投稿で同社は述べた。グローバルパンデミックが続いている中、アマゾンは7月に2020年の初プライムデー開催マーケットとしてインドを選んだ。 インドで年間13.30ドル(約1420円)するプライム会員の登録者数をアマゾンがおおまかに明らかにするのは今回が初めてだ。プライム会員になるとPrime VideoとPrime Musicのサービスもついてくる。同社は4年前にインドでPrimeを立ち上げた。グローバルでは1億5000万人超のプライム会員を抱える。 インドの9万1000以上の零細事業者(セラー)がプライムデーに参加し(この数字は過去最多だ)、5900の郵便番号エリア(インドの97%超をカバーする)に住む顧客に販売した。4000以上の事業者が1万3350ドル(約142万円)超を売り上げた(2019年のプライムデーでの数字4500事業者を少し下回った)。そして3万1000の事業者が、先週の2日間の売上が同プラットフォームでの最高売上額と...more
カテゴリー:

Apple watchOS 7をプレビュー - 08月11日(火)20:00 

パブリックベータ版が届いた Apple(アップル)が提供するオペレーティングシステムの中では、watchOSは最も影の薄い存在だ。 macOSが近年で最大の改修を受けるこの1年は、その傾向がますます強くなるだろう。概して、スマートウォッチのユーザーは新しいハードウェアセンサーの追加などに着目する傾向があるため、Apple Watchのソフトウェアは見過ごされがちだ。そんな中で、米国時間8月10日、数多くの重要な新機能と共にwatchOS 7のパプリックベータ版が公開された。どうやらAppleはスマートウォッチメーカーのリストの頂上に君臨していることに、安心しきってはいないようだ。 実際、Appleは特にHuawei(ファーウェイ)やSamsung(サムスン)といった海外勢による競争の激化を目の当たりにしている。おそらく、ソフトウェアの更新だけでは、スマートウォッチへの懐疑論者を引き込むには十分ではないだろう、しかしそれに加えてハードウェアのアップデートや低価格モデルに焦点を合わせる戦略を組み合わせれば、同社の優位な地位を保持する役には立つ。 関連記事:iOS 13に画期的新機能は少ないがクオリティ・オブ・ライフの改善が満載  今回のアップデートには、新しい手洗い支援機能、サイクリングナビ機能、新しいトレーニング機能などが含まれているが、中でも重要なのは数々の睡眠追跡機能が取り込...more
カテゴリー:

アマゾンのTwitch PrimeがPrime Gamingとしてリニューアル - 08月11日(火)14:15 

米国時間8月10日、AmazonプライムにPrime Gamingが登場しゲームのサービスが強化された。 Prime GamingはTwitch Primeの新バージョンだ。Twitch Primeは、Amazon(アマゾン)が2014年に人気のゲームストリーミングプラットフォームを買収し(未訳記事)、2016年に始めたサービスだ(未訳記事)。 これまでのTwitch Primeと新しいPrime Gamingのどちらも、通常のプライム会員特典の一部として追加料金なしでゲーム、ゲーム内コンテンツ(武器やスキンなど)、Twitch.tvのサブスクリプションを利用できる。今回の発表でアマゾンは、Prime Gamingには「さらに多くのゲームのための新しいコンテンツに加え、多くの無料ゲームやTwitchチャンネルの月ごとのサブスクリプション」が含まれると述べた。 eスポーツの専門家であるRod Breslau(ロッド・ブレスロー)氏は米国時間8月10日の早朝に、このリブランドがリリース間近であることをツイートしていた。 Twitch and Amazon will be rebranding Twitch Prime to Prime Gaming to "make it clearer" to members, in line with other Amazo...more
カテゴリー:

GoogleマップがApple WatchとCarPlayダッシュボードに対応 - 08月11日(火)11:30 

GoogleマップがApple Watchに対応し、徒歩や自転車、車の経路を手首で確認できるようになった。 ただしフル機能のマップを手首で利用できるわけではない。新しいアプリは保存されている場所(家や職場など)への経路案内を主眼としている。それ以外の場所へのナビゲーションを開始するには、まずiPhoneで経路を調べてから「続きをApple Watchで見る」とGoogle(グーグル)は説明している。 数年前にグーグルはApple Watch向けのマップを提供していたが、2017年にサポートを終了した(Lifewire記事)。watchOS向けのGoogle Mapsアプリは今後数週間で全世界に公開される。 watchOS向けの新しいマップに加え、Apple(アップル)のCarPlayとの連携も若干強化された。iOS 13.4でCarPlayのダッシュボードが他社製アプリに対応したためだ。CarPlayでGoogleマップをよく使っている人なら、ダッシュボードでアップルのマップに戻されてしまうだけなのでイライラを感じていたかもしれない。 アップルはもともとiOS 12のリリース時(未訳記事)にCarPlayで他社製のナビゲーションアプリをサポートした。ただしその時点では、他社製アプリはフルスクリーンモードのみに限定されていた。今回のアップデートではGoogleマップのナビゲーション...more
カテゴリー:

TikTokはトランプ政権の使用禁止大統領令の提訴を準備 - 08月10日(月)11:30 

米国と中国の経済紛争の主役に踊り出た動画共有アプリTikTok(ティックトック)は、ドナルド・トランプ大統領が発効した大統領令、TikTokなどに事業の売却を強制し、従わなければ米国内でのサービスを禁止するというものに異議を申し立てる構えを見せている。 米国の公共ラジオ放送National Public Radio(ナショナル・パブリック・ラジオ、NPR)は米国時間8月8日、TikTokは早ければ8月11日にも異議申し立ての連邦訴訟を起こす可能性があると報じた。この訴訟は、TikTokの米本社がある米カリフォルニア南部地区連邦地裁に起こされる見通しだ。 NPRによると、TikTokは、この大統領令による禁止と、その根拠としている動画共有サービスが国家安全保障上の脅威になるという主張の合憲性を問うことになるという。 この放送の直後にTikTokにコメントを求めたが、返事はない。 8月6日に大統領は、TikTokの親会社であるBytedance(バイトダンス)と、中国の巨大テック企業Tencent(テンセント)が所有するメッセージングアプリWeChat(ウィチャット)との業務提携を45日の期限を設けて解消するようアメリカ企業に命令(未訳記事)する大統領令に署名した。 TikTokは、大統領令に大統領が署名したという最初のニュースが届いた時点で、すでに反対の態度を示していた。 既報のとお...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「未訳記事」の画像

もっと見る

「未訳記事」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる