「有料版」とは?

関連ニュース

大企業健保組合の9割が赤字、過去最大6578億円 どうすんのこれ… - 04月23日(火)09:20  poverty

【この記事のポイント】 ・赤字の健保組合が増えて24年度は全体の9割弱に ・加入者に課す保険料率を引き上げる動きが広がる ・収支が改善しなければ健保の解散が増える可能性 大企業の従業員らが入る健康保険組合の財政悪化が鮮明になってきた。健康保険組合連合会(健保連)によると全国約1400組合の2024年度予算ベースの経常収支は合計で6578億円の赤字を見込む。高齢者医療への拠出金の増加が響く。少子化対策財源...(以下有料版で、残り2215文字) 日本経済新聞 2024年4月23日 0:00 https://www.nikkei.com/article/DGXZQ...
»続きを読む
カテゴリー:

マンションブームの下町・山谷 安宿求める観光客で「ドヤ街」に変化 - 04月23日(火)07:54  newsplus

 東京の下町・山谷はかつて「日雇い労働者の街」と呼ばれた。簡易宿泊所が立ち並ぶ、全国有数の「ドヤ街」として知られ、独特の雰囲気を醸し出していた。そんな街に今、増えているのは安宿目当ての観光客だという。山谷はどう変わったのか。それを知るため、赴いてみた。  最寄りの南千住駅(荒川区)を出てまず、金色の三つ葉葵の文様が施された「小塚原回向院(えこういん)」が目に入ってきた。時代劇にもよく出てくる、江戸時代から明治にかけて罪人を処刑した「小塚原刑場」の跡地でもある。敷地内には、安政の大獄で処罰され...
»続きを読む
カテゴリー:

仙台市中心部の移動献血車にネパール人が続々 「日本への感謝の気持ち」 - 04月23日(火)07:28  newsplus

 仙台市近郊のネパール人が定期的に集団献血している。出稼ぎや留学で滞在しており、半年に1回のペースで協力。参加者は「お世話になっている日本への感謝の気持ち」と話す。 実は母国では献血が習慣化  14日の市中心部。繁華街に止まった移動献血車に、次々とネパール人が集まった。午前中から午後4時半までに約60人…(以下有料版で) 河北新報 2024年4月23日 6:00 https://kahoku.news/articles/20240422khn000070.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

定年後再雇用の賃金格差「会社に説明を」 都労委が日本IBMに命令 - 04月22日(月)08:20  newsplus

 正社員より定年後再雇用社員が低賃金にある待遇差について、会社に「具体的に説明する」ことなどを求めた救済命令が今年3月、東京都労働委員会から出された。会社に待遇差の説明を求めた判断は珍しいという。会社側は再審査を申し立てているが、中央労働委員会の判断が注目される。  命令を受けたのは日本IBM。同社の社員らで作る労働組合「日本金属製造情報通信労組(JMITU)」によると、60歳以降も勤務を希望する場合、「シニア契約社員」として再雇用される。ただ、賃金は正社員の2割程度の月17万円に減ってしまうため、労組が改...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日情勢調査】衆院島根1区補選 立憲亀井氏がやや優位 - 04月21日(日)22:21  newsplus

 衆院東京15区、島根1区、長崎3区の補欠選挙(いずれも28日投開票)について、朝日新聞社は20、21の両日、電話調査を実施し、取材で得た情報と合わせて情勢を探った。島根1区は立憲の候補者がやや優位に立つ。東京15区は立憲の候補者がわずかにリードするが、維新、諸派、無所属の計4人との混戦模様となっている。  いずれの選挙も有権者の4~6割が投票態度を明らかにしておらず、情勢は変わる可能性がある。  投票態度を明らかにした人を分析すると、自民党の細田博之前衆院議長の死去に伴う島根1区補選は、立憲前職の亀井...
»続きを読む
カテゴリー:

北海道でアマゾンに挑む生協 コープさっぽろ、7割以上の世帯が加入 - 04月23日(火)08:00  newsplus

攻める 「コープさっぽろ」:1  北海道で消費生活協同組合の「コープさっぽろ」が成長を続けている。組合への加入世帯数は北海道全体の7割を超え、食品宅配は約6軒に1軒が利用する。支持を広げている理由は何なのか。  その強さを支えるある施設を訪ねた。札幌市から車で30分。江別市にあるコープの物流倉庫だ。  ジャングルジムのように立体格子状に積み上げられたコンテナ群の上を、70台の赤い箱形ロボットが滑るように走り回る。指定された商品の入ったコンテナを引き上げ、従業員の手元に届けた。  約47万世帯の注文商...
»続きを読む
カテゴリー:

大企業健保の赤字、過去最大6578億円 高齢者医療費重く - 04月23日(火)07:45  newsplus

【この記事のポイント】 ・赤字の健保組合が増えて24年度は全体の9割弱に ・加入者に課す保険料率を引き上げる動きが広がる ・収支が改善しなければ健保の解散が増える可能性 大企業の従業員らが入る健康保険組合の財政悪化が鮮明になってきた。健康保険組合連合会(健保連)によると全国約1400組合の2024年度予算ベースの経常収支は合計で6578億円の赤字を見込む。高齢者医療への拠出金の増加が響く。少子化対策財源...(以下有料版で、残り2215文字) 日本経済新聞 2024年4月23日 0:00 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOF...
»続きを読む
カテゴリー:

PayPay送金、上限10万円→30万円に上げ 仕送り照準 - 04月22日(月)22:21  newsplus

QRコード決済大手PayPayは24日から1回あたりの送金上限額を従来の10万円から30万円に引き上げる。家電などの高額決済に使う家族への仕送りといった需要を取り込む。10万円超を送るにはマイナンバーカードなどでの本人確認が必要になるが既に一定数の登録があり、グループの金融サービスの利用拡大につながると判断した。 PayPayだけでなく、LINEペイや楽天ペイ、d払い、メルペイなど他社のQRコー...(以下有料版で、残り1589文字) 日本経済新聞 2024年4月22日 19:01 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB189650Y4A410C2000000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

EV電池データ、日欧官民で共有 資源再利用で中国に対抗 - 04月22日(月)07:11  newsplus

【フランクフルト=林英樹】日本と欧州が電気自動車(EV)用電池の再資源化で協力する。2025年までに電池に使っている鉱物の採取地や取引先などの情報を共有する仕組みを作る。情報の追跡でリチウムなど希少金属(レアメタル)の域外流出を防ぎ、再利用につなげる。電池材料で高いシェアを持つ中国に対抗する。 日本と欧州はそれぞれEV電池の情報を管理する電子プラットフォーム(基盤)作りを進めている。22日に日本...(以下有料版で、残り1370文字) 日本経済新聞 2024年4月22日 5:00 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR177...
»続きを読む
カテゴリー:

市民に配布の招待券、フリマサイトに出品 削除要請も「違反でない」 - 04月21日(日)19:17  newsplus

 ゴールデンウィークを中心に2週間ほど開催される富山県砺波市の人気イベント「となみチューリップフェア」の市民向けの無料招待券が、フリーマーケットサイトに出品されている。市などの主催者は運営会社に削除を依頼したが、受け入れられず、対応に苦慮している。  チューリップフェアは300万本の花が咲き誇り、例年約30万人が訪れる北陸で最大規模の人気イベント。今年は4月23日に開幕し、5月5日まで続く。一般入場券は高校生以上が1500円、小中学生は200円。今年は北陸新幹線の敦賀延伸もあり、関西方面からの誘客も期待されてい...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる