「朝日新聞デジタル」とは?

関連ニュース

【愛知】「息子」名乗る電話、本当の息子は庭に 「だまされた振り」続けたら - 12月03日(土)22:48  newsplus

※12/2(金) 11:02配信 朝日新聞デジタル  「郵便受けにはがきが来ていなかった?」。愛知県豊田市の女性(60代)は自宅で受けた電話で、男にそう言われた。隣で暮らす息子の声に似ている気がして、やりとりを続けることにした――。  電話があったのは、8月30日の正午前。男は、郵便受けを見てきてくれという。「見に行くけど、後で携帯(電話)にかけるよ」と答えると、男は「携帯は壊れている。今日は一日中、家にいるの?」とたずねて電話は切れた。  《変なことを言うな》と思った。  次の電話で、男は仮想通貨を話題...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】動物の目玉などがウクライナ在外公館に届く 「計画的なテロと脅迫」 - 12月03日(土)07:20  newsplus

2022年12月3日 6時52分 朝日新聞デジタル  ウクライナ外務省は2日、ハンガリーやオランダ、ポーランドなど欧州8カ所にあるウクライナの在外公館に、不審な小包が相次いで届いていたと明らかにした。  小包には血液が付着し、動物の目玉が入っているものもあったという。  ウクライナのクレバ外相は声明で、「テロと脅迫の計画的なキャンペーンが行われていると信じるに足る根拠がある」と強調。ウクライナへの侵攻を続けるロシアを念頭に、「外交戦でウクライナを止めることができないので、我々を脅そうとしている」と指摘し...
»続きを読む
カテゴリー:

2日19時からスペイン戦を記者が徹底生解説 クロアチア戦の展望も - 12月02日(金)16:13 

 朝日新聞デジタルでは、12月2日(金)の午後7時から、サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の日本―スペイン戦について、現地の取材記者とつないで振り返る記者サロンをライブ配信します。 YouT…
カテゴリー:

「楽天保険の総合窓口」の魅力に迫るインタビュー記事が朝日新聞デジタルに掲載されました - 11月30日(水)15:00 

11月30日付の朝日新聞デジタルに、「楽天保険の総合窓口」を運営する楽天インシュアランスプランニング(株)執行役員 幸﨑えみ子のインタビュー記事が掲載されました。「楽天保険の総合窓口」の特長や楽天グループだからこそ実現できた保険サービスついてご紹介しております。ぜひご一読ください。掲載先:https://www.asahi.com/ads/tu/14774064「楽天保険の総合窓口」は、今後も楽天グループの強みを活かしたサービスの充実を図り、お客様のニーズに沿った利便性の高い保険サービスの提供を継続してまいります。以上配信元企業:楽天インシュアランスプランニング株式会社プレスリリース詳細へドリームニューストップへ
カテゴリー:

日本人はなぜ民族衣装を捨て「洋服」を選び取ったのか? - 11月30日(水)12:29  poverty

民族衣装が黒からカラフルに W杯開催のカタール、若者意識も変化?(朝日新聞デジタル) https://news.yahoo.co.jp/articles/d190a6f84b17ff697bece0a2537e8a53027a9fc3 ...
»続きを読む
カテゴリー:

東浩紀「Twitterは限界。言論は死ぬ」 - 12月03日(土)17:05  poverty

東浩紀さんが語るツイッター限界論 無料サービスで「言論は死ぬ」 [マスク氏とツイッターの動向]:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASQCX3Q9YQCTUPQJ013.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【噴火】鹿児島・桜島で爆発的噴火 火口に火映現象 レベル3を継続 - 12月02日(金)20:57  newsplus

2022年12月2日 19時30分 朝日新聞デジタル  2日午前3時40分ごろ、鹿児島市の桜島の南岳山頂火口で爆発的な噴火が起き、火口付近が明るく見える「火映」が観測された。  福岡管区気象台によると、噴煙が高さ3200メートルまで上がり、大きな噴石が800~1100メートルまで飛んだ。  気象台は「火口から2キロの範囲では大きな噴石と火砕流に警戒を」と呼びかけている。地下深くにマグマが長期にわたって蓄積していると見られ、火山ガスの放出量も多いことから、現在の噴火警戒レベル3(入山規制)を継続するとしている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「違憲状態」とは? 違憲と何が違うの?結婚の平等裁判の判決で注目(東京地裁) - 11月30日(水)16:37 

違憲状態とは?関連記事>>【結婚の平等裁判】同性間の婚姻認める制度がないのは「違憲状態」と判断。請求は棄却(東京地裁で判決)「法律上同性の者どうしの結婚が認められないのは憲法違反だ」として、複数の性的マイノリティらが国を訴えていた裁判で、東京地裁(池原桃子裁判長)は11月30日、原告側の請求を棄却した。「違憲」とする訴えを退けた。ただし、同性間の婚姻やそれに類する制度がない現状は、憲法24条2項に違反する「違憲状態」だという判断を示した。判決で示された「違憲状態」とは何か。デジタル大辞泉によると、「違憲状態」とは法律や制度などが憲法の趣旨に反している状態を指す。一方、「違憲」は憲法の規定に違反することだ。これまで国政選挙における「1票の格差」問題についての裁判では、「違憲状態」と指摘する判決が下されてきた。朝日新聞デジタルによると、2022年7月の参院選については、全16件の高裁判決のうち、「違憲状態」が8件出されている。この裁判の「違憲状態」とは、デジタル大辞泉によると「投票価値の不平等が憲法の求める選挙権の平等に反する状態にあるが、それを是正するために必要な合理的期間を経過していない状態をいう」。例えば2022年11月16日付の朝日新聞によると、上述した参院選の「一票の格差」訴訟で「違憲状態」とする判決を出した札幌高裁は「制度見直しには時間を要する」などとして違憲とまでは踏み込...more
カテゴリー:

【漬物クライシスーごはんのお供が消える?】いぶりがっこ生産農家3割「撤退」も 法改正で伝統的漬物が危機 - 11月30日(水)14:19  newsplus

※2022/11/30 11:01  昨年6月に施行された改正食品衛生法で、漬物の製造販売が許可制になり、衛生的な製造施設などの整備が求められるようになった。経過措置が終わる2024年6月の完全実施まで約1年半。自家製の漬物を販売してきた農家の中には、改正法への対応を断念して廃業する人も出てきている。  保存食である漬物はこれまで、多くの都道府県で条例に基づく届け出をすれば販売できた。これに対し、改正法では工場などの衛生的な施設を備えていることを要件とする「営業許可制」に変わった。  漬物の産地では、法改正の影響が...
»続きを読む
カテゴリー:

【愛知】10歳娘の裸画像「1千~3千円で」 強制わいせつ容疑などで40代の母逮捕 - 11月29日(火)14:12  newsplus

※11/28(月) 21:34配信 朝日新聞デジタル  10歳の実娘を裸にし、わいせつな画像を撮って販売したなどとして、愛知県警が40代の女を強制わいせつや児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕していたことがわかった。認否は明らかになっていない。  捜査関係者によると、女は10月20日に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで逮捕され、11月9日には同法違反(不特定多数への提供目的所持)と強制わいせつの疑いで再逮捕された。「1年ほど前から、不特定多数の人に娘の裸の画像を1千~3千円程度で売った」などと供述...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる