「有効活用」とは?

関連ニュース

オーバーロード最新話がグロすぎてリョナラーが歓喜 - 08月16日(木)22:37  poverty

・アルシェ 苦痛なき死を与えられた後、死体は余すところなく有効活用され、皮膚はデミウルゴスが、声はエントマが手に入れた。 アルシェの双子の妹は、オーバーロード7巻の作者雑感から、アルシェ死亡の数ヶ月後には命を落としてしまっている事が判明します。 ヘッケラン・ターマイト フォーサイトのパーティーリーダーであるヘッケラン・ターマイトはweb版では即死というその他メンバーに比べればまだましな結末を迎えます。 書籍版では蟲毒の大穴と呼ばれる場所に住む餓食狐蟲王と言う寄生虫の巣にさせるという凄惨な結末を...
»続きを読む
カテゴリー:

閑散期の結婚式場、幻想空間に 挙式以外のイベント続々 - 08月11日(土)08:47 

 婚礼が開催されない日の結婚式場を有効活用して、新たな顧客を開拓しようとする試みがウェディング業界に広がっている。はなやかな内装をいかし、短編映画を上映したり、女性用シェアオフィスとして使ったり。結婚…
カテゴリー:

【地球環境保護】東京五輪終わっても「サマータイム」恒久的運用へ 議員立法による成立を目指す★12 - 08月10日(金)20:06  newsplus

 安倍晋三首相(63)は7日、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策などを含め、国全体の時間を夏の間だけ2時間早めるサマータイム(夏時間)制度について検討するよう自民党に指示した。当初は19、20年の2年に限る案もあったが、五輪を契機に恒久的に夏時間を運用する方針であることも党幹部らへの取材で分かった。安倍首相と官邸で会談した大会組織委員会の森喜朗会長(81)によると、安倍首相は「国民の関心は高い。やるならば国民生活に影響する」などと語ったという。  猛暑対策の一つとして、2年後に開催さ...
»続きを読む
カテゴリー:

【地球環境保護】東京五輪終わっても「サマータイム」恒久的運用へ 議員立法による成立を目指す★11 - 08月10日(金)06:38  newsplus

 安倍晋三首相(63)は7日、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策などを含め、国全体の時間を夏の間だけ2時間早めるサマータイム(夏時間)制度について検討するよう自民党に指示した。当初は19、20年の2年に限る案もあったが、五輪を契機に恒久的に夏時間を運用する方針であることも党幹部らへの取材で分かった。安倍首相と官邸で会談した大会組織委員会の森喜朗会長(81)によると、安倍首相は「国民の関心は高い。やるならば国民生活に影響する」などと語ったという。  猛暑対策の一つとして、2年後に開催さ...
»続きを読む
カテゴリー:

【地球環境保護】東京五輪終わっても「サマータイム」恒久的運用へ 議員立法による成立を目指す★10 - 08月09日(木)15:52  newsplus

 安倍晋三首相(63)は7日、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策などを含め、国全体の時間を夏の間だけ2時間早めるサマータイム(夏時間)制度について検討するよう自民党に指示した。当初は19、20年の2年に限る案もあったが、五輪を契機に恒久的に夏時間を運用する方針であることも党幹部らへの取材で分かった。安倍首相と官邸で会談した大会組織委員会の森喜朗会長(81)によると、安倍首相は「国民の関心は高い。やるならば国民生活に影響する」などと語ったという。  猛暑対策の一つとして、2年後に開催さ...
»続きを読む
カテゴリー:

サマータイム、コストと不利益の説明なし あまりに乱暴な提案 暑さ対策なら競技時間を変えれば良い - 08月12日(日)22:01  news

(社説)サマータイム あまりに乱暴な提案だ 五輪を掲げれば、無理な話も通ると思っているのだろうか。 東京オリンピック・パラリンピックの大会組織委員会が、標準時を早めるサマータイムを導入するよう、 政府に求めた。安倍首相は「内閣としても考える」としつつ、自民党に検討を指示した。 組織委は、低炭素社会づくりに向けた五輪のレガシー(遺産)にするという。聞こえはいいが、手段が 目的に合うのか、コストや副作用はどれほどなのか、筋道だった説明はない。 東京五輪での暑さ対策が狙いなら、競技の時間を変え...
»続きを読む
カテゴリー:

食品産業のエコ取り組みを募集 - 08月11日(土)07:15 

公益財団法人・食品流通構造改善促進機構は「第6回食品産業もったいない大賞」を実施し、食品産業の持続可能な発展に向けた環境対策などに取り組む企業や団体、個人を募集している。31日締め切り。 食品産業全体で地球温暖化や省エネルギー対策、食品ロス削減などを促進することが目的。エネルギーの効率化や余剰製品・商品の削減、食品の消費と有効活用など、「もったいない」の精神で取り組むすべての活動が対象となる。
カテゴリー:

タイミー:「すきま時間」をバイトに アプリで仲介 - 08月10日(金)19:16 

 人手不足に悩む飲食店やコンビニと、すきま時間をアルバイトに有効活用したい人をつなぐマッチングアプリ「タイミー」が10日に公開された。運営会社のタイミー(東京)の社長は立教大3年の小川嶺さん(21)。公開前にすでに学生ら500人と50社が登録予定だといい、「年内に利用者5万人、利用業者500社に拡大
カテゴリー:

「サマータイム導入はコンピュータシステム的に難あり」は本当か - 08月10日(金)04:30 

政府が導入を検討しはじめた「サマータイム」。来年の新元号への切り替えと合わせてコンピューターシステムへの不安が懸念されていますが、「まったく問題ない」と突っぱねるのは、ITジャーナリストの宮脇睦(みやわき・あつし)さん。宮脇さんは自身の無料メルマガ『マスコミでは言えないこと』で、「最大の障壁は日本人の習性」としてその理由を記しています。 サマータイムを実施すべき理由を考えてみる 政府は東京五輪の開催にあわせて「サマータイム」の導入の検討に入りました。 サマータイムとは季節により大きく異なる日の出日の入りの時刻に、一定期間の時間をずらして揃えることで、日の当たる時間を有効活用しようとするものです。 合理的と言えば合理的ですが、日本人にはピンと来ないものではあります。というのは「日が昇るのが早くなった」や「日が落ちるのが早くなった」と、同じ朝や夕方でも異なる景色を楽しむ、それは四季を楽しむことであり、さらには不便すら面白がる日本人とは正反対にある発想だからです。 ここは深掘りしませんが、塀に囲まれた城塞国家のように、一歩外にでたら危険がいっぱいの海外で育まれた価値観と、夜鷹に襲われるぐらいの日本との違いかも知れません。 さて、サマータイムの導入の議論は、繰り返し現れては消えておりますが、その度に「懸念」されるのが、コンピュータシステムについてです。 果たして対応できるのか、社会は混乱し...more
カテゴリー:

【地球環境保護】東京五輪終わっても「サマータイム」恒久的運用へ 議員立法による成立を目指す★9 - 08月09日(木)11:08  newsplus

 安倍晋三首相(63)は7日、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策などを含め、国全体の時間を夏の間だけ2時間早めるサマータイム(夏時間)制度について検討するよう自民党に指示した。当初は19、20年の2年に限る案もあったが、五輪を契機に恒久的に夏時間を運用する方針であることも党幹部らへの取材で分かった。安倍首相と官邸で会談した大会組織委員会の森喜朗会長(81)によると、安倍首相は「国民の関心は高い。やるならば国民生活に影響する」などと語ったという。  猛暑対策の一つとして、2年後に開催さ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「有効活用」の画像

もっと見る

「有効活用」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる