「有効活用」とは?

関連ニュース

日興フロッギーの評判は?メリット・デメリットや始め方も解説 - 04月19日(金)16:57 

日興フロッギーは、SMBC日興証券が提供する、企業紹介の記事やマーケット情報を読みながらそのまま株を少額で購入できるサービスです。購入できる銘柄は上場企業の株式やETF、REITなど幅広く、最低投資金額は100円です。また、NTTドコモが提供するdポイントを株式投資の購入資金に充てることができ、100万円までは購入手数料0円、2024年1月からスタートしている新NISA口座にも対応しているので、ポイント投資や少額投資を検討している方、税金の負担を無くしたい方にも向いています。 この記事では、日興フロッギーの特徴やメリット・デメリット、実績・評判、始め方について詳しくご紹介するので、興味のある方は参考にしてみてください。 日興フロッギーのサイトを見る[PR] 目次 日興フロッギーとは?7つの特徴・メリット 1-1.情報収集しながら投資できる 1-2.100円から購入できる 1-3.100万円まで買い手数料0円 1-4.配当や株主優待が貰える 1-5.dポイントで株式投資ができる 1-6.NISA口座に対応している 1-7.スマホで手軽に投資できる 日興フロッギーのデメリット・注意点 2-1.100万円を超えると買い手数料が発生する 2-2.指値注文ができない 2-3.元本の保証はない 日興フロッギーの口コミ・評判 日興フロッギーの始め方 4-1.SMBC日興証券に口座開設する ...more
カテゴリー:

共同出資会社「木環の杜(こわのもり)」設立、26年3月福島県いわき市に新設工場稼働 - 04月18日(木)19:32 

2024年4月18日 住友林業  住友林業株式会社(社長:光吉 敏郎 本社:東京都千代田区/以下住友林業)など3社の共同出資会社「株式会社木環の杜(こわのもり)」(社長:安永 友充 本社:福島県いわき市/以下木環の杜)が2026年3月に新設工場を稼働します。福島県いわき四倉中核工業団地内に工場を新設し、国産スギを中心に製材や木材加工品を製造します。「木環の杜」は住友林業、恒栄資材株式会社(社長:柵木 裕司 本社:東京都渋谷区/以下恒栄資材)、和田木材有限会社(社長:山﨑 和昭 本社:福島県いわき市/以下和田木材)の3社が昨年11月に設立。住友林業は経営全般、原木集材や商品販売、恒栄資材は工場管理と集成材製造、和田木材は原木集材と製材工場管理を担当します。国産材の活用を促進し、国内の持続可能な森林経営と地域の木材市場活性化に貢献します。2022年2月に発表した長期ビジョン「Mission TREEING 2030」で掲げる「ウッドサイクル」を回しウッドチェンジを推進するプロジェクトの一つです。   ■事業概要  「木環の杜」はいわき市で四倉工場と湯本工場を運営します。  新設する四倉工場はいわき四倉中核工業団地内(事業予定地:区画2-1-1、区画2-3)で、スギの中大径木を主体とした国産材の製材及びこれら製材の加工を担い、主に2×4住宅で利用する構造用製材(ディメンシ...more
カテゴリー:

2024年4月24日から開催される第33回 Japan IT Week 春に生成AIサービスを国内最大級で取り上げるAIメディア「AIsmiley」がブース出展 - 04月18日(木)13:00 

国内最大級のAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリー(東京都渋谷区、代表取締役:板羽晃司)は、2024年4月24日(水)~26日(金)に開催する第33回 Japan IT Week 春、AI・業務自動化展エリア(会場:東京ビッグサイト 東ホール)にブースを出展します。会場では、生成AIサービスを国内最大級で取り上げるAIポータルメディア「AIsmiley」の活用方法のご案内とAIプロダクト導入の相談を受け付けます。AI導入の相談をしたい方、幅広く情報収集を行いたい方はぜひ弊社ブース(小間番号:62-19)までお越しくださいませ。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。■生成AIプロダクト、ChatGPT連携サービスが続々と掲載!AIポータルメディア「AIsmiley」は、ChatGPTと連携したサービス等、生成AIプロダクトの掲載を2023年3月から開始いたしました。ChatGPTと連携した「チャットボット」や「テキスト要約」、「コピー作成」、「FAQ」、「コーディング支援」、「文書作成」等のサービスをビジネス利用毎に揃え掲載しております。ビジネスで活用することができるChatGPT連携サービスについて知りたい方は、ご相談いただければと思います。■出展予定内容・ChatGPT連携サービス等、生成AIプロダクトのご紹介・AIポータルメディア「AIsmiley...more
カテゴリー:

2024年4月17日から開催される第7回 マーケティングWeek -春-に生成AIサービスを国内最大級で取り上げるAIメディア「AIsmiley」がブース出展します - 04月18日(木)11:30 

国内最大級のAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリー(東京都渋谷区、代表取締役:板羽晃司)は、2024年4月17日(水)~19日(金)に開催する第7回 マーケティングWeek -春-、ECグロース EXPOエリア(会場:東京ビッグサイト 南展示棟)にブースを出展します。会場では、生成AIサービスを国内最大級で取り上げるAIポータルメディア「AIsmiley」の活用方法のご案内とAIプロダクト導入の相談を受け付けます。AI導入の相談をしたい方、幅広く情報収集を行いたい方はぜひ弊社ブース(小間番号:S21-24)までお越しくださいませ。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。■生成AIプロダクト、ChatGPT連携サービスが続々と掲載!AIポータルメディア「AIsmiley」は、ChatGPTと連携したサービス等、生成AIプロダクトの掲載を2023年3月から開始いたしました。ChatGPTと連携した「チャットボット」や「テキスト要約」、「コピー作成」、「FAQ」、「コーディング支援」、「文書作成」等のサービスをビジネス利用毎に揃え掲載しております。ビジネスで活用することができるChatGPT連携サービスについて知りたい方は、ご相談いただければと思います。■出展予定内容・ChatGPT連携サービス等、生成AIプロダクトのご紹介・AIポータルメディア「AIsmil...more
カテゴリー:

名古屋市電をオークション出品したが……5日で取り下げ 一体何が? - 04月17日(水)20:18  newsplus

 小学校の敷地で眠っている名古屋市電(路面電車)を愛知県日進市が官公庁オークションに出品したところ、わずか5日で取り下げる事態となった。鉄道車両の出品は珍しく、行方が注目されていたが、待ったをかけたのは健康被害をもたらす「ある物質」。学校敷地の有効活用を目指していた市教委は、行き場を失った車両を前に途方に暮れている。【川瀬慎一朗】  この車両は、日進市役所の東約3キロにある市立東小学校の一角にひっそりと展示されている。1938年に製造された1400型ボギー車で、長さ約12メートル、幅約2・3メートル、高さ約...
»続きを読む
カテゴリー:

農山漁村に泊まる「農泊」強化、2025年度までに700万人泊へ、農水省がプラットフォーム構築や、インバウンド拡大を推進(トラベルボイス) - 04月19日(金)13:01 

農林水産省は、2024年3月に「多様な地域資源の更なる有効活用に関する農泊推進研究会」を開催し、「農泊推進実行計画」および2024年度の農泊政策について説明した。また、農泊に関する消費者調査の結果が発
カテゴリー:

リクルート/受付管理アプリ、物流の2024年問題で有効活用 - 04月18日(木)16:00 

リクルートは4月18日、同社が提供する受付管理アプリ「Airウェイト」を剛板メーカー(本社:大阪府)が活用し、荷積み待ち時間を半減した事例を発表した。 「Airウェイト」を導入した堺剛板は、大阪府や三重県など国内6か所に […] The post リクルート/受付管理アプリ、物流の2024年問題で有効活用 first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー:

雪印メグミルク 富山県と連携協定 県民の健康増進へ協働(食品新聞) - 04月18日(木)12:44 

雪印メグミルクと富山県は3月25日、「健康づくりに関する連携協定」を締結した。相互の情報を有効活用し協働による活動を推進することで、富山県における健康づくりに関する地域の様々な課題に対応し、県民サービ
カテゴリー:

TIS、ポケットカードの会計システムに経費精算クラウド「Spendia」を連携し仕訳入力を自動化 ~全社で年間約950時間稼働・紙伝票5,600枚の削減を実現~ - 04月18日(木)09:00 

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、ポケットカード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙垣 晴雄、以下:ポケットカード)にACTIONARISEの「クラウド型経費精算システム Spendia」*を導入したことを2024年4月17日に発表しました。ポケットカードでは、利用者アンケートの結果、「Spendia」導入により、申請者、承認者、経理部門等において紙に依存する作業や、経費精算のためだけに出社する必要がなくなったなど、年間約950時間の稼働が削減され、約5,600枚の紙伝票の使用を削減する効果を実現しています。*「クラウド型経費精算システム Spendia」:https://www.tis.jp/service_solution/spendia/?_ga=2.193646120.422142219.1713252309-1983667361.1681978056背景ポケットカードは、伊藤忠グループのリテール金融領域の担い手としてクレジットカード事業を全国展開しています。同社は近年、環境負荷低減・サステナビリティ活動の一つとして、カード明細書や新規申込書のペーパーレス化に注力しており、社内業務についても紙と印鑑からの脱却を目標に取り組んでいます。業務をペーパーレス化する上で目指したのは、場所を問わずスマ...more
カテゴリー:

名古屋市電をオークション出品したが……5日で取り下げ 一体何が? - 04月17日(水)18:13 

 小学校の敷地で眠っている名古屋市電(路面電車)を愛知県日進市が官公庁オークションに出品したところ、わずか5日で取り下げる事態となった。鉄道車両の出品は珍しく、行方が注目されていたが、待ったをかけたのは健康被害をもたらす「ある物質」。学校敷地の有効活用を目指していた市教委は、行き場を失った車両を前に
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる