「朝鮮戦争」とは?

関連ニュース

交渉のプロが解説。米が北を攻撃しても中ロは非難に留まる理由 - 02月19日(火)19:45 

数々の国際舞台で交渉人を務めた島田久仁彦さんは、2019年を「波乱」の年、「transition(変遷、変わり目)」の年と予測しています。メルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』では、世界中にくすぶる戦火の種から、争いの芽が顔を出し大きくなっていると指摘。私たちの極東アジアを筆頭に、アフリカ、中東、東南アジアで注視しなければならない現状を解説いています。 波乱の2019年―忍び寄る戦争の影? 2018年の秋ごろからでしょうか。世界中あちらこちらでどんどん争いの芽が見られるようになってきました。2019年に入り、その芽がどんどん大きくなってきています。中には国際的なニュースで恐怖心が煽られているものや、様々な見解が混在する“有名どころ”から、メディアに取り上げられることはほとんどないが、大きく懸念を要するものまで数多く存在します。 今回は、私が懸念しているいくつかのケースについて触れると同時に、ただの誇張に過ぎないと考えているものについてもお話したいと思います。 「アフリカ諸国」でくすぶる懸念 【コンゴ民主共和国】 昨年12月16日から18日にかけて、コンゴ民主共和国西部で民族間の衝突(バヌヌ族とバデンデ族)が発生し、伝えられるところによると、少なくとも890人が死亡したとのこと。事の起こりは、どうもバヌヌ族の人々が自分たちのリーダーをバデンデ族の土...more
カテゴリー:

【国際】韓国の反日行動 どうして日本人は悪者にされるのか - 02月16日(土)10:41  newsplus

自衛艦への旭日旗掲揚自粛要請(2018年9月)、日本企業に元徴用工への賠償を命じる韓国最高裁判決(同10月、11月)、竹島への韓国国会議員団の集団上陸(同10月、11月)、 日韓慰安婦合意で設立された財団の解散(同12月)、自衛隊機への火器管制レーダー照射事件(同12月)……昨年後半から続く韓国による“日本攻撃”は止まる気配がない。 2019年2月8日には、韓国国会議長の「天皇が元慰安婦に謝罪すべき」との発言が米メディアによって報じられ、日本政府が発言の撤回と謝罪を要求する事態に発展した。 韓国が主張する“日本攻撃”の理...
»続きを読む
カテゴリー:

米、北朝鮮に不可侵宣言を打診 2国間のみで、「終戦」はなし - 02月14日(木)22:10 

ベトナムの首都ハノイで27、28日の開催が決まった米朝首脳再会談に向けた実務協議で、米側が朝鮮戦争(1950~53...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

大嘘がバレた韓国国会議長。なぜ韓国は天皇侮辱を繰り返すのか? - 02月14日(木)05:00 

天皇陛下に対して「戦争犯罪の主犯の息子」との発言が日本側に問題視されるや「戦時の日本の国王の息子という意味」と釈明も、インタビューを行なった通信社に音声データを公開されて言い逃れができない状況に追い込まれた韓国国会議長。2012年にも当時の韓国大統領・李明博氏が天皇に土下座を求め日本が強く反発したことが記憶に新しいですが、なぜこのような発言が繰り返されるのでしょうか。台湾出身の評論家・黄文雄さんが自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』でその理由について詳しく記しています。 【韓国】「日本に国王を奪われた」と嘘の主張で天皇侮辱を正当化する韓国 ● 韓国国会議長「戦争犯罪の主犯の息子、天皇が謝罪を」発言に河野外相「発言には気をつけて」 韓国の文喜相国会議長が、ブルームバーグのインタビューに対して、現在の明仁天皇を「戦争犯罪の主犯の息子ではないか」とし、「天皇が一度おばあさんの手を握って『本当に申し訳なかった』と一言いえば(問題が)すっきり解消される」と話したことに対して、日本の河野太郎外相が「発言に気をつけてほしい」と批判しました。 さらに2月12日の国会答弁では、安倍首相がこの韓国国会議長発言に対して、謝罪と撤回を要求したと述べました。それほど日本人の虎の尾を踏むような内容だったということです。 ●【速報】韓国国会議長発言の謝罪・撤回要求 安倍...more
カテゴリー:

【産経・軍事ワールド】独立国家でありながら軍の指揮権を他国に委ねるという奇異な状態にある理由はただ一つ。敵前逃亡だ - 02月05日(火)18:56  newsplus

【軍事ワールド】敵前逃亡で軍の統制権を放棄…韓国軍の「認めたくない歴史」  火器管制レーダー照射に端を発した韓国軍の矛盾した発言は止まらない。 自衛隊哨戒機の低空飛行を証明する画像としながら水面が映っていない 写真を公表し、火器管制レーダー照射の事実を認めない開き直りには 政府自民党からも厳しい批判が出る状況だ。軍隊でありながら、 事実に正面から向き合わない組織のように見える背景には、韓国軍の 「認めたくない歴史」がある。(岡田敏彦) パニック  韓国は米国と軍事同盟を結んでいるが、韓国軍は...
»続きを読む
カテゴリー:

【また難癖】ハワイの朝鮮戦争追悼公園に「日本海」、韓国 - 02月18日(月)19:14  newsplus

2019年2月18日 16:30 https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190218027/ 2019年2月18日、韓国・ソウル新聞は、ハワイの国立太平洋記念墓地にある「日本海」単独表記の地図を問題視する記事を掲載した。 記事によると、ワイキキから車で約30分の場所にある国立太平洋記念墓地には、約5万4000体の戦死した米将兵が安置されており、毎年数万人が追悼のため訪れている。 毎年6月25日には、朝鮮戦争で犠牲となった米将兵8924人と身元不明の無名戦士495人に対する追悼行事が行われている。 この墓地の中心にある、さま...
»続きを読む
カテゴリー:

アメリカが北朝鮮に相互不可侵を提案 米朝国交樹立へ向けてさらに弾みがつく - 02月15日(金)08:43  poverty

米、北朝鮮に不可侵宣言を打診 2国間のみで、「終戦」はなし 2019/2/14 22:07 ttps://this.kiji.is/468765327389541473  ベトナムの首都ハノイで27、28日の開催が決まった米朝首脳再会談に向けた実務協議で、 米側が朝鮮戦争(1950~53年)の終戦宣言ではなく、戦争主要当事国である中国と韓国が加わらない 米朝2国だけでの不可侵宣言や平和宣言を北朝鮮に打診したことが14日までに分かった。 複数の日米両政府関係者が明らかにした。  北朝鮮の体制保証を実行に移す意思を示し非核化に向けた行動を引き出すことが狙いだが、 ...
»続きを読む
カテゴリー:

習近平「米国との武力衝突に備える」発言に日本はどう振る舞う? - 02月14日(木)07:00 

数々の国際舞台で交渉人を務めた島田久仁彦さんが、メルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』で、混迷を極め、複雑化の様相を示す北東アジア情勢について紐解きます。そこで語られるのは、年明けに衝撃が走った習近平国家主席のコメントからの米中の武力衝突の可能性であり、日韓、米朝の衝突の可能性です。私たちの地域である北東アジアは今年、どうなってしまうのでしょうか? 北東アジアの混乱と日本の針路 ~米中との関係 2019年に入り、いよいよ北東アジア情勢が混乱の様相を示してきました。まず、米中関係ですが、現在、高級事務レベルでの会議を北京で開き、貿易摩擦および報復関税の応酬を解決すべく話し合いを始めていますが、その見通しは決して明るくありません。 またそれに加え、年初に習近平国家主席が「アメリカとの武力衝突に備える準備が必要」と公にコメントしたように、緊張は経済・貿易問題から国家安全保障問題へとシフトアップしてきています。 実際に、南シナ海および台湾近海で、米中の艦船のにらみ合いが頻発してきていますし、これまでトランプ政権内で“融和”を唱えていたマティス国防長官の退任を受けて、もう誰もトランプ大統領および側近の嫌中論に基づく挑発を止められなくなってきています。 そして、中国サイドも、昨年明らかになったように、完全にアメリカ側の出方を読み違え、その煽りを経済的に(そし...more
カテゴリー:

【悲報】日米韓、非核化の見返りに北朝鮮に与える経済支援について協議 - 02月09日(土)20:00  poverty

 【ソウル共同】ベトナムの首都ハノイで27、28日の開催が決まった米朝首脳再会談の調整に向け、朝鮮半島訪問中の米国のビーガン北朝鮮担当特別代表は9日、ソウルで日韓両国の高官と会談した。 8日に終えた平壌での実務協議を踏まえ、北朝鮮から譲歩を引き出すために非核化の見返りに北朝鮮が求める「相応の措置」での日米韓3カ国協調を模索するとみられる。  首脳再会談までに北朝鮮から具体的な非核化措置を引き出す狙いがある。ビーガン氏は最近、朝鮮戦争の終戦宣言や経済支援に応じる可能性を示唆しており、協力を求めた可能...
»続きを読む
カテゴリー:

【永田町・霞が関インサイド】米朝首脳会談「朝鮮戦争終結で合意」あるか!? ベトナム開催有力も…板門店での可能性浮上 - 02月05日(火)15:30 

ドナルド・トランプ米大統領と、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の米朝首脳会談は、ほぼ間違いなく2月25~28日のいずれかに実現する。各国メディ…
カテゴリー:

もっと見る

「朝鮮戦争」の画像

もっと見る

「朝鮮戦争」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる